iTunesのペアレンタルで機能を制限する方法

要約

iTunesで一部のコンテンツを制限したいんですか?このガイドでは、iTunesでペアレンタルコントロールを使って、特定の機能を制限する方法を説明します。

ちょうせい

2015年07月01日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送するツール

AnyTrans – 最高のiPhone/iPad/iPod管理ツール

専門的なiOSデバイス向けのデータ転送ツール-AnyTransをダウンロードしたら、iPhone/iPad/iPod、iTunesやパソコン間でデータを自由に移行できます。

何らかの原因で、iTunesで不適切なコンテンツを子供にアクセス&ダウンロードさせたくない場合がよくありますよね。iTunesのペアレンタルコントロール機能を使えば、コンテンツをiTunes Storeに表示しないように制限できます。また、Podcast、ラジオコンテンツ、iTunes Store、および音楽の共有を無効にし、「iTunes」ウインドウの左側にあるリストにこれらの項目を表示しないようにすることもできます。

iTunesでペアレンタルコントロールを設定する方法

ステップ1: iTunesを立ち上げる > 左上にあるアイコンから「設定」をクリック(または「編集」から「設定」をクリック)します。

iTunesの設定ウインドウを開く

iTunesの設定ウインドウを開く

ステップ2: 表示されるウインドウで、上部のタブから「ペアレンタル」を選択 > 使用停止&制限したい各項目にチェックを入れる > 「OK」ボタンをクリックすると、選ばれたコンテンツが非表示になります。

ペアレンタル画面で表示させたくない項目をチェックに入れる

ペアレンタル画面で表示させたくない項目をチェックに入れる

お見逃しなく:iTunes Storeで音楽・動画・着信音・ブックを入手しよう!>

自分で設定したペアレンタルコントロールの内容を他の人に変更されないようにするには、カギのアイコンをクリックしてパスワードを入力します。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問や意見がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください