iCloudまたはiTunesでバックアップする、どちらを選択すべき

要約

iTunesのバックアップとiCloudのバックアップは何が違うのですか?iOSデバイスのバックアップにiCloudとiTunesのどちらを使うべきですか?この記事では、iOSのバックアップ方法の選択について詳しくご紹介致します。

青山ゆきみ

2015年04月30日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iOSデータ復旧のベストソフトウェア

PhoneRescue - iOSデータ復旧のベストソフトウェア

まずはPhoneRescueを無料でダウンロードしてください。この記事を読んだ後で、あなたに適しているバックアップ方法を選んでお使いのiOSデバイスを復元します。

ご存知のように、AppleはiOSデバイスをバックアップするには二つの方法を提供しました。一つは手動でiTunesでiOSデバイスをバックアップするのです、もう一つは自動的にiCloudでバックアップするということです。その二つの方法ではiOSコンテンツをバックアップ&復元するのに役立ちます。

それでは、 iPhoneやiPadをバックアップする時、一体iCloudとiTunesのどちらを使いますか?iCloudバックアップとiTunesバックアップのどちらが最良のソリューションが知りたい方は、以下の内容をご参照ください。これからiCloudとiTunesバックアップの違いを詳しくご紹介します。

iCloudまたはiTunesのどちら-1

iCloudバックアップまたはiTunesバックアップ

iCloudとiTunesでバックアップの違い

1、自動または手動で?

iTunesでバックアップすれば、お使いのデバイスをコンピュータに接続したら、手動でiOSデバイスのコンテンツをバックアップする必要があります。

iCloudにアップデートする項目を選択してバックアップ機能を有効すると、デバイスが電源に接続され、Wi-Fiに接続され、ロックされる時に自動的にバックアップを行います。または、手動的にバックアップすることもできます。

2、バックアップの保存場所

iTunesのバックアップはPCに保存されます。それは、USBケーブルでデバイスをコンピュータに接続するのみ、お使いのiOSデバイスを復元できるということです。

iCloudでバックアップするすべてのデータは、Appleのクラウドサーバーにアップロードされます。したがって、お使いのデバイスがWi-Fiに接続すると、いつでもお使いのデバイスを復元することができます。

3、使用可能スペース

iTunesバックアップ:お使いのコンピュータのストレージ容量に依存します。

iCloudバックアップ:iCloudの無料使用可能な容量は5GBです。もっと多くのiCloud容量がほしいなら、最大1TBまで購入することができます。

4、いつまでバックアップが保存できる?

iTunesのバックアップ:コンピュータが故障にならない、または手動で削除しない限り、永遠にコンピュータに保存します。

iCloudのバックアップ:お使いのiCloudアカウントは180日以上バックアップしていない場合は、Apple会社からバックアップを削除する可能性はあります。

5、お使いのiOSデバイスのすべてのコンテンツ、または一部をバックアップしますか?

iTunesとiCloudのバックアップは、どちらでもすべてのコンテンツをバックアップすることができません。詳しいバックアップデータの情報は、iTunesでバックアップできるものiCloudでバックアップできるものをご参照ください。

iTunesバックアップのほうがいい場合

iCloudまたはiTunesのどちら-3

iCloudバックアップを選択

-コンピュータをよく使う

- お使いのデバイス上で大量のデータを持って、しかもiCloudストレージ容量を購入したくない

- デバイスのカメラロール内のビデオと写真は数多い

-自動的なバックアップより手動的にバックアップしたほうが好き

- すべての重要なコンテンツがバックアップされます

- お使いのデバイスのWi-Fi機能が異常、またはWi-Fiに接続できない

- iCloudのアカウントをお持ちでない

もし、上記のいずれかの状況を満たしていれば、iTunesでバックアップするのをおすすめします。

iTunesバックアップを選択

iCloudバックアップのほうがいい場合

- パソコンを持っていないか、またはコンピュータをあまり使用しない

- 複数のコンピュータを持っているが、すべてのコンピュータ上でiOSのコンテンツをバックアップではなく

- デバイスのコンテンツを手動でバックアップしたくない、自動的にバックアップしてほしい

- Wi-Fi経由でいつでもどこでもデバイスをバックアップ&復元できるようにしたい

- デバイスを復元したいが、コンピュータ上はバックアップが保存していない

- すべてのコンテンツをバックアップではなく、その一部をバックアップしたい

もし、上記のいずれかの状況を満たしていれば、iCloudのバックアップをおすすめします。

以上の説明で、iTunesとiCloudのバックアップのどちらを選択すべきかについてはわかりましたか?不明なところがありましたら、どうぞ遠慮なく当社にご連絡ください。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

お見逃しなく:iCloudを代わる3つのストレージサービス

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください