動作が遅くなったiPadを高速化する方法

要約

動作が遅くなったiPadを高速化する方法を探していますか。次のガイドは、iPadを高速化させる方法をご紹介します。

青山ゆきみ

2016年01月04日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean - 動作が遅くなったiPadを高速化するツール

PhoneClean -  即時にお使いのiPadを加速

あらかじめこの優れたツールをダウンロードしてください。数回のクリックだけで、PhoneCleanは動作が遅くなったiPadを高速化することができます。

iPadの動作速度を上げるために一般的な方法

お使いのiPadの動作が遅くなった感じがしたことがありますか?数時間の使用する後、iPadが動かなくなるようになりますか?動作が遅くなったiPadを高速化させるには、以下のようないくつかの方法があります。

  • バックグラウンドで実行中のアプリケーションを閉じます。
  • - 時には、バックグラウンドで多くのメモリを占めて、実行中のアプリを終了すると、役に立ちます。

  • 大きな領域を占めているアプリを削除します。
  • - アプリを削除するには、iPadのホーム画面で、任意のアプリを長く押します。それで、アイコンの右上に表示される「X」を押すことで、不要なアプリを削除できます。

  • 曲、ポッドキャストやビデオなどを削除します。
  •  - 操作手順:設定 > 一般 > ストレージと iCloud の使用状況 > ストレージを管理 > 不用な音楽とビデオを削除します。

  • キャッシュとSafariからのデータを消去します。

- 操作手順:「設定」 > 「Safari」 > 下にスクロールして、「履歴を消去」と「Cookieとデータを消去」をタップしてください。そうしたら、それが灰色になります。

- 「設定」 > 「Safari」 > 一番下までスクロールして、「詳細」を選択 > 「Webサイトデータ」 > 「全Webサイトデータを削除」をタップします。

役に立つツール

しかし、動作が遅くなったiPadの速度を上げ、またはiPadを加速させるには、上の方法だけでは足りない場合もあります。このような時、専門的なクリーンアップソフトが必要です。幸いなことに、iPadの実行を高速化するアプリPhoneCleanは、ストレージスペースを解放できるだけでなく、動作が遅くなったiPadを高速化するのも役に立ちます。それで、iPadが高速な処理速度で動作できます。

PhoneCleanで動作が遅くなったiPadを高速化する方法

遅くなったiPadのメモリを解放するには、まずコンピュータにPhoneCleanをダウンロード&インストールし、iPadを接続してから、以下の手順に従ってください。

ステップ1、クイッククリーンに入って、スキャンをします > スキャンが終わったら、削除したいiPadのジャンクファイルを選択して、クリーンアップします。

ステップ2、インターネットクリーンに入って、スキャンをします > スキャンが終わったら、削除したいiPadのインターネットジャンクを選択して、クリーンアップします。

ステップ3、プライバシークリーンに入って、スキャンをします > スキャンが終わったら、削除したいiPad上のメモやメッセージ、通話履歴などを選択して、クリーンアップします。

ステップ4、システムクリーンに入って、スキャンをします > スキャンが終わったら、削除したいシステムジャンクを選択して、クリーンアップします。

ステップ5、ツールボックスに入って、削除したい項目をすシャンしてクリーンアップします。

PhoneCleanで動作が遅くなったiPadを高速化する

PhoneCleanで動作が遅くなったiPadを高速化する

これで、動作が遅くなったiPadを簡単に高速化させます。PhoneCleanを利用して、iPad の動作速度はいったいどのようになれますか?今すぐダウンロードして確認しましょう。より効果的な改善をしたい場合、11の方法でiPad/iPhoneを軽くする方法を参考にどうぞ。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください