Macをスピードアップさせる簡単な方法

要約

長年使っているMacの処理スピードが悪くなって困っていますか?Mac OS Xシステムを快適に利用するために、このガイドは、ワンクリックでMacをスピードアップする簡単な方法を紹介します。

ちょうせい

2016年03月22日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean – Macを簡単かつ効果的にスピードアップさせる無料ツール

MacClean – Macのスピードアップ

実行調子が悪くなるMacのスピードをアップさせるには、この無料のクリーニングソフト-MacCleanをダウンロードしたら、Macのパフォーマンスを向上できます。

アップルは3月9日、スペシャルイベントで12型サイズの新しいMacBookを発表しました。しかし、どんなMacタイプであっても、長時間の使用後、お使いのMacの処理スピードがどんどん低下してきたことはよくあります。コンピュータは人々に毎日不可欠なツールとして、その処理能力がだめになったら、本当に困っています。ご心配なく、当ページのチュートリアルを読んだら、調子の悪いMaスピードアップさせることができます。

必要なツール

無料のクリーニングソフト - MacCleanは、複雑な操作がなく、ワンクリックでMacに溜まっているすべての不要なジャンクファイルを徹底的に検出&クリーンアップします。このように、調子の悪いMacをスピードアップ&最適化させます。今すぐMacCleanをダウンロード>

Macをスピードアップするには

まずMacCleanのダウンロード&インストールを行ってください。それから、お使いのMacをスピードアップしましょう。

ステップ1: MacCleanをMacで立ち上げます。

ステップ2: 左サイドバーから「システムジャンク」をクリック > 「スキャン」ボタンをクリック > スキャンされたデータを確認&選択 > 「削除」をクリックします。

ステップ3: 左サイドバーから「インターネットジャンク」をクリック > 「スキャン」ボタンをクリック > スキャンされたデータを確認&選択 > 「削除」をクリックします。

ステップ4: 左サイドバーから「悪質なCookie」をクリック > 「スキャン」ボタンをクリック > スキャンされたデータを確認&選択 > 「削除」をクリックします。

ステップ5: 左サイドバーから「プライバシー保護」をクリック > 「スキャン」ボタンをクリック > スキャンされたデータを確認&選択 > 「削除」をクリックします。

ステップ6: 左サイドバーから「セキュリティ問題」をクリック > 「スキャン」ボタンをクリック > スキャンされたデータを確認&選択 > 「削除」をクリックします。

ステップ7: 必要に応じて、「ユーティリティ」欄の「クリーンアップツール」と「最適化ツール」機能を利用することもオススメです。

Macをスピードアップさせる方法

Macをスピードアップさせる方法

以上の2ステップは、溜まっているジャンクファイルを削除することで、Macの処理スピードをアップさせます。また、Macの空き容量も増やすこともできます。本当に簡単かつ実用的なツールです。しかも、このソフトは完全無料です。今からMacCleanをダウンロード>

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください