iPhoneのパスコードを忘れた場合にやるべき対処法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneのパスコードを忘れた場合、どうすればいいですか??このガイドは、この場合にやるべき対策をご紹介します。

最終更新日:2019年11月20日

iPhoneにはTouch IDやFace IDをよく使っているため、パスコードを入力する機会が自然と減りました。iPhone/iPad/iPod touchを再起動した場合や、指紋認証&顔認証に失敗した場合はパスコードの入力が必要になります。このガイドはiPhoneのパスコードを忘れた場合の解除方法を3つご紹介します。

ご注意:iPhoneでパスコードを6 回続けて間違えて入力した場合、iPhoneはロックされ、「iPhoneは使用できません」メッセージが表示されます。

iPhoneのパスコードを忘れた場合の対策

残念ながら、iPhoneのパスコードを忘れた場合、パスコートを取り戻すことができません。その場合、iPhoneを初期化する必要はあります。次の部分は、iPhoneを初期化する方法をご説明します。自分の状況に合わせて、適切な初期化方法を選択しましょう。

パート1、iPhoneを同期したことのあるパソコンが手元にある場合

もしiPhoneを現在使っているパソコンに同期したことがあるなら、iTunesでiPhoneを初期化できます:

ステップ1、iTunesを開く > USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続する。

ステップ2、iTunesでiPhoneを同期&バックアップする。

ステップ3、同期とバックアップが終わったら、「iPhoneを復元」をクリックする。

iTunesでiPhoneを初期化する

iTunesでiPhoneを初期化する

ステップ4、iPhoneをバックアップから復元する。

パート2、iPhoneを同期したことのあるパソコンが手元にない場合

iPhoneを現在使っているパソコンに同期したことがない場合、以下の二つの方法でiPhoneを初期化できます:

方法1、「iPhoneを探す」をオンにしている場合 – iCloudからiPhoneを消去する

ステップ1、パソコンまたは別のiOSデバイスから、iPhoneを探すに入る > iCloud IDとパスワードを使って入力する。

ステップ2、「すべてのデバイス」をクリックする > パスコードを忘れたiPhoneを選択する。

パスコードを忘れたiPhoneを選択する

パスコードを忘れたiPhoneを選択する

ステップ3、「iPhoneの消去」を選択する。

iCloudからiPhoneを消去する

iCloudからiPhoneを消去する

iPhoneが初期化されたら、iTunes/iCloudバックアップから復元するか、新しいデバイスとして設定できます。

方法2、「iPhoneを探す」をオンにしていない場合 – リカバリーモードで初期化する

同期したパソコンが手元にない、そして「iPhoneを探す」も利用していない場合、iPhoneをリカバリーモードで初期化してください:

ステップ1、iPhoneをUSBケーブルでPCに接続する > iTunesを開く。

ステップ2、iPhoneを接続している状態で強制的に再起動する。(iPhone 6s以前の場合:リカバリモードの画面が表示されるまで、スリープボタンとホームボタンを同時に押し続ける。iPhone 7/iPhone 7 Plus の場合:リカバリモードの画面が表示されるまで、スリープボタンと音量を下げるボタンを同時に押し続ける。)

iPhoneのリカバリーモード

iPhoneのリカバリーモード

ステップ3、「復元」または「アップデート」の選択肢が表示されたら、「復元」を選択する。

リカバリーモードでiPhoneを初期化する

リカバリーモードでiPhoneを初期化する

お見逃しなく:「iPhoneを探す」をオフにする方法 >

パート3、PhoneRescue for iOSでiPhoneのパスコードを削除

PhoneRescue for iOSはiOSデータ復元ソフトとして、iPhoneのパスコードを忘れても復元できます。「iPhoneのパスコード削除」「スクリーンタイムパスコードの復元」などの新機能が追加されたPhoneRescue for iOSはiPhoneのパスコードを忘れたのに役に立ちます。お使いのiOSデバイスのパスコードを忘れたり、画面が反応しなかったりしたら、ご安心!それでPhoneRescue for iOSを使ってiPhoneのパスコードを削除する際、どんな特徴がありますか?

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

Step 1.PhoneRescue for iOSをダウンロードしてインストールします。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – PhoneRescue for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2、PhoneRescue for iOSを起動 >  iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続  >  「iOSレスキュー」タグから「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択して、右下の「次へ」アイコンをクリックします。

「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択する

「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択する

Step 3.「わかりました」にチェックを入れて、右下の「次へ」アイコンをクリックします。

「わかりました」にチェックを入れる

「わかりました」にチェックを入れる

ご注意:iPhoneのパスコードを削除するとき、全てのデータが消去されることをご注意ください。「OK」をクリックします。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

Step 4ウインドウ内の3ステップの手順にしたがって、「リカバリー」モードに入ります。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除する方法

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除する方法

Step 5.そして、お使いのiOSデバイスの情報を確認してください。iPhoneのパスコードを削除するには、「ダウンロード」ボタンをクリックしてiOSデバイス用のファームウェアをダウンロードしてください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

パッケージのダウンロードに時間がかかるので、少々お待ちください。同時に、必ずインターネット接続が安定であることを確保してください。

Step 6.ファームウェアパッケージをダウンロードした後、PhoneRescue for iOSは自動的にお使いのiOSデバイスのパスコードを削除して通常の状態に修復します。。それが再起動するまで、お使いのデバイスを切断しないでください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

Step 7.復元プロセスが完了したら、完了の画面がPhoneRescue for iOSで表示されます。

画面ロック解除完了

画面ロック解除完了

最後に

以上はiPhoneのパスコードを忘れた場合にやるべき対策です。自分で操作してみれば、PhoneRescue for iOSはiTunesより、使いやすくて不具合が発生する可能性も低いです。しかも、もし事前でiTunes、iCloud、AnyTransバックアップがあれば、PhoneRescue for iOSを使って選択的に復元することができます。

メールでのお問い合わせ
PhoneRescue ® for iOS

消えたiOSデータをかなりの高確率(業界No.1)で復元する

今すぐ無料おためし世界で750万人以上が愛用する