ワンクリックでMacをクリーンアップする方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

お使いのMacはWindowsのように、数クリックだけで、不要なファイルを削除して、ディスククリーンアップをしたいですか?次の文章を読んでください。

最終更新日:2020年08月05日

Q: Windowsユーザーでしたが、2015年12月にiMacを購入しました。Windowsではディスククリーンアップを実行して、不要なファイルを削除し、Windows(C:)の空き領域を増やすことができるみたいですが、Macではそのようなことはできますでしょうか?

Mac OSは安定していてスピードも申し分ないから、多くの人が愛用されています。でも、長年使っていると、手元のMacにはジャングルファイルがいっぱいになって、スピードもかなり落ちるようになりました。Windowsのようにディスククリーンアップを実行して、不要なファイルを削除したいですが、具体的な方法が分からなくて、困っています。なので、ここで、私のようにこの問題に悩んでいる方へMacを最大限にクリーンアップできるソフトをご紹介します。

Macを最大限にクリーンアップできるソフト

ここで、紹介したいのはMacCleanというソフトです。MacCleanはMac専用のクリーンアップソフトとして、ワンクリックだけで、Mac上の不要なジャングルファイルを削除でき、空き容量を解放できます。そして、以下のような特徴も持っています:

今すぐMacCleanをダウンロードして、Macをクリーンアップしましょう。

ワンクリックでMacをクリーンアップする方法

ステップ1、MacでMacCleanを立ち上げます。

ステップ2、「ユーティリティ」下のクリーンアップをクリック > 中の項目を任意選択します。ここで、古い&大容量ファイルを例にします。

Macを最大限にクリーンアップする方法

Macを最大限にクリーンアップする方法

ステップ3、スキャン結果画面でクリーンアップしたいファイルを選択 > スキャンをクリックします。

Macを最大限にクリーンアップする方法

Macを最大限にクリーンアップする方法

ステップ4、削除したい具体的なファイルを選択 > 「クリア」をクリックすると、Macから不要なジャングルファイルが削除されました。

Macを最大限にクリーンアップする方法

Macを最大限にクリーンアップする方法

おすすめ記事:Macのストレージから「その他」を削除する方法

最後に

以上の方法で、Mac上のジャングルファイルをガッツリ削除でき、最大限にクリーンアップできます。それだけでなく、MacCleanを使うと、システムジャンク、インターネットジャンク、悪質なクッキー、重複ファイル、iPhotoサムネイルジャンクなどのファイルも検出&削除でき、Macのメンテナンスにもお役に立ちます。さっそく、MacCleanをダウンロードして試してみましょうか。また、その記事についてご不明点などございましたらお気軽にcs@imobie.comまでご連絡ください。

メールでのお問い合わせ
MacClean ®

Macのパフォーマンスを最適化し、プライバシーを保護する

今すぐ無料おためし世界で1200万人以上が愛用する