au向けのアンドロイドからiPhoneへデータを移行する方法

[最終更新日:2017年05月02日]

auは携帯会社大手キャリア3社の中の1社として、多くのアンドロイドユーザーに愛用されているでしょう。そして、アンドロイドからiPhoneに変更したい時、auを使い続けたい方も多いですね。そこで問題ですが、auのアンドロイドからiPhoneへ機種変更する時、大事なデータはどうすれば移行ですか?このガイドは、auユーザーにアンドロイドからiPhoneへデータを移行する方法を2つご紹介します。

方法1: 「Move to iOS」アプリを利用する

「Move to iOS」はApple社がリリースしたアンドロイドからiPhoneへのデータ移行アプリで、auの携帯でも利用できます。このアプリは連絡先、メッセージ、写真とビデオ、ブックマーク、メールのアカウント、カレンダー、インストールした無料アプリをauのアンドロイドからiPhoneへ移行できます:

ステップ1、アンドロイド端末で「Move to iOS」をインストールします。

ステップ2、iPhoneの電源をオンにします > 画面の指示に従って設定を進んで、「Appとデータ」画面で「Androidからデータを移行」をタップします > 10 桁または 6 桁のコードが表示されます。

ステップ3、アンドロイドで「Move to iOS」アプリを開きます > 画面の指示に従って操作して、「コードを検索」画面で右上の「次へ」をタップします。

ステップ4、iPhoneで表示された10 桁または 6 桁のコードをアンドロイドに入力します。

ステップ5、「データを転送」画面が出たら、移行したいデータの種類を選択します > 「次へ」をタップします。すると、アンドロイドのデータがiPhoneに移行されます。

「Move to iOS」でauのアンドロイドからiPhoneにデータを移行する

「Move to iOS」でauのアンドロイドからiPhoneにデータを移行する

「Move to iOS」のを利用する場合、以下の使用条件はあります:

- アンドロイドとiPhoneを同時にWiFiに接続する

- Androidバージョン 4.0 以降

- iOS 9以降

- iPhone 5 以降

以上のいずれかの条件が満たされない場合、「Move to iOS」でauのアンドロイドからiPhoneへのデータ移行ができません。その場合、次の方法2を使ってみてください。方法2はWiFiなしでアンドロイドからiPhoneへデータを移行でき、操作方法も「Move to iOS」より簡単です。

方法2: 専門的なデータ移行ソフトでアンドロイドからiPhoneにデータを移行する

ここで紹介したいのは、アンドロイドからiPhoneへのデータ移行の専用ソフトです。このソフトは「Move to iOS」と比べると、以下のメリットがあります:

次はこのソフト(Windows/Mac対応)をPCにダウンロード&インストールして、auのアンドロイドからiPhoneへデータを移行しましょう:

無料お試し
100%安全

ステップ1、インストールされたソフトを起動して、USBケーブルでアンドロイドとiPhoneを同時にPCに接続します。

ステップ2、「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」機能を選択します。

ステップ2 携帯電話から携帯電話へのデータ転送機能を選択する

ステップ2 携帯電話から携帯電話へのデータ転送機能を選択する

ステップ3、アンドロイドからiPhoneに移行したいデータの種類を選択して、「コピー開始」をクリックします。もしiPhoneに既存のデータを消去したいなら、「コピーする前にデータをクリアします」をチェックしてください。

ステップ3 auのアンドロイドからiPhoneへのデータ移行

ステップ3 auのアンドロイドからiPhoneへのデータ移行

しばらくすると、auのアンドロイドからiPhoneへのデータ移行が完了します。このツールを使うと、7日の無料試用ができ、購入後も返金保証サービスが付いているので、今すぐ試しませんか?

購入に進む

- このソフトは通信キャリアを問わず、au携帯の間でデータを移行することだけでなく、異なるキャリアのアンドロイドからiPhoneへのデータ移行もできます。

- このデータ移行ソフトは逆にauのiPhoneからアンドロイドへのデータ転送もできます。そして、「Windows PhoneからiPhoneへ」、「SymbianからiPhoneへ」変更する時にデータの移行も支持します。

お見逃しなく:XperiaからiPhoneにデータを移行する2つの方法>

最後に

以上はauのアンドロイドからiPhoneへデータを移行する方法です。今すぐこの2つの方法を試しませんか。ソフトバンクとドコモも場合も利用できます。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください