Gmailの連絡先をiPhoneに同期する方法

要約

Google Gmailの使用することが多いですか?その多くの連絡先をiPhoneで再利用したいんですか?このガイドは、Gmailの連絡先をiPhoneに同期&移行する方法を詳しく説明します。

ちょうせい

2015年09月28日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – Gmailの連絡先とiPhoneの連絡先を同期する

AnyTrans – iPhoneのデータ転送&管理ツール

本記事を読む前に、iOSコンテンツ管理&転送ツール-AnyTransをダウンロードしてください。そして、簡単にGmailの連絡先をiPhoneに同期することができます。

普段、Google Gmailでよくやり取りしている方に、Gmailの連絡先をiPhone/iPad/iPod touchに移行する方法が分からなくて困っています?または、新しく購入したiPhone 6s/6s PlusにGmailの連絡先をインポートしたい場合は、どうしますか?実は、Gmailの連絡先をエクスポートし、iPhoneに同期すればいいです。この詳細なガイドを読めば、お使いのGmailとiPhoneの連絡先を素早く簡単に同期させることができます。

役立つツール

Gmailの連絡先を簡単にiPhoneへ同期するには、AnyTransという専門のiPhoneデータ管理&転送ツールバーがお勧めです。このツールを使えば、連絡先を一括&個別にiPhoneに追加するだけでなく、iTunesのようにiPhoneに既存のデータを上書きすることもありません。また、連絡先以外のメッセージ、音楽、ビデオ、写真、アプリ、メモ、カレンダー、ブックマーク、電子書籍や着信音などほとんどのファイルをサポートします。

Gmailの連絡先をiPhoneに同期する方法

ステップ1: コンピュータでGmaiにログイン > 左上の「Gmail」メニューから「連絡先」を選択します。

「Gmail」から「連絡先」を選択

「Gmail」から「連絡先」を選択

ステップ2: 「もっと見る」から「エクスポート」をクリックします。

ステップ3: 画面上の「その他」のドロップダウンから「エクスポート」を選ぶ > 表示されるポップアップで、「すべての連絡先」「vCard形式」にチェックを入れる > 「エクスポート」をクリックすると、「contacts.vcf」というファイルがパソコンに保存されます。

Gmailの連絡先をiPhoneにエクスポート

Gmailの連絡先をiPhoneにエクスポート

ステップ4: AnyTransをパソコンにダウンロード&インストール > AnyTransを起動 > iPhoneをUSBケーブルで接続 > マウスでスクロールして、データの管理画面に入ります。

ステップ5: 「連絡先」を選択します。

ホーム画面で連絡先を選択

ホーム画面で連絡先を選択

ステップ6: 右上の「iPhoneに追加」ボタンをクリック > コンピュータから保存したファイルを選択 > 「開く」をクリックすると、iPhoneに連絡先の転送が開始します。

Gmailの連絡先をiPhoneに同期

Gmailの連絡先をiPhoneに同期

おすすめ記事:iPhoneの連絡先をGmailに同期する方法

これで、Gmailの連絡先がiPhoneに同期できます。データ紛失の心配もありません。また、連絡先をiOSデバイスとiOSデバイス、パソコンとiOSデバイス間で自由に同期することもできます。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。AnyTransのダウンロードはこちら >

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください