iPhoneの空き容量が足りない時の対処法

要約

iPhoneの容量が足りなくなって困りますか?アプリ、動画や写真など大容量のファイルを削除したくないんですか?このガイドは、PhoneCleanを使い、iPhoneの空き容量を増やす手順をご紹介します。

ちょうせい

2016年01月05日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean – iPhone/iPad/iPodの空き容量が足りない問題を解決できる

PhoneClean – 最高のiOSクリーナー

iPhoneの空き領域を増やしたい場合は、この効果的なiOSクリーナーソフトを無料ダウンロードしたら、iPhoneの容量が足りない問題を解決できます。

アップデートしたiPhoneの容量が足りなくなったことがよくありますよね。また、長時間にわたってiPhoneに使用可能な容量も不足になりやすいです。その時、iPhoneのアプリ、動画や画像などを手動で削除しますか?そうする必要はありません。次の手順をお試しください。

効果的なiPhoneクリーナー

専門的なiOSクリーニングユーティリティとして、PhoneCleanは数クリックですぐ一時ファイル、キャッシュ、クッキーなど32種類のジャンクファイルを検出して削除することができます。システムジャンク、ネットジャンク、プライバシー情報やメディアファイルの不要データを削除することで、8GB/16GBのデバイスに40%-60%のストレージスペースを再利用するのに役立ちます。今からPhoneCleanをパソコンにダウンロードし、より多くの音楽、映画、ゲームを楽しみましょう!

iPhoneの容量が足りない解決法

この問題を解決するために、まずPhoneCleanをダウンロード&インストールしてください。

ステップ1: PhoneCleanを起動 > iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。

ステップ2: 自動的にお使いのiPhoneをきれいにさせるために、「サイレントクリーン」をクリックします。

ステップ3: 「クイッククリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ4: 「インターネットクリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ5: 「プライバシークリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

ステップ6: 「システムクリーン」をクリック > 「Scan」ボタンをクリック > スキャンされたデータを全体&個別にクリーンアップします。

PhoneCleanでiPhoneの容量を増やす

PhoneCleanでiPhoneの容量を増やす

注記:

- 「インターネットクリーン」「プライバシークリーン」「システムクリーン」は、iPhoneをクリーンアップする前に、iPhoneのすべてのデータをバックアップします。ご安心ください。

- iPhoneに不要なファイルを閲覧&選択できます。

以上の2ステップで、iPhoneのCookie、キャッシュ、一時ファイル、破損したデータなどをきれいに掃除し、iPhoneの容量が足りない問題を解決できます。PhoneCleanは、iPhone/iPad/iPodを最大限にクリーンアップし、多くのユーザーに注目されています。今すぐPhoneCleanをダウンロード&体験しましょう>

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください