Safariで「よく閲覧するサイト」を削除・非表示する方法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

iPhone ・iPadのSafariで「よく閲覧するサイト」を削除して、ほかの人に見せたくないんですか?このガイドは、それを削除・非表示する方法をご紹介します。

最終更新日:2018年08月06日

iPhone・iPadでSafariの新規ページを開くと、「よく閲覧するサイト」という項目が表示され、邪魔だと思ったり、ほかの人に見せたくなったりしますか?この時には、どうすればSafariのよく閲覧するサイトを削除・非表示しますか?そこで今回は、わずか2ステップで、Safariのよく閲覧するサイトを削除・非表示する方法をご紹介します。

便利!MacでSafariの履歴を消去する方法

Part 1:iOS 11/10/9でSafariのよく閲覧するサイトを削除する方法

Step 1、iPhone・iPadで「設定」アプリを開く > 「Safari」に入ります。

Step 2、よく閲覧するサイト一覧から削除したいサイトを強く押す > 表示された「削除」をタップして、Safariの「よく閲覧するサイト」が削除されました。

よく閲覧するサイトを削除・非表示する-1

よく閲覧するサイトを削除・非表示する-1

Part 2:iOS 11/10/9でSafariのよく閲覧するサイトを非表示する方法

Step 1、iPhone・iPadのホーム画面から「設定」アプリをタップ > 「設定」ページで「Safari」を 選択してください。

よく閲覧するサイトを削除・非表示する-2

Safariの設定に入る

Step 2、Safariの設定画面から「よく閲覧するサイト」をオフ > 「Safari」アプリを起動すると、新規タブを開いた場合などにSafariの「よく閲覧するサイト」が非表示になります。

よく閲覧するサイトを削除・非表示する

よく閲覧するサイトを削除・非表示する

お見逃しなく:iPhone/iPadのSafariで「問題が起きたため、このWebページを再度読み込みました」が出る時の対策 >

以上はiPhone・iPadでSafariの「よく閲覧するサイト」を削除・非表示する方法です。いかがでしたか?もし、この記事がお役に立ったら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ホーム PhoneRescue ® for iOS Safariで「よく閲覧するサイト」を削除・非表示する方法
メールでのお問い合わせ
PhoneRescue ® for iOS

消えたiOSデータをかなりの高確率(業界No.1)で復元する

無料体験世界で750万人以上が愛用する