ワンクリックでMacをクリーンアップする方法

要約

Mac上の不要なジャンクファイルを簡単にクリーンアップできますか?次の文章は、ワンクリックでMacをクリーンアップする方法をご紹介します。

リュウラン

2016年03月17日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macを迅速にクリーンアップできるツール

MacClean - Macの専門的なクリーナー

あらかじめMacCleanをダウンロードしましょう。次の文章を読み終わったら、クリーンアップソフトMacCleanでMacをクリーンアップしてみませんか。

お使いのMacは空き容量が段々少なくなってきましたか?それはMacの使用と共に多くのジャンクファイルが作成されたからです。それらのジャンクファイルが空き容量を占めて、Macの動きを重くさせます。従って、Macを定期的にクリーンアップする必要はあります。この文章は、一つMacのクリーンアップソフトを紹介して、Macをワンクリックだけでクリーンアップできる方法をご説明します。

ソフトの紹介

そのソフトは、Macの専門的なクリーンアップソフト―MacCleanです。MacCleanはクリーンアップツールとして、以下の特徴があります:

  • システムジャンク、インターネットジャンク、悪質なクッキー、重複ファイル、iPhotoサムネイルジャンクを検出&削除でき、クリーンアップできるジャンクの種類が多い
  • クリーンアップする前にジャンクファイルをプレビュー&選択でき、誤って必要なデータを削除することを避けることができる
  • 数秒でジャンクファイルを削除でき、クリーンアップの速度が速い

今すぐMacCleanをダウンロードして、Macをクリーンアップしましょう。

ワンクリックでMacをクリーンアップする方法

ステップ1、MacでMacCleanを立ち上げます。

ステップ2、「クリーンアップ」下の各項目に入って、スキャンして不要なジャンクファイルをクリーンアップします。この部分はシステムジャンク、インターネットジャンク、悪質なクッキー、ウイルスに感染したファイルを検出して削除することができます。

ステップ2:クリーンアップの機能でMacをクリーンアップする

ステップ2:クリーンアップの機能でMacをクリーンアップする

ステップ3、次は「ユーティリティ」下の各項目に入って、必要によってジャンクファイルをスキャンして削除します。この部分はiPhotoのサムネイルジャンクや、重複ファイル、不要な言語ファイルなどを検出して削除することができます。

ステップ3:ユーティリティの機能でMacをクリーンアップする

ステップ3:ユーティリティの機能でMacをクリーンアップする

お見逃しなく:Macのメモリ不足状況を改善するには>

以上の方法で、Macのディスクは徹底的にクリーンアップされます。それではさっそくMacCleanをダウンロードして試しましょうか?もし何か質問等ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください