iCloudフォトライブラリの使い方

要約

iCloudフォトライブラリはどのように使いますか?この文章はiCloudフォトライブラリの使い方をご紹介します。

リュウラン

2015年03月10日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macのジャンクファイルを徹底てきに削除する

MacClean - Macの無料クリーンアップソフト

今すぐMacCleanをダウンロードしましょう。無料なMacCleanを使って、Macのジャンクファイルを削除して性能を向上させましょう。

iCloudフォトライブラリは、iOS8.1以上のバージョンのユーザが使えるiCloud写真同期機能です。iCloudフォトライブラリを使うと、iPhone/iPad/iPod touch上の写真は自動的にiCloudに同期され、他のiOSデバイスやウェブのiCloud.com上で写真にアクセスできるようになります。そして、写真をiCloudでダウンロード・アップロードすることもできます。iCloudフォトライブラリを活用できるように、次の文章を続けて読みましょう。

1.iCloudフォトライブラリ機能をオン

iCloudフォトライブラリをオンにするために、以下のステップに従ってください:iOSデバイスで「設定」>「iCloud」>「写真」>「iCloudフォトライブラリ(Beta)」をオンにする。機能をオンにしてから、iPhone/iPad/iPod touch上の写真は自動的にiCloudに同期されます。

iCloudフォトライブラリ機能をオンにする

iCloudフォトライブラリ機能をオンにする

注:iOSデバイスでiCloudフォトライブラリ機能を利用するのはWI-FI環境が必要です。

2.パソコンでiCloudフォトライブラリを管理

パソコンでicloud.comにアクセスしてサインインしたら、パソコンでiCloudフォトライブラリの写真を閲覧・ダウンロード・アップロード・送信できます。

パソコンでiCloudフォトライブラリを管理する

パソコンでiCloudフォトライブラリを管理する

お見逃しなく: Mac上のSafariのクッキーを削除する方法>

以上のように、iOSデバイス上のiCloudフォトライブラリをオンにして、写真を簡単に管理できます。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください