Windows 10でiTunesがインストールできない時の対処法

要約

iTunesがWindows 10パソコンにインストールできない場合、どうすればいいですか?このガイドは、Windows 10パソコンでiTunesがインストールできない時の対処法をご紹介します。

リュウラン

2016年11月08日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhoneから新しいパソコン/iTunesに音楽・写真を転送

AnyTrans – iOSデバイスデータを簡単にiTunesへ転送

今すぐAnyTransをダウンロードしませんか。新しいパソコンを買ったら、AnyTransでiPhone/iPad/iPodに既存のデータを手軽にパソコンに転送できます。

Windows 10でiTunesがインストールできない時の対策

Windows 10でiTunesがインストールできない時の対策

Windows 10パソコンとiPhoneを併用している方が多いでしょう。iPhoneのデータを同期・バックアップ・管理するために、パソコンにiTunesをインストールする必要はありますが、Windows 10でiTunesがインストールできない不具合が多発します。その時はどうしたらいいですか?この記事は、Windows 10でiTunesがインストールできない時の対処法をご紹介します。

Windows 10でiTunesがインストールできない時の対策

ステップ1、Windows 10で「スタート」ボタンをクリックして、「コントロールパネル」に入ります。

ステップ1 コントロールパネルに入る

ステップ1 コントロールパネルに入る

ステップ2、「プログラムのアンインストール」に入って、発行先が「Apple Inc.」のiTunes関連ソフトをアンインストールしてください。

ステップ2 iTunes関連のソフトをアンインストールする

ステップ2 iTunes関連のソフトをアンインストールする

ステップ3、アンインストールが終わったら、「アップル・サポート-ダウンロード」ページからiTunesをダウンロードしてインストールしてください。お使いのWindows 10パソコンのビット数がわからない場合、次の操作で確認してください:「スタート」ボタンを右クリック > 「システム」 > 「システムの種類」で、ビット数を確認します。

ステップ3 iTunesをダウンロードしてインストールする

ステップ3 iTunesをダウンロードしてインストールする

お見逃しなく:iTunesでバラバラになったアルバムを総合する方法 >

最後に

以上はWindows 10でiTunesがインストールできない時の対処法です。もしiTunesを使う時、iPhoneと同期ができない不具合があったら、このガイドをご参考ください:iPhoneとiTunesが同期できない時の対策>この文章が気に入っていただけたら、FacebookやTwitter、Google+に共有してくれると嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください