iOS 8のiPhoneカメラロールを復活する方法

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

iOS 8にアップデートしたら、なくなったカメラロールはどのように復活しますか?このガイドには、iPhoneのカメラロールを復活する方法をご紹介します。

最終更新日:2018年10月11日

いつもiPhoneユーザーにご愛用されているカメラロールは、iOS 8にアップデートしたらなくなりました。代わりに、「最後に追加した項目」になりました。どのようにカメラロールを復活しますか?次は二つ基本的な方法をご紹介します。

方法一 最新のiOSバージョンにアップデートする

iOS 8にはカメラロールがないですが、iOS 8.1からカメラロールのフォルダは戻りました。今最新のバージョンはiOS 8.3で、最新のiOSバージョンにアップデートして、カメラロールを復活しましょう。

最新のiOSバージョンにアップデートする

最新のiOSバージョンにアップデートする

方法二 iCloudフォトライブラリをオフにする

もしお使いのiPhoneは既に最新のiOSバージョンにアップデートしたが、カメラロールは復活しなかったなら、それはたぶんiCloudフォトライブラリ機能がオンにしているからです。

iOS 8.1からはiCloudフォトライブラリ機能を追加しました。これはiPhone中のすべての写真をiCloudストレージに同期する便利な機能です。

しかし、iPhoneの中はいっぱい写真入って、iCloudの容量を消費したくないなら、この機能をオフにしたほうがいいです。iCloudフォトライブラリをオフにしたら、カメラロールは復活できます。

以下の操作手順に従ってください:

設定 > 写真とカメラ > 「iCloudフォトライブラリ」をオフにします。

iCloudフォトライブラリをオフにする

iCloudフォトライブラリをオフにする

最後に

以上は、iOS 8のカメラロールを復活する方法です。もちろん。その方法はiPad、iPodにも適用します。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ホーム PhoneRescue ® for iOS iOS 8のiPhoneカメラロールを復活する方法
メールでのお問い合わせ
PhoneRescue ® for iOS

消えたiOSデータをかなりの高確率(業界No.1)で復元する

無料体験世界で750万人以上が愛用する