iOS 10/10.1のiMessageの新機能と使い方まとめ

【iOS 10・10.1】iPhone・iPadのiMessageの新機能と使い方まとめ

[最新更新日期:2016年12月02日]

iOS 10・iOS 10.1には、iPhone/iPad/iPod touchのメッセージアプリにはステッカーやエフェクト、手書き、音楽シェアなどの新機能が追加されました。iOS 10のiMessageを使えば、LINEのような多彩なメッセージ機能を体験できます。このガイドは、iOS 10&iOS 10.1のiPhone/iPadでiMessage(アイメッセージ)の新機能と使い方をまとめてご紹介します。早速iMessageの新機能を使ってみましょうか。

iOS 10のメッセージアプリで以下の新機能を使うには、iMessageを利用する必要はあります。iPhone/iPadでiMessage機能をオンにするには、次の手順を事項してください: iOSデバイスで「設定」 > 「メッセージ」 > 「iMessage」をオンにする。

1.iMessageでエフェクトを付ける 2.手書きメッセージを送る 3.ステッカーを送信する 4.Tapbackを利用する 5.Digital Touchでスケッチする  6.GIF画像を送る 7.音楽の情報をシェアする

1.iOS 10のiMessageでエフェクトを付ける

iOS 10では、iPhoneやiPadのiMessageに「吹き出しエフェクト」と「スクリーンエフェクト」を付けることができます。そして、iOS 10.1には、「吹き出し」および「スクリーン」エフェクトを再生する新オプションが追加され、「視覚効果を減らす」がオンの時でもメッセージのエフェクトを再生することが可能になります。次はiPhoneやiPadのiMessageで二種類のエフェクトを付ける方法をご紹介します:

Part1、吹き出しエフェクトを付ける方法

iOS 10は、iPhone/iPad/iPod touchのiMessageに吹き出しエフェクトを四種類を提供します:

それではアイメッセージで吹き出しエフェクトを付ける方法を見ましょう:

ステップ1、iPhone/iPad/iPod touchで「メッセージ」アプリを開き、既存のスレッドに入るか、新しいメッセージを作成します。

ステップ2、メッセージを入力して、送信ボタンを長押しします。(iPhone 6s以降の機種は強く押します)

ステップ3、エフェクトの選択画面が出ます > 使いたい吹き出しエフェクトを選択します。

iOS 10のiMessage - 吹き出しエフェクト

iOS 10のiMessage - 吹き出しエフェクト

すると、吹き出しエフェクトが相手に送信されます。相手がメッセージを開くと、吹き出しエフェクトが表示されます(例:見えないインクを付ける場合):

iPhoneのiMessage - 見えないインクを付ける

iPhoneのiMessage - 見えないインクを付ける

Part2、スクリーンエフェクトを付ける方法

スクリーンエフェクトでは、バルーンや花火などのアニメーションを対話の画面全体に表示できます。iMessageを通じてスクリーンエフェクトを送信するには、次の手順を実行してください:

ステップ1、iPhone/iPad/iPod touchで「メッセージ」アプリを開き、既存のスレッドに入るか、新しいメッセージを作成します。

ステップ2、メッセージを入力して、送信ボタンを長押しします。(iPhone 6s以降の機種は強く押します)

ステップ3、「スクリーン」に入ります > 左にスワイプして、バルーン、紙吹雪、花火などのフルスクリーンエフェクトが表示されます > 必要なエフェクトを選択して送信します。 

iOS 10のiMessage - スクリーンエフェクト

iOS 10のiMessage - スクリーンエフェクト

吹き出し/スクリーンエフェクトを送信・受信できない場合は、「視差効果を減らす」をオンにしてください:iPhone/iPad/iPod touchで「一般」 > 「アクセシビリティ」 > 「視差効果を減らす」 > 「視差効果を減らす」をオンにします。

詳しい情報はこちらをご覧下さい:iOS 10のiMessageに吹き出し/スクリーンエフェクトを付ける方法 >

2.iOS 10のiMessageで手書きメッセージを送る

手書きのメッセージを送ると、友達や家族に届いたメッセージはまるで目の前でたった今書かれているかのように表示されます。iMessageで手書きのメモを送信するには、次の手順を実行してください:

ステップ 1、メッセージアプリを開きます > 新規メッセージを作成、または既存のスレッドを開きます。

ステップ2、メッセージを入力して、送信ボタンを長押しします。(iPhone 6s以降の機種は強く押します)

ステップ3、iPhoneを使う場合は、横向きに回転させます。iPadを使う場合は、キーボードのアイコンをタップします。

ステップ 4、描画エリアが表示されます > 好きなメッセージを手書き入力します > 右上にある「完了」ボタンを押します。

iOS 10のiMessage - 手書き

iOS 10のiMessage - 手書き

注:もしご入力されたメッセージを削除したいなら、左上の「取り消し」ボタンをタップして消します。

ステップ 5、プレビューしてボタンをタップして送信します。

iOS 10のiMessage - 手書き

iOS 10のiMessage - 手書き

3.iOS 10のiMessageでステッカーを送信する

よくLINEやFacebookのMessengerを使って、友達にステッカー(スタンプ)を送りますか?今iOS 10のメッセージアプリにも、iMessageで豊富なステッカーが送れるようになりました。次の手順に従って、友達や家族に面白いステッカーを送ってみましょう:

ステップ1、iPhone/iPad/iPod touchで「メッセージ」アプリを開き、既存のスレッドに入るか、新しいメッセージを作成します。

ステップ2、メッセージを入力して、送信ボタンを長押しします。(iPhone 6s以降の機種は強く押します)

ステップ3、テキストボックス横のApp Storeアイコンをタップします > 画面左下にあるメニューアイコンをタップします > 「Store」に貼ってステッカーをダウンロードするか、またはダウンロードしたステッカーを選択します。

ステップ4、最後は送りたいステッカーを選択して送信します。

iOS 10のiMessage - ステッカー

iOS 10のiMessage - ステッカー

4.iOS 10のiMessageでTapbackを利用する

iOS 10では、メッセージアプリで相手から届いたiMessageに対して、「いいね」や「ハート」「びっくり」「笑」などを付けることが出来る、「Tapback」という機能が追加されました。詳細な手順は以下をご覧ください:

ステップ1、メッセージの吹き出しを長押し/2度タップして、Tapbackメニューで6種類のリアクションが表示されます。

ステップ2、送信したいリアクションをタップすると送信されます。

iOS 10のiMessage - Tapback

iOS 10のiMessage - Tapback

ステップ3、すると吹き出しの隅に、選んだリアクションのアイコンが表示され、相手に伝えることができます。

iOS 10のiMessage - Tapback

iOS 10のiMessage - Tapback

5.iOS 10のiMessageでDigital Touchでスケッチする 

Digital Touchを使えば、iOSデバイス同士の間にスケッチ画、タップ、ハードピートなど独自のメッセージをiMessageで自由に送信できます。詳細な手順は以下をご覧ください:

ステップ1、iOS 10デバイスで「メッセージ」アプリを開きます > 既存のスレッドに入るか、新しいメッセージを作成します。

ステップ2、テキストボックス左のハートアイコンをタップします > Digital Touch画面がでてきました。

iOS 10のiMessage - Digital Touch

iOS 10のiMessage - Digital Touch

ステップ 3、黒背景の画面部分に軌跡画の様な絵を描きます。

iOS 10のiMessage - Digital Touch

iOS 10のiMessage - Digital Touch

注:

— もし画面が小さいなら、右下の上向き矢印アイコンをタップしてフル画面になります。

− カラーボタンをクリックすると、カラーが変えます。

− 2本指でタップしてから、スワイプで他のデジタルタッチが見られます。画面の指示に従ってジェスチャを入力すると、キス・ハートビート・ファイヤーボールといった定型アクションを送信することも可能です。

ステップ 4、描き終わってから、右下の青矢印をタップするとスケッチを送信できます。

iOS 10のiMessage - Digital Touch

iOS 10のiMessage - Digital Touch

詳しい情報はこちらをご覧下さい:iOS 10のiMessageでDigital Touchでスケッチを送信する方法 >

6.iOS 10のiMessageでGIF画像を送る

iOS 10の簡単なGIFアニメーションを使って、iPhoneのiMessage会話をさらに盛り上げられます:

ステップ1、テキストボックス横の App Storeアイコンをクリックします > 左下のメニューアイコンをタップします > 「#イメージ」に入ります。

ステップ2、送信したいGIF画像をタップ&プレビューして送信します。

iOS 10のiMessage - GIF画像

image credit:http://fatherlog.com/

7.iOS 10のメッセージで音楽の情報をシェアする

iOS 10はiMessageで音楽情報を共有する機能が追加されました。Apple Musicに対応している曲をiPad/iPhoneのiMessageで簡単にシェアできます。ただし、Appleの音楽配信サービスでApple Musicを利用している必要があります。

ステップ1、テキストボックス横の 「App Store」アイコンをクリックします > 左下のメニューアイコンをタップします > 「ミュージック」に入ります。

ステップ2、シェアしたい楽曲を選択して送信します。送信した楽曲情報がメッセージとして送信されて、再生したりiTunesで購入したりすることができます。

iOS 10のiMessage - 音楽の情報をシェア

image credit:http://fatherlog.com/

最後に

以上はiOS 10/10.1に追加されたiPhone/iPad/iPod touchのiMessage(アイメッセージ)の新しい機能と 使い方です。もしiOS 10/10.1にアップデートした後お使いのiOSデバイスに何か不具合があったら、iOS 10不具合と対処法まとめをご参考ください。もしiOS 10/10.1にアップデートした後、または日常使用にiPhone/iPad/iPod touchのiMessageや他のデータが紛失したら、次の有力な復元ツールを試しましょう:

iPhone/iPadの紛失したデータは、PhoneRescueで簡単に復元できる!

  • 多種多様なデータ - iMessage・SMS/連絡先/メモ/写真/カレンダー/Safariブックマーク/通話履歴など、25種類以上のデータの復元に対応
  • バックアップを取っていない場合 - 「iOSデバイスからリカバリー」モードで復元可能
  • バックアップを取っていた場合 - 「iTunesバックアップからリカバリー」「iCloudからリカバリー」モードで復元可能
  • 「iOS修復ツール」 - iPhone/iPad/iPod touchの黒い画面、白い画面、クラッシュ画面、リンゴループや再起動を繰り返す症状を修復
  • iPhone・iPad内に直接復元 - PCだけでなく、データを直接iOSデバイスに戻すこともできる
  • プレビュー&個別復元 - 復元可能なデータが一覧で表示し、必要なデータをピンポイントで選べる

ダウンロード詳細を見る

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください