iCloudでSafariのデータをバックアップする方法

要約

どのようにiOSデバイスのSafariデータをiCloudでバックアップしますか?次のチュートリアルでは詳しい方法をご紹介します。

リュウラン

2015年07月06日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iOSデバイスのデータをバックアップできる

AnyTrans - iPhoneのデータをまるごとバックアップ

今すぐAnyTransをダウンロードして、お使いのiPhoneのデータをすべてバックアップしてみましょう。

SafariはiOSデバイスの公式ブラウザーとして、よくネットサーフィンの時に使われます。Safariにはネットサーフィンする時の閲覧履歴や、クッキー、ブックマークなどのデータを記録でき、ネットサーフィンをもっと便利にさせます。しかし、時々誤って削除などのいろいろな原因で、自分のSafariデータがなくなる可能性はあります。そのような時に対応できるように、Safariデータをちゃんとバックアップとったほうがいいと思います。ここでは、iCloudでSafariデータをバックアップする方法をご紹介します。

お見逃しなく:iCloudにバックアップを作成する方法 >

iCloudでSafariのデータをバックアップする

ステップ1、iOSデバイスで設定アプリに入ります。

iCloudでSafariのデータをバックアップする ステップ2

iCloudでSafariのデータをバックアップする ステップ2

ステップ2、「iCloud」に入って、「Safari」をオンにします。

iCloudでSafariのデータをバックアップするには ステップ2

iCloudでSafariのデータをバックアップするには ステップ2

ステップ3、バックアップに入って、「iCloudバックアップ」をオンにして、「今すぐバックアップを作成」をクリックすると、Safariデータはほかのデータと一緒にバックアップされます。そして、iOSデバイスがWi-Fiに接続され、ロックされ、電源に接続されているときに、データが自動的にバックアップされます。

iCloudでSafariのデータをバックアップする ステップ3

iCloudでSafariのデータをバックアップする ステップ3

お見逃しなく:iPadをiCloudでバックアップをとるには >

以上のように、iOSデバイスのSafariデータはiCloudでバックアップされます。AnyTransという転送ソフトを使うと、Safariデータを直接にほかのiOSデバイスへ転送パソコンにダンロードすることができます。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください