iCloudにバックアップを作成する方法

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

この文章は、iPhone/iPad/iPod touchでiCloudにバックアップを作成する方法を詳しく説明します。

最終更新日:2018年09月17日

iCloudはiPhone/iPad/iPod touchのデータをバックアップすることができます。写真、連絡先、カレンダー、メモ、書類とデータ、アプリデータなどの重要なデータをバックアップして、万が一データがなくなったらiOSデバイスへ復元できます。

皆さんはその有用な機能を利用できるように、この文章はiCloudにバックアップを作成する方法をご説明します。

iCloudにバックアップを作成する

Step1:iPhone/iPad/iPod touchで「設定」>「iCloud」に入ります。

Step2:Apple IDでサインインします>バックアップしたいデータをオンにします。

Step3:「バックアップ」に入って、「今すぐバックアップを作成」をタップします。

iCloudにバックアップを作成する

iCloudにバックアップを作成する

iCloudバックアップからデータを簡単に取り出せるツール- AnyTrans for iOS

iCloudに同期したものとは違って、iCloudにバックアップしたものは閲覧することができません。しかし、もしiCloudバックアップから一部のデータを利用したい場合、どうすればいいですか?

iOSデバイスのデータ管理ソフト – AnyTrans for iOSを利用すると、元々確認できないiCloudバックアップ・同期したコンテンツを簡単に閲覧&PCにダウンロードすることができます。そうすればバックアップを効率的に活用できるようになります。

今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードして無料体験しましょうか。

AnyTrans for iOS

AnyTrans for iOS

最後に

以上のように、iCloudにバックアップを作成することができます。

そして、本記事で紹介したツール-AnyTrans for iOSは無料体験版が用意されていますので、全球で1千万のユーザーがいます。

とりあえず、三十秒をかかってAnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして試しましょうか?

あなたのiPhoneは思わない簡単に管理できるようになります。

もしこの記事が少しでもお役にたったら、TwitterやFacebook、はてブにシェアしてくれると嬉しいです。

ホーム AnyTrans ® for iOS iCloudにバックアップを作成する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!