iCloudからバックアップを削除する方法

要約

どのようにiCloudから要らないバックアップを削除できますか?次の文章には詳しい手順をご説明します。

リュウラン

2015年06月09日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iOSデバイのデータを管理&転送

AnyTrans - iOSデバイスの転送ソフト

今すぐAnyTransをダウンロードして、iPhone/iPad/iPod touchの間でデータを自由に転送してみましょう。

一つのiCloud IDがあれば、複数のiPhone/iPad/iPod touchを管理してデータをバックアップできます。しかし、iCloudの容量は有限です。最新のデータをバックアップできるように、機種変更や同じiCloud IDで複数のiOSデバイスのバックアップを取っている場合、不要なバックアップがあるかどうかを確認しましょう。もし不要なバックアップが残っているなら、次のガイドに従って削除しましょう。

お見逃しなく:iCloudから書類とデータを削除する方法 >

iCloudのバックアップを削除する方法

ステップ1、iPhone/iPad/iPod touchで「設定」 > 「iCloud」 > 「容量」に入ります。

iCloudのバックアップを削除する方法 ステップ1

iCloudのバックアップを削除する方法 ステップ1

ステップ2、「ストレージを管理」のところに入ります。バックアップのとことを確認して、不要なバックアップがあるかどうかをご確認ください。

iCloudのバックアップを削除する ステップ2

iCloudのバックアップを削除する ステップ2

ステップ3、不要なバックアップをタップします。「バックアップを削除」をクリックして、不要なバックアップが削除されます。

iCloudからバックアップを削除する ステップ3

iCloudからバックアップを削除する ステップ3

お見逃しなく:iTunesを使わずに、iPodに曲を転送する方法 >

以上の方法で、iCloudの要らないバックアップが削除されます。その方法で、iCloudの空き容量を増加することができます。AnyTransを使うと、iCloudのバックアップの中身を確認することができます。しこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください