iPhoneのカメラロールから写真をまとめて削除する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

今回は、iPhoneのカメラロールから写真やビデオを一括で削除して、ストレージの空き容量を増加させる方法について紹介します。

最終更新日:2019年12月23日

iPhoneのカメラロールを一括削除する仕方

iPhoneのストレージの空き容量が不足していることが原因で、写真やビデオを撮影できなくなったことがある方は多いのではないでしょうか。簡単に空き容量を増やすためには、カメラロールに保存している写真やビデオを削除する必要があります。今回は、一般的なiPhoneで写真やビデオを削除する方法、パソコンを利用して一括でiPhone内の写真を削除する方法や、ソフトを利用してiPhone内の写真をまとめて消す方法について詳しく解説していきます。

iPhoneのカメラロールから写真をまとめて削除する方法

それでは、iPhoneのカメラロールから写真をまとめて削除する方法を紹介していきます。基本的な削除方法からソフトを使った削除方法まで、三種類の方法をまとめましたので、一気に見ていきましょう。

方法 1:複数の写真を選択してまとめて削除する

ステップ 1: iPhoneのホーム画面から「写真」アイコンをタップして、写真アプリを起動しましょう。カメラロールの一覧が表示されるので、画面右上の「選択」という項目をタップします。複数の写真を選択できるようになるので、削除したい写真を選択しましょう。

「写真」アイコンをタップ

「写真」アイコンをタップ

画面右上の「選択」をタップ

画面右上の「選択」をタップ

ステップ 2: 写真の選択が完了したら、画面右下のゴミ箱マークをタップします。そうすると、削除の確認画面が表示されるので、選択枚数に誤りがなければ、問題がなければ、「~枚の写真を削除」を選択しましょう。これで、カメラロールからの写真を削除完了です。

画面右下のゴミ箱マークを選択

画面右下のゴミ箱マークを選択

「~枚の写真を削除」を選択

「~枚の写真を削除」を選択

方法 2:撮影日付ごとに写真をまとめて削除する

ステップ 1: 写真アプリを起動した後、「アルバム」タブから「写真」タブを開きます。撮影日付ごとに、写真が表示されるので、画面右上の「選択」という項目をタップしましょう。各日付の横に、「選択」の項目が表示されるので、まとめて写真を削除したい日付の「選択」をタップします。

画面右上の「選択」をタップ

画面右上の「選択」をタップ

削除したい日付部分の「選択」をタップ

日付部分の「選択」をタップ

ステップ 2: そうすると、選んだ日付に撮影した写真が全て選択された状態になります。もし、残しておきたい写真が存在する場合は、選択の解除をしましょう。写真の選択が完了したら、画面右下のゴミ箱マークをタップします。確認画面が表示されるので、問題がなければ、「~枚の写真を削除」をタップしましょう。

画面右下のゴミ箱マークを選択

画面右下のゴミ箱マークを選択

「~枚の写真を削除」を選択

「~枚の写真を削除」を選択

方法 3:パソコンを利用して全ての写真を削除する方法

iPhone内に保存されている全ての写真を削除したい場合、これまで紹介した方法では、手間がかかってしまいます。WindowsやMacなどのパソコンを利用すれば、全ての写真を一括で削除することができるのです。

ここでは、Windowsを利用した一括削除方法について紹介します。Macでもほとんど同様の方法で削除することが可能です。詳細な手順は次のとおりです:

ステップ 1: USBケーブルを用いてiPhoneとWindows PCを接続します。エクスプローラーの「PC」内のiPhoneの項目を開きましょう。

ステップ 2: その後、「Internal Storage」をクリックすると、「DCIM」が表示されるので、「DCIM」内のフォルダを開きましょう。

パソコンを利用して全ての写真を削除する方法

パソコンを利用して全ての写真を削除する方法

ステップ 3: そうすると、写真の一覧が表示されますので、「Ctrl」+「A」キーを押すとまとめて選択することができます。選択後、右クリックして、「削除」を押すと完了です。

パソコンを利用して全ての写真を削除する方法

パソコンを利用して全ての写真を削除する方法

以上の方法を利用して、手順が複雑で初心者に優しくないと思って、もっと簡単な方法を見つけたいなら、次の方法 4を参考にしてください。
方法 4:ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ここで、おすすめのソフトはAnyTransです。このソフトを利用したら、簡単にiPhoneのカメラロール中の写真を削除できます。そして、このソフトを使ったら、次のようなこともでき、iPhone上の写真を楽に管理できます。

それでは、さっそく、このソフトをダウンロードして、iPhoneからカメラロールの写真をまとめて消してください。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

ステップ 1: ソフトをWindows・Macにインストールして起動します。次の画面でボタンをクリックしてください。

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ステップ 2: 写真からカメラロールをクリックしてください。

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ステップ 3: カメラロールの写真にチェックを入れます。右上にある「削除」ボタンをクリックしたら、簡単にiPhoneのカメラロールを一括消すことができます。

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

ソフトを利用して全ての写真を削除する方法

現在、AnyTransのアプリ版は使用可能になりました。アプリ1つでデバイスデータを自由に転送、共有、管理でき、今すぐ試してみよう。

まとめ

今回は、iPhoneのカメラロールから写真をまとめて削除する方法について紹介しました。日付ごとに削除する方法やパソコン&ソフトを利用して削除する方法は、知らなかった方も多いのではないでしょうか。しかし、使い方を誤ってしまうと大事な写真を削除してしまう可能性があるので、注意しながら利用しましょう。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5