Macの容量を効率的に増やす方法

要約

Mac、Macbook、iMacなどを使ううちに、空き容量が不足で、動作が重くなる問題が出てきて困っていますか?この記事を読んで、Macの空き容量(ストレージ、HDD容量)を増やす簡単かつ効果的な方法をマスターしましょう!

ちょうせい

2017年08月16日

ちょうせい

Follow @iMobie_Inc

MacClean – Macのハードディスクの容量を大きく増やすソフト

MacClean – Macの空き容量を増やす

Macの空き容量を増やす方法を読む前に、優れたMac用クリーニングソフト-MacCleanをダウンロードしたら、Macの実行速度をすぐ向上させます。

最近、Macを使う時、容量がいっぱいですと警告的なものが画面に出るようになり、Macの実行も鈍く、ソフトウェアのアップデートもできないということがありますか?その場合、次の「Macの容量を効率的に増やす方法」を読んで、解決策を学びましょう!その前に、まずは必要なツール - MacCleanをご紹介します。

おすすめ記事:Macが遅い時の対処法7つ

必要なツール

MacCleanは、Mac専用のクリーンアップソフトウェアです。そして、Macの容量を最大限に増やす際、以下のようなメリットがあります:

  • 手軽にMac上のネットジャンク、ユーザージャンクファイル、システムジャンク及びアプリジャンクを徹底的にスキャン&削除できる
  • 削除する前に、プレビュー&選択もでき、誤削除などをさける
  • 必要なデータだけを削除できる
  • ファイルを一括削除するか、複数削除するか自由に選択できる
  • クリーニングだけではなく、システムメンテナンス、オンライン・オフラインプライバシーやセキュリティ保護なども行える

さっそく、MacCleanをお使いのMacにダウンロードして無料体験しましょう!

Macの容量を増やす方法

Step 1:MacCleanをインストール&起動 > 「クリーンアップ」、または「ユーティリティ」下の項目を任意選択します。ここで、「システムジャンク」を例にして、Macの容量を増やす方法をご説明します。

Step 2:「システムジャンク」をクリック > 「スキャン」をクリックします。

Macの容量を増やす方法

Macの容量を増やす方法

Step 3:スキャン結果画面で「詳細を確認」をクリック > 削除すべきデータをプレビュー&確認します。

Macの容量を増やす方法

Macの容量を増やす方法

Step 4:「詳細を確認」画面で削除したくないデータを外す > 「戻す」ボタンをクリックします。

Macの容量を増やす方法

Macの容量を増やす方法

Step 5:「削除」ボタンをクリック > ボップアップから「OK」をクリックすると、Macの空き容量を効率的に増やします。そして、以上の方法に従って、ほかのジャンクファイルを削除しましょう!

Macの容量を増やす方法

Macの容量を増やす方法

最後に

以上はMacの容量を増やす効率的な方法です。如何でしょう?MacCleanを使って、MacHDD容量/ストレージの増やすだけでなく、ウイルスのチェック&削除、Webデータの削除などもできます。しかも、無料体験もできます。さっそく、MacCleanをダウンロードして試してみませんか。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください