iCloudバックアップを作成する方法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

この記事はiCloudバックアップを作成する方法を詳しくご紹介します。興味のある方はぜひお見逃さないでください。

最終更新日:2019年04月30日

iPhoneはなぜ人気があるかと言ったら、iCoudは1つの原因だと思います。iCloudさえあれば、iPhone上の連絡先、通話履歴、写真、メモ、カレンダーなどをデータをバックアップでき、いくつかのiOSデバイスの間で共有できます。そして、iPhoneがなくしたときや、iPhoneを機種変更する時に、iCloudバックアップさえ作成されていれば、データの引き続きが便利になります。そこで、iCloudバックアップって、どうやって作成しますかと聞く方がもしかしたらいると思いますから、この記事でiCloudバックアップを作成する方法をご紹介します。

そして、iCloudバックアップを一応作成しておいていますが、どんなデータがバックアップされていたか気になる方のために、iCloudバックアップをプレビューする方もついでに紹介します。

iCloudバックアップを作成する方法1

まずはiPhone/iPad/iPodでiCloudバックアップを作成する方法をご紹介します。デバイスでiCloudバックアップを作成する前に、デバイスを電源に接続され、WLANに接続されているかを確認してください。

Step 1:iOSデバイスから「設定」を開き、ユーザー名をタップします。それから「iCloud」をタップします。

iCloudバックアップを作成する方法1-1

iCloudバックアップを作成する方法1-1

Step 2:画面を下にスクロールして、「iCloudバックアップ」をタップします。「iCloudバックアップ」をオンにして、「今すぐバックアップを作成」をタップすればOKです。

iCloudバックアップを作成する方法1-2

iCloudバックアップを作成する方法1-2

iCloudバックアップを作成する方法2

先はデバイス自体でiCloudバックアップを作成する方法を紹介しました。しかし、周知の通り、iCloudバックアップはデータを丸ごとバックアップする形で、バックアップしたくないデータもバックアップされます。バックアップしたいデータだけをバックアップする方法はないでしょうか?もし、あなたも私と同じことを考えているなら、ぜひこの方法2をご参考ください。

方法2はAnyTrans for iOSというツールを利用してiCloudバックアップを作成する方法です。この方法だとパソコンが必要ですから、iCloudより便利ではないかもしれませんが、以下のメリットがあります:

それでは、早速ですが、今からAnyTrans for iOSを使ってiCloudバックアップを作成する方法を見てみましょう。

Step 1:AnyTrans for iOSをパソコンにダウンロード&インストールします。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Step 2:iOSデバイスをパソコンに接続して、AnyTrans for iOSを起動します。

Step 3:ボタンをクリックして、カテゴリからデータを管理する画面に入ります。

iCloudバックアップを作成する方法2-3

iCloudバックアップを作成する方法2-3

Step 4:バックアップしたいカテゴリを選択します。ここでは「メモ」を例として説明します。

iCloudバックアップを作成する方法2-4

iCloudバックアップを作成する方法2-4

Step 5:バックアップしたいメモをチェックして、右上の「iCloudにアップロード」ボタンをクリックすればOKです。

iCloudバックアップを作成する方法2-5

iCloudバックアップを作成する方法2-5

Tip:iCloudバックアップをプレビューする方法

iCloudで一体どんなデータがバックアップされているかを気になるなら、以下の方法を利用して、iCloudで作成されたバックアップデータを閲覧しましょう。

Step 1:まずはAnyTrans for iOSのメインインタフェースから「デバイス管理」をクリックして、「iCloud管理」を選択します。

iCloudバックアップをプレビューする方法1

iCloudバックアップをプレビューする方法1

Step 2:iCloud IDとパスワードを入力してログインします。

iCloudバックアップをプレビューする方法2

iCloudバックアップをプレビューする方法2

Step 3:「iCloudバックアップ」をクリックします。

iCloudバックアップをプレビューする方法3

iCloudバックアップをプレビューする方法3

Step 4:すると、作成されたiCloudバックアップが表示されます。閲覧したいバックアップをダウンロードすれば閲覧できるようになります。

iCloudバックアップをプレビューする方法4

iCloudバックアップをプレビューする方法4

まとめ

以上、iCloudバックアップを作成する2つの方法及びiCloudバックアップをプレビューする方法です。いかがでしょうか?手元にパソコンがない場合は方法1をおすすめしますが、パソコンを持って、もっとスマートな方法でiCloudバックアップを作成したいならぜひ方法2をお試してください。この記事がお役に立てれば、FacebookやTwitterなどにシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS iCloudバックアップを作成する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!