iCloud共有機能で他人と写真を共有する

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

本記事はiCloud共有機能で他人と写真を共有する方法を説明します。

最終更新日:2018年11月21日

旅行や飲み会、パーティーに参加した際に、iPhone・iPadを使って、大量の写真と動画を撮ったことがあるでしょう。その写真を他人に送りたい場合、どうすればいいですか?

実際には、もしお互いiPhone・iPad・iPod touch同士なら、「iCloud写真共有」機能を利用するだけで、無料・迅速で写真を他人と共有できます。

次のガイドは、iCloud写真共有で、他人と写真を共有する方法をご説明します。

iCloud写真共有でiPhoneの写真を他人と共有する手順

Step1、写真アプリに入り、共有したい写真をタップする。

Step2、写真の左下の共有ボタンをタップする > 「iCloud写真共有」を選択する。

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

Step3、共有アルバムの名前を入れる > 宛先を入力または連絡先から選択する。

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

Step4、コメントして「投稿」をタップする。するとiPhoneやiPadの写真が「iCloud写真共有」で家族や友達に共有された。その後、他の写真を共有アルバムに追加することもできる。

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

iCloud共有機能で他人と写真を共有する

ご注意:

最後に

以上は「iCloud写真共有」で写真と動画を無料共有する方法です。早速その方法を使って、家族や友達とiPhone・iPadの写真を共有しましょう。

もちろん、自分だけと共有して、バックアップとして写真をアップロードすることもできます。この記事が参考になりましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS iCloud共有機能で他人と写真を共有する
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!