デジカメの動画をiPadに取り込む

要約

デジカメで撮った動画をiPadに取り込む方法をお探しですか?今回の記事はこういう方法をご紹介します。

ちょうらんげつ

2016年10月13日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – デジカメの動画を簡単にiPadに取り込む

AnyTrans – 手軽にデジカメの動画をiPadに取り込む

この記事を読む前に、専用のiOSデバイスのデータ転送ソフト – AnyTransをダウンロードしてください。すると、デジカメの動画をiPadに取り込むのは簡単になります。

(Panasonic、Sony、Canon、Nikonなど)デジタルカメラを持っている人はたくさんいますよね。高校卒業式、子供の成人式、結婚式などの大切の日でデジカメを持って、大切な瞬間を記録して、あとはiPadで見るのはなんと嬉しいことでしょう。しかし、どうやってデジカメで撮った動画はiPadに取り込まれますか。ここでは、二つの方法をご紹介します。

方法1:iTunesでデジカメの動画をiPadに取り込む

ステップ1: デジカメのSDカードをパソコンに接続 > デジカメの動画をパソコンにコピーします。

ステップ2: iPadを接続 > iTunesを起動 > ボタンをクリック > 「写真」をクリック > 「写真を同期」をクリック > 写真のコピー元を選択 > 「ビデオを含める」をクリック > 「適用」をクリック > デジカメの動画をiPadに取り込みます。

1、この方法を使えば、以前同期された動画は上書きされます。

2、一旦iPadに同期したら、削除することができません。

お使いのiPad上の動画を保護するために、方法1をおすすめしません。では、デジカメの動画をiPadに取り込めることと既存の動画を上書きされないこと、両方とも満足する方法がありますか?答えはあります。次には、こういう方法をご紹介します。

方法2: AnyTransでデジカメの動画をiPadに取り込む

この方法をご紹介する前に、まずは必要なツール - AnyTransを簡単にご説明いたします。AnyTransとはiOSデバイスのデータ転送&バックアップ&管理ソフトです。このソフトを使えれば、デジカメで撮った動画を簡単にiPadに取り込めるだけでなく、既存の動画も上書きされませんよ。また、このソフトは多くのメリットも持っています:

  • 移された動画の画質とサイズは変わりません;
  • 移行スピードが速いです。ここで10MBの動画を例にします。4秒ぐらいで転送済みです。
  • 事前に閲覧&選択できます;
  • データの種類も写真、動画、メッセージ、メモ、APPなどの25種類に達しました。

ステップ1: AnyTransをお使いのパソコンにインストール > iPadとデジカメのSDカードをお使いのパソコンに接続 > AnyTransを起動 > ホーム画面の右にあるボタンをクリック > AnyTransのインターフェースが変わります。

ステップ2: 「コンテンツを追加」をクリックします。

コンテンツを追加

コンテンツを追加

ステップ3: デジカメのSDカードを選択 > iPadに取り込みたい動画を選択 > 「開く」をクリック > デジカメの動画をiPadに取り込みました。

iPadに取り込みたい項目を選択

iPadに取り込みたい項目を選択

ステップ4: iPadで取り込んだ動画をチェックします。

デジカメで撮った動画をiPadに取り込む

デジカメで撮った動画をiPadに取り込む

実は、デジカメの動画をiPadに取り込むには、AnyTransは二つ方法があります。以下は二つ目の方法です。詳細な手順は:

ホーム画面で、「ビデオ」から「ホームビデオ」をクリック > 「+」追加ボタンをクリック > デジカメで撮った動画をiPadに取り込みました。

お見逃し:iPadから動画をエクスポートする >

最後に

AnyTransを使うと、デジカメの動画をiPadに取り込むのは簡単になります。このソフトはまた多くの機能を持っています:

  • iPadの動画、音楽を個別&全部削除することができます;
  • iPadの動画をデジカメにエクスポートすることができます;
  • 二つのiOSデバイスの間にデータを転送することができます。さあ、早く試してみましょう

また、もし本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください