iCloudでiPhoneとChromeのブックマークを同期する

要約

どのようにiCloudでiPhoneとChromeのブックマークを同期できますか?次のチュートリアルは、一つiOSデバイスとChromeのブックマークを同期する方法を説明します。

リュウラン

2015年01月15日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iCloudでブックマークを同期する

AnyTrans – iCloudでiOSデバイスをバックアップする 

あらかじめAnyTransをダウンロードしてください。次のチュートリアルを読み終わったら、AnyTransを使ってみてください。

現在、Google Chromeブラウザは世界中でも人気があるブラウザだと考えられます。その便利なブックマーク同期機能は、多くのユーザーから好評されています。iPhoneユーザーの中で、Chromeを使っている方も多いでしょう。iPhone自身のSafariブラウザもネットサーフィンできますから、もしChromeとSafariのブックマークを統合すると、ネットサーフィンはもっと便利で快適になれるでしょう。

iCloudでブックマークを同期すると、これは簡単にできます。次の文章は、iPhoneとChromeをiCloudでブックマークを同期する方法を紹介します。そうすると、Chromeを使っても、Safariを使っても、自分が好きなサイトのページをブックマークに追加して、どちらのブラウザを使う時も便利に接続できます。

お見逃しなく:iCloudでバックアップされたデータを見る・確認する方法>

iCloudでブックマークを同期する方法

ステップ1、パソコン用のiCloudをダウンロードしてインストールしてください>iCloud IDでサインインします。

ステップ2、iCloudコントロールパネルで「ブックマーク」をチェックします>「Chrome」をチェックしてください。

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ1と2

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ1と2

ステップ3、Chromeのウェブストアから「iCloudブックマーク」をChromeに導入します。

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ3

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ3

ステップ4、iPhoneのiCloudでSafariの同期をオンにします。

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ4

iCloudでブックマークを同期する方法 ステップ4

以上で、ChromeとSafariをiCloudでブックマークを同期することが終わりました。これから自動的にブックマークが同期されるようになります。ChromeでもSafariでも同じブックマークを使って楽しくネットサーフィンができます。

お見逃しなく:iPhoneのブックマークを手軽に整理する方法>

もし自分のiPhone上のブックマークをお友達のiPhoneへ転送したいなら、どうしたらいいでしょうか?その時、AnyTransは二つのiOSデバイスの間でブックマークを転送することに役立ちます。今すぐAnyTransをダウンロードして超便利な転送機能を体験してみませんか。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください