Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

本記事はWi-Fi経由でiOSをアップデートする具体的な手順を説明します。

最終更新日:2018年11月21日

お使いのiOSデバイスを最新のバージョンにアップデートすると、デバイスの性能をアップでき、様々な新機能を利用できるようになります。

従って、iOSデバイスを最新バージョンにアップデートすることをおすすめします。

iOSのアップデートはiTunes経由とWi-Fi経由の2つの方法がありますが、ここではWi-Fi環境があるユーザーに、Wi-Fi経由でiOSをアップデートする方法をご説明します。

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする

Step1、まずは「設定」 > 「一般」 > 「ソフトウェアアップデート」に入って、アップデートできる最新バージョンがあるかどうかをご確認ください。もしあるなら、次のようなメッセージが出ます。

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順

Step2、「ダンロードしてインストール」をタップします。最新バージョンのiOSがiOSデバイスにダウンロードされます。

Step3、ダウンロードが終わったら、「インストール」をタップします。アップデートの検証画面がでます。検証が終わったら、iOSデバイスが再起動されます。

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順

Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順

注:個人データを失わないように、アップデートする前にちゃんとiOSデバイスのデータをバックアップすることをおすすめします。

最後に

以上で、iOSをアップデートすることが完成されます。アップデート中何か不具合があったら、iOS アップデートで最もよく見られる不具合と対処法まとめをご参考ください。

もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ホーム AnyTrans ® for iOS Wi-Fi経由でiOSをアップデートする手順
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!