iCloudキーチェーンとは何か?使い方は?

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2018年04月13日

iPhoneやMacのiCloudの管理画面にある「iCloudキーチェーン」とはどのような機能ですか?用途は何ですか?次のガイドは、iCloudキーチェーンとは何かとその使い方を詳しくご紹介します。

AnyTrans for iOS – iCloudアカウントをパソコンで管理

パソコンでiCloudのデータを編集したり、追加したり、ダウンロードしたりしたいなら、このiCloud管理ソフトを使ってみましょう。AnyTrans for iOSはiCloudにアクセスでき、iCloudにバックアップ・同期したデータを簡単に管理できます。

iOS 7.0.3以降のiPhone/iPad/iPod touchまたはOS X Mavericks v10.9以降のMacパソコンで、「iCloudキーチェーン」という機能が追加されました。iPhoneやMacのiCloud管理画面でiCloudキーチェーン項目はありますが、この機能は何か、どんな場合で使われるかを知らないユーザーは少なくありません。

このガイドは、iCloudキーチェーンとは何か、そしてその使い方について詳しくご説明します。

Part 1.iCloudキーチェーンとは何か

簡単に言えば、iCloud キーチェーンをはデバイス上のアカウントとパスワードを記憶・同期・更新できるサービずです。

例えばiPhoneをあるWiFiネットワークに接続したら、同じiCloud IDでログインしている他のiOSデバイスやMacにこのWiFiの情報とパスワードが同期されます。つまり、パスワードを入力する必要がなく、他のiOSデバイスMacをこのWiFiに接続することができます。更に、WiFiのパスワードを変更したら、その変更されたパスワードを他のデバイスにも更新されます。

もちろん、WiFiだけでなく、以下の情報も同期できます:

・Safari で閲覧した Web サイトのユーザ名とパスワード
・クレジットカード情報
・メール、連絡先、カレンダー、メッセージで使うアカウント
・Facebook、Twitter、LinkedInなどのアプリのアカウントとパスワード

このような便利な機能を使えば、記憶・入力するのが面倒くさいアカウントやパスワードを自動的に各iOSデバイスとMacに同期・更新でき、各デバイスに一々入力する必要はありません。

Part 2.iCloudキーチェーンの使い方

では、どうすればiCloudキーチェーンを設定しますか?実は、iCloudキーチェーンの設定は非常に簡単です:

Step 1.iPhoneで「設定」 > 「ユーザー名」 > 「iCloud」に入ります。

Step 2.「キーチェーン」 > 「iCloud キーチェーン」をオンにします。

iCloudキーチェーンを設定する

iCloudキーチェーンを設定する

それでiPhoneでiCloudキーチェーン機能がオンになっています。MacでiCloudキーチェーンをオンにしたい場合も、iCloudに入ったら、「キーチェーン」をオンにすれば利用できます。

お見逃しなく:パソコンからiCloudにログインする方法>

最後に

以上はiCloudキーチェーンとは何かとその使い方です。この機能を使えば、iCloudで各設定やアプリのアカウントとパスワードを簡単に同期・更新でき、複数のiPhoneやiPad、Macを持っている場合は便利です。必要があれば、ぜひお試し下さい。記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると嬉しいです。

ホーム AnyTrans® for iOS iCloudキーチェーンとは何か?使い方は?
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する