新入生必見!新しい大学生活のためにおすすめな電子機器

新入生必見!新しい大学生活のためにおすすめな電子機器

いよいよ大学入学の日が近づいてきましたね。新生活の準備は、どれくらいしましたか?部屋探しや生活用品の購入はもちろんですが、必要な電子機器は準備しておきましたか?この様々な電子機器は普及されたデジタル時代の中で、電子機器を上手に利用するのは必要な技になります。電子機器を活用して、勉強、生活、仕事を便利にさせましょう。この文章は、みなさんの新しい大学生活に役に立つ電子機器をいくつかおすすめします。

一、電子辞書

大学に外国語の勉強は重要なことですから、辞書の準備は必要です。スマートフォン用の辞書アプリと紙の辞書と比べると、電子辞書は持ちやすく、中身も多くの内容が入られますから、大学の授業と勉強には、電子辞書をおすすめします。次は二つ人気モデルの電子辞書をご紹介します。

1、シャープPW-SB2

おすすめの電子辞書1 シャープPW-SB2

おすすめの電子辞書1 シャープPW-SB2

2015年2月から発売し始めたシャープPW-SB2は、大学生とビジネス向けのモデルです。タッチ操作が快適で、精細な液晶スクリーンが搭載されます。語学とビジネスに頑張りたいなら、このモデルの電子辞書はお役に立てるでしょう。

主な特長:

-大学生に向けの英語関連とビジネス関連のコンテンツを豊富に収録します。

-あいまいな記憶でも言葉を探しやすい「あいまいチェック」機能や、音声入力での検索に対応します。

価額:10280~17480円(Amazonより)

購入:Amazon/楽天/家電量販店

2.CASIO EX-wordシリーズ

おすすめの電子辞書2 CASIO EX-word

おすすめの電子辞書2 CASIO EX-word

11連続販売台数NO.1のCASIO EX-wordシリーズは、学生の中で特に人気があります。そのシリーズの中では多くのモデルがあり、外国語、ビジネス、生活、専門知識の専用な辞書が販売されています。

主な特長:

-外国語勉強、ビジネス、専門にむけの専用モデルが多く、専門と必要によって選択できます。

-「CD-ROM」や「データカード」で、欲しいコンテンツを辞書に追加・入れ替えることができます。。また、テキストデータを電子辞書に追加して読むことも可能です。

-ネイティブスピーカーによる正しい発音と、TTS技術による英語音声読み上げ機能があり、リスニング学習内容が充実です。

価額:10280~17480円(Amazonより)

購入:Amazon/楽天/家電量販店

二、Kindle

おすすめの電子機器 kindle  image credit:http://www.amazon.co.jp/

おすすめの電子機器 kindle  image credit:http://www.amazon.co.jp/

大学に入ったら、授業や部活、バイドなどを通じて、大学生活が豊かになれるでしょう。その多忙な生活の中で、読書も忘れないでくださいね。ここでは、一つ電子ブックリーダー端末「Kindle」をおすすめします。Amazonによる製造・販売されるKindleは、電子ブックリーダー端末、同ソフトウェアおよび電子書籍関連サービスを含めます。Kindle端末を買うと、Amazonで電子ブックを購入することができるし、自分の資料をKindleに入れて閲覧することもできます。それに、電子ブックの価額は一般的に紙の本より安いですから、本の購入のお金も節約できます。次は、その中の一つ人気モデル-Kindle Paperwhiteをご紹介します。

Kindle Paperwhiteの特長:

-目にやさしいe-ink スクリーンを採用し、紙と同じ感覚で快適な読書が体験できます。

-重さは206g、サイズは169 mm x 117 mm x 9.1 mmで、片手で読書でき持ち歩きしやすいです。

-4GBのストレージで数千冊(一般的な書籍の場合)を保存できます。

-バッテリーがの使用時間は長く、最大数週持続できます。

-目に優しく読みやすいフロントライトを搭載し、暗い環境にも読書できます。

価額:10280~17480円(Amazonより)

購入:Amazonの公式サイト

三、USBメモリー

おすすめの電子機器 USBメモリー

おすすめの電子機器 USBメモリー

大学に講義のプリントや資料の共有などの場合が多いですから、USBメモリーを用意するのは必要だと思います。USBメモリーはいろいろなタイプがありますから、自分の必要によって選択してください。以下はUSBメモリーを選択するときの注意点です:

1.必要な容量のUSBメモリーを購入します。今のUSBメモリーは数十MBから何十GBのモデルもあります。文書の持ち運びが多いなら、少し容量が小さくても大丈夫ですが、よく画像や動画を持ち運ぶなら、大容量のメモリーを選択した方がいいです。

2.高速モデルを選択します。USBメモリーの中には1~数MB/秒程度の低速転送しかできないモデルもあれば、20~30MB/秒の高速転送ができるモデルもあります。低速モデルでは毎回のデータ転送時間がかかってしまうので、できるだけ高速モデルを選ぶことをおすすめします。

3.セキュリティ強化モデルを選択します。重要データを持ち歩くなら、パスワード保護ができるモデルや、全データを暗号化できるモデル、指紋認証でデータを保護するモデルなど、セキュリティを強化したモデルを選択したほうがいいです。

4.使いやすいデザインを選択します。PCに接続しやすく、かばんに簡単に収めるUSBメモリーのほうが便利ですから、サイズが小さく、壊れにくいデザインのUSBメモリーを選択しましょう。

価額:モデルと会社にとって違う

購入:Amazon/楽天/家電量販店

四、スマートフォン

今携帯はもう生活の必需品になったでしょう。高校には携帯を持っていなくても大丈夫ですが、大学に入って一人暮らしを始めたら、友達や家族との連絡や、授業の情報を受けるなどには携帯が必要になりますね。もちろん、ガラケーでも使えますが、スマートフォンはSNS機能が利用でき、生活と勉強に向けのアプリもいろいろありますが、スマートフォンの購入をすすめします。次は、二つのスマートフォンをご紹介します。

1、iPhone 6

おすすめのスマートフォン1 iPhone 6

おすすめのスマートフォン1 iPhone 6

世界的に流行しているiPhoneは、大学生にも大人気です。きれいなデザイン、簡単な操作、豊かなアプリ、高い品質…多くの原因で、iPhoneを使っている大学生は多くなってきます。最新のiPhone 6は、サイズが大きくなり、機能も進化されます。予算が許すなら、このiPhone 6を購入しましょうか。

主な特長:

-性能が高く、長い時間が経ってもスムーズに使えます。

-あまりウイルスに感染しないiOSシステムですから、セキュリティに安心です。

-App Store/iTunes Storeに豊かなアプリと音楽、ビデオ、電子ブックなどのコンテンツを提供し、学習、生活、ビジネス、娯楽に有用な内容が多くあります。

価額:86800~122800円(Appleの公式サイトより)

購入:Appleの公式サイト/Apple Store/各通信会社のショップ/家電量販店

おすすめ記事:機種変更でiPhone 6にデータを移行する方法まとめ

2、格安スマホ

スマートフォンを使いたいですが、iPhoneと普通のアンドロイドスマートフォンの値段と料金が高いを感じるなら、格安スマホををおすすめします。格安スマホは、一般的には格安SIMカードとセットして販売し、機体料は低くて月額利用料も3000円前後で十分です。スマートフォンに予算が多くない学生達にとって、格安スマホを買うのはとてもお得でしょう。

格安スマホ会社が多くあり、自分の必要によって選択すればいいと思います。ただし、格安スマホを購入する時、以下のことをご注意ください:

-あらかじめ通信速度とデータ量をチェックします。通信速度が遅い状況を避けるために、できるだけLTE回線を使う会社を選択してください。それに、格安スマホはほとんどデータ量の制限がありますから、自分のデータ使用習慣を参考して、適切なプランを選択してください。

-電話回線が「3G回線」か「IP電話回線」かを確認します。IP電話は、通常の3G回線と比べると通話料が安いですが、通信品質の低さや、110番/119番/0120フリーダイヤルなどへの対応はいつも遅いです。もちろん、いま使っている番号の引き継ぎもできません。なので、基本的には3G回線の会社を選ぶことをを勧めします。

-端末の性能を比較します。値段、モデルと会社が違うなら、端末の性能も違います。見安いプランに思えても、実は端末の性能が極端に低いといったケースもあります。購入前に各端末の性能をよく比較して適当な端末を選択しましょう。

価額:モデルと会社にとって違う

購入:格安スマホ会社の公式サイト/Amazon/楽天

五、ノートパソコン

大学の授業やレポートなどのために、パソコンを使う場所が多いです。大学には公用パソコンもあると思いますが、個人のパソコンを持っていれば便利です。よくパソコンを持ち歩く場合がありますから、軽くて持ちやすいノートパソコンを選択したほうが思います。ここでは、二つ大学生に使いやすく人気なノートパソコンをご紹介します。

1、MacBook Air

おすすめノートパソコン1 MacBook Air

おすすめノートパソコン1 MacBook Air

Apple会社による発売されたMacbook Airは、その美しいデザインと高機能で多くのユーザーに愛用されています。価額は少々高いですが、お金に余裕があるなら、このノートパソコンをおすすめします。

主な特長:

-最大12時間持続するバッテリーです。MacBook Airを持って、学校で一日の中で授業でノートを取ったり、図書館で論文を書いたり、クラスメイトと資料を作ったり、電源につながなくても作業が続けられます。

-軽くて持ち歩きやすいです。MacBook Airは11インチと13インチ二つのモデルがあり、どちでも持ち歩きやすいサイズです。重さは最大1.35kgで、かばんに入れて楽に収めます。

-大学生用のアプリが多いです。Apple Storeと各ソフト会社から、大学生用のアプリが簡単にダンロードして利用できます。文書やスライドショーの作成、画像編集のような勉強用のアプリから、音楽プレーヤーなどの娯楽のアプリまで、勉強、スケジュール、娯楽などのアプリは多くあり、大学生活をもっと便利で豊かにさせることができます。

価額:102800円~(Apple公式サイトより)

購入:Appleの公式サイト/Apple Store/各通信会社のショップ/家電量販店

おすすめ記事:Macの動きが遅い時の対処法

2、富士通 LIFEBOOK WS1/T

おすすめノートパソコン2 富士通 LIFEBOOK WS1/T

おすすめノートパソコン2 富士通 LIFEBOOK WS1/T

2015年1月新発売した富士通 LIFEBOOK WS1/TはWindowsの最新のWindows8.1システムを搭載します。CPUはCore i5、メモリは4GBの最小構成、ストレージは256GBから1TBまで選択できます。レポート作成から理系の研究用途まで幅広く利用でき、とても使い勝手が良いです。

主な特長:

-大きさは13.3インチ、重さは約1.3kgで、軽くて薄く持ち運びに便利です。

-DVDマルチドライブがついていますので、DVDや音楽CDの再生などに使えます。

-バッテリーが長持ちで14時間の長時間駆動が可能です。

価額:138,000円~

購入:富士通の直販サイト/Amazon/家電量販店

以上は新しい大学生活を楽にさせる電子機器のおすすめです。それらの電子機器を利用して、大学生活に活用しましょう。電子機器だけでなく、実用なアプリも新しい生活を便利&充実にさせることができます。そして、もし古い電子機器を続けて使用したいなら、古いデバイスを一新にすることをおすすめします。新生活の始まりに、お気に入る電子機器を準備しましょう。

ほかのおすすめの電子機器がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。また、この記事はお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

ご意見・ご感想をお寄せください