iCloudから連絡先をパソコンにダウンロードする簡単な方法

iCloudから連絡先をパソコンにダウンロードできますか?AnyTransを使って、ファイル形式を設定して連絡先をiCloudからパソコンにダウンロードできます。

ばくてい 最終更新日: 2020年06月02日

時々、iCloudの連絡先をプリントやExcelファイルを作成する必要はあります。その場合はどうしますか?連絡先を一つずつExcelに入力して編集するのは難しくて時間かかりますから、何かiCloudの連絡先を直接にパソコンにダウンロードできる方法はありませんか?ここでは、一つ直接にiCloudから連絡先をパソコンにダウンロードする方法をご紹介します。

お見逃しなく:iCloudからデータをダウンロードする方法 >

必要なツール

この方法で必要なのはAnyTransという転送ソフトです。AnyTransはiOSデイバスの転送ソフトとして、デバイスとパソコンの間、デバイスの間、デバイスとiTunesの間でデータを自由に両方で転送できます。さらに、iTunesバックアップからデータを確認・ダウンロードすることができます。もしiCloudから連絡先をパソコンにダウンロードしたいなら、AnyTransで簡単にできます。

次はAnyTransをダウンロードして、iCloudから連絡先をパソコンにダウンロードしましょう。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

今すぐ体験ウイルス検査済み

AnyTransで連絡先をiCloudからパソコンにダウンロードする

ステップ1、AnyTransを起動します。

ステップ2、「iCloud管理」に入ります。ここではiPhone/iPad/iPod touchをパソコンに接続する必要はありません。

「iCloud管理」をクリック

「iCloud管理」をクリック

ステップ3、iCloud IDとパスワードを入力してサインインします。

Apple IDとパスワードでサインイン

Apple IDとパスワードでサインイン

ステップ4、右上の「連絡先」をクリックします。

「連絡先」を選択

「連絡先」を選択

ステップ5、必要なダウンロードしたい連絡先をチェックして、「パソコンにダウンロード」ボタンをクリックします。

iCloudから連絡先をvCard/CSVとしてエクスポートする

iCloudから連絡先をvCard/CSVとしてエクスポートする

お見逃しなく:iCloudバックアップの書類とデータを削除する方法 >

それではさっそくAnyTransをダウンロードして、iCloudから連絡先をパソコンにダウンロードしてみましょうか。もちろん、AnyTransは直接にiPhoneから連絡先をパソコンにダウンロードすることもできます。もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。