【LINE】異常にログインされた詐欺メールが来た

要約

LINEを使って、「お客様のLINEアカウントに異常にログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のためにウェプページで検証してお願いします。」という詐欺メールが来たら、どうすればいいのですか?本記事をお読みください。

ちょうらんげつ

2017年01月19日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue – 簡単にLINE(本体、データ、トーク履歴など)を復元できる

PhoneRescue – 優れたiOSデバイスのデータ復元ツール

予めiOSデバイス専用のデータ復元ツール - PhoneRescueをダウンロードしてください。すると、バックアップの有無にも問わず、LINEも簡単に復元できます。

異常にログインされた詐欺メールが来た

異常にログインされた詐欺メールが来た

Q:LINE Corporationからメールが来て、URLに入ってしまいました。暗証番号やメールを入力しましたが、完了を押してもうんともすんともならず、他の所をクリックしても固まっていて、よく分からず、放置していますが、情報を盗まれ、ラインでおかしなことをされてしまうのでしょうか?とても不安です。アドバイスよろしくお願い致します。

LINEを使っている時、件名は「LINE-安全認証」で、本文は「お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします」というやや不自然な日本語が書かれたメールがきました。URLをクリックすると、LINEのIDとパスワードを入力させるフィッシングサイトにつながります。それは一体なんですか?安全認証したら、大丈夫ですかと悩んでいるユーザーが多いですね。そこで今回は、「お客様のLINEアカウントに異常にログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のためにウェプページで検証してお願いします。」という詐欺メールをご紹介します。また、その問題についてのアドバイスもご説明します。

LINEに異常にログインされた詐欺メールが来た

この詐欺メールは一体なんですか?実は、これは飛び先ページに行くとログインを促され、偽装ログインページでログイン情報を詐取する詐欺メールです。検証したら、情報を盗まれる可能性が高いから、気をつけてください。このようなものは昨年の10月あたりにも発生したことがあります。では、もしそのような状況になったら、以下のアドバイスをご参考になさってください。

1、LINEから公式で送信するドメインかを確認する

LINE公式サイトでは、送信するドメインが公開されました。合わせて4つあります:

@accept.line.me

@naver.jp

@line.me

@noti.naver.jp

なので、メールを受け取る時、ドメインはLINEのドメインであるかを確認してください。また、差出人のメールアドレスは偽装されている場合がありますので、上記ドメインでも注意はしたほうが良さそうです。

2、情報を守るため、ログイン情報を検証しないほうがいい。

最後に

以上はLINE安全認証メールについてです。もし「お客様のLINEアカウントに異常にログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のためにウェプページで検証してお願いします。」というメールが来たら、ご注意ください。また、もしLINEがうまくダウンロードできなかったら、こちらの記事をお読みください:LINEがダウンロードできない>

また、この記事について、何か質問等ございましたら、遠慮なくメールでご連絡ください

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください