iPhone 6/6sのメモリを解放するアプリ

要約

お使いのiPhone 6/6sはストレージ不足になり、動作が遅くなりますか?この記事は、iPhone 6/6sのメモリを大きく解放する簡単な方法をご説明します。

ちょうせい

2016年01月05日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean –  iPhone/iPad/iPod空き容量を増やすアプリ

PhoneClean – iPhoneのメモリを大きく解放

iPhoneのメモリを解放するガイドを読む前に、注目されるiPhoneクリーニングアプリPhoneCleanをダウンロードし、iPhoneのメモリを解放しましょう!

iPhone 6を使用する時間は1年も足りないのに、iPhone 6はもう重くなりますか?それはiPhone 6がメモリ不足になりますから。iPhone 6のメモリを解放するには、普通以下のような操作方法があります:

1.音楽、写真、ビデオを削除;

2.Safariのキャッシュと履歴を消去;

3.バックグラウンドのアプリを停止;

4.大きなスペースを占めるアプリを削除;

でも、以上の方法では、あなたのiPhone 6/6sに不要なファイルを徹底的にクリーンアップすることはできません。数日後あなたのiPhone 6/6sは、またメモリ不足の状態になり、困ります。そして、音楽、写真とビデオなどを削除するのもいやですよね。ここでは、iPhone 6/6sのメモリを安全かつ徹底的に解放するには、専門のiOSクリーニングアプリ-PhoneCleanをおすすめします。

必要なツール

多数のiPhoneユーザーに注目されているPhoneCleanは、iPhone/iPad/iPod touchからシステムジャンク、ネットジャンク、プライバシー情報、やメディアファイルの不要データをスキャンして、徹底的に削除することができます。30種類以上のジャンクファイルをクリアすることによって、お使いのiPhone 6/6sのメモリを解放します。

また、最新バージョンのPhoneCleanは「サイレントクリーン」機能を追加しました。Wi-Fi接続だけでiPhone/iPad/iPod touchのジャンクファイルを削除することができます。

iPhone 6/6sのメモリを解放する方法

iPhone 6/6sのメモリを解放する前に、まずPhoneCleanを無料ダウンロードしてください。それから、次のチュートリアルに従ってください。

ステップ1: PhoneCleanを起動 > iPhone 6/6sをパソコンに接続します。

ステップ2: 自動的にお使いのiPhoneをきれいにさせるために、「サイレントクリーン」をクリックします。

ステップ3: 「クイッククリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ4: 「インターネットクリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ5: 「プライバシークリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ6: 「システムクリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

 PhoneCleanでiPhoneのメモリを解放する

PhoneCleanでiPhoneのメモリを解放する

これで、簡単な数クリックでスペースを大きく開け、iPhone 6/6sのメモリを徹底的に解放することができます。お使いのiPhone 6/6sもサクサクにしています。また、クリーニング機能のほか、PhoneCleanはiPhone 6をバックアップしたり、復元したり、重複な連絡先を結合したり、ファイルを修復したりすることもできます。PhoneCleanのもっと素晴らしい機能を無料体験しましょう!

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください