Wi-Fi経由でiOSをアップデートする方法

要約

どのようにWi-Fi経由でiOSをアップデートしたらいいですか?次の具体的な手順をご参考ください。

リュウラン

2015年06月04日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iOSデバイスのデータを転送&管理

AnyTrans - iOSデバイスのデータを転送する

今すぐAnyTransをダウンロードして、その便利なデータ転送&管理機能を試しましょう。

お使いのiOSデバイスを最新のバージョンにアップデートすると、デバイスの性能をアップでき、様々な新しい機能を利用できるようになります。従って、iOSデバイスを最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。iOSのアップデートはiTunes経由とWi-Fi経由の2つの方法がありますが、ここではWi-Fi環境があるユーザーに、Wi-Fi経由でiOSをアップデートする方法をご説明します。

お見逃しなく:iOSをアップデートする前に準備すべきこと >

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする

ステップ1、まずは「設定」 > 「一般」 > 「ソフトウェアアップデート」に入って、アップデートできる最新バージョンがあるかどうかをご確認ください。もしあるなら、次のようなメッセージが出ます。

ソフトウェアアップデートで最新バージョンを確認する

ソフトウェアアップデートで最新バージョンを確認する

ステップ2、「ダンロードしてインストール」をタップします。最新バージョンのiOSがiOSデバイスにダウンロードされます。

ステップ3、ダウンロードが終わったら、「インストール」をタップします。アップデートの検証画面がでます。検証が終わったら、iOSデバイスが再起動されます。

iOSをアップデートする

iOSをアップデートする

注:個人データを失わないように、アップデートする前にちゃんとiOSデバイスのデータをバックアップすることをおすすめします。

お見逃しなく:iOS をアップデートした後にやるべきこと >

以上で、iOSをアップデートすることが完成されます。アップデート中何か不具合があったら、iOS アップデートで最もよく見られる不具合と対処法まとめをご参考ください。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください