iTunesのバックアップデータを削除する方法

要約

iTunesにあるiPhone/iPad/iPod touchのバックアップデータを整理したいんですか?ここでは、iTunesで不要なバックアップデータを削除する方法を紹介しています。

ちょうせい

2015年07月06日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送するツール

AnyTrans – 最高のiPhone/iPad/iPod管理ツール

専門的なiOSデバイス向けのデータ転送ツール-AnyTransをダウンロードしたら、iPhone/iPad/iPod、iTunesやパソコン間でデータを自由に移行できます。

iPhone、iPad、およびiPod touchの空き容量を増やすか、それとも失われたデータを復元するために、アップル製品を持っている方は、いつもiTunesを使ってバックアップを取るでしょう。しかし、実際にバックアップデータを確認してみると、いつの間にか過去のデータが残っていますよね。その中に、不要なバックアップデータもたくさん溜まっているかもしれません。ここでは、iTunesにある不要なバックアップデータを削除(整理)する方法を説明しています。

iTunesでバックアップデータを削除する方法

ステップ1: iTunesを起動 > 左上のアイコンから「設定」をクリック(または「編集」から「設定」をクリック)します。

iTunesの設定ウインドウを開く

iTunesの設定ウインドウを開く

ステップ2: 表示されるサブウィンドウで、上部のタブから「デバイス」を選択 > 削除したいバックアップを選択 > 「バックアップを削除」ボタンをクリック > ダイアログボックスの「削除」をクリック > 「OK」ボタンをクリックします。

iTunesでiOSデバイスのバックアップデータを確認&削除する

iTunesでiOSデバイスのバックアップデータを確認&削除する

おすすめ記事:iPhoneの曲をiTunesに入れる方法

以上のように、iTunesに溜まっているバックアップデータを簡単に削除することができます。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問や意見がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください