2つの方法でiPadのファイルを管理する

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2018年06月01日

パソコンでiPadでファイルを手軽に削除、追加、編集、移動したいですか?次のガイドは、iPadでファイルを簡単に管理できる方法を二つご紹介します。

iPadはPCと違い、ファイルはどこにあるか意識しなくても使えます。しかし、パソコンのエクスプローラーのように、iPad上のファイルを見たり、転送したり、追加したりしたい場合もあるでしょう。iPad上のファイルをパソコンで管理できるため、どうすれば良いのでしょうか?次のガイドは、iPad上のファイルを管理できる方法をご紹介します。

方法 1:AnyTrans for iOSを利用してiPadのファイルを管理する方法

AnyTrans for iOSとはiPad/iPhone/iPod向けのファイル管理ツールです。このツールでiPadのファイルを管理する際、主に以下のメリットがあります:

それでは、さっそくAnyTrans for iOSを使ってiPadのファイルを管理してみましょう!AnyTrans for iOSは7日間の無料トライアルも用意されているので、実際に試してみましょうか。

また、AnyTrans for iOSとiTunesの違い、AnyTrans for iOSの評判が気になる方は、下記リンクがお役に立てると思います。
> AnyTrans for iOSとiTunesの違い!どっちを使うべき?
> 徹底解説!AnyTransの評判・口コミ・評価一覧

Part 1: iPadにファイルを追加する

Step 1: AnyTrans for iOSをダウンロードしてパソコンにインストールします。

無料体験100%クリーン&安全

無料体験100%クリーン&安全

ダウンロードする際に、ブラウザやパソコンの仕様により安全警告が表示されることがありますが、Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。どうかご安心してご利用ください。

Step 2: AnyTrans for iOSをパソコンで起動> iPadをUSBケーブルでPCに接続 > ホーム画面の右上にあるメニューボタンをクリックして、言語を日本語に変更してください。

iPadのファイルを管理するPart1 -Step 2

iPadのファイルを管理するPart1 -Step 2

Step 3: ホーム画面で、「コンテンツを追加」ボタンをクリックします。

iPadのファイルを管理するPart1 - Step 3

iPadのファイルを管理するPart1 – Step 3

Step 4: 追加したいファイルを選択 > 「開く」ボタンをクリックします。そして、iPadに追加したいファイルを選択 > 「次へ」ボタンをクリックすると、iPadにファイルを追加しました。

iPadのファイルを管理するPart1 - Step 4

iPadのファイルを管理するPart1 – Step 4

Part 2: iPadにあるファイルを削除する

Step 1: AnyTrans for iOSのホーム画面でボタンをクリックして、iPadの管理画面に入ります。

iPadのファイルを管理するPart2 - Step 1

iPadのファイルを管理するPart2 – Step 1

Step 2: 削除したいデータのカテゴリに入ります。ここで、ブックを例にします。

iPadのファイルを管理するPart2 - Step 2

iPadのファイルを管理するPart2 – Step 2

Step 3: 削除したいブックを選択 > 右上にある「削除」ボタンをクリックして、iPad上のブックファイルが削除されました。

iPadのファイルを管理するPart2 - Step 3

iPadのファイルを管理するPart2 – Step 3

Part 3: iPadのファイルを編集する

Step 1: AnyTrans for iOSのホーム画面で、ボタンをクリックして、iPadの管理画面に入ります。

Step 2: 編集したいファイルのカテゴリに入ります。ここでは、カレンダーを例にします。

Step 3: カレンダーの管理画面で編集したい項目を選択 > 右上にある「編集」ボタンをクリックします。

iPadのファイルを管理するPart3

iPadのファイルを管理するPart3


方法 2:アップル純正ファイル管理アプリ「ファイル」でiPadのファイルを管理する方法

iOS 11から純正アプリ「ファイル」が搭載され、パソコンのようにファイルを管理できると宣伝されたファイルアプリは一体どうしますか?それでは、「ファイル」アプリを利用して、iPadのファイルを管理しましょう!具体的には、以下のリンク先の記事を参考にしてください:iPadの新「ファイル」アプリの使い方>

「ファイル」を利用して、「実は使い勝手が悪い」、「アプリ中のファイルだけを管理できる」など様々な不満な声が出てきました。もしあなたもそのような不満があったら、方法 1のAnyTrans for iOSを利用してiPadのファイルを管理する方法を試してみてください。

最後に

以上はiPadのファイルを管理する2つの方法です。AnyTrans for iOSとファイルアプリを比べると、以下のようなメリットがあります:

1.サポートされたデータの種類がより多い
2.機能もより多い
3.手順もより簡単

それでは、さっそく、AnyTrans for iOSをダウンロードして利用しましょう。AnyTrans for iOSは、無料試用版(7日間で1日50項目までの制限付き)と有料版が用意されています。まずは無料試用版を利用して、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれませんね。また。もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS 2つの方法でiPadのファイルを管理する
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!