Macのゴミ箱の中身を徹底的に削除する方法

要約

どのようにMacのゴミ箱の中身を徹底的に削除しますか?この文章は一つ便利なMacクリーンアップツールをご紹介します。

リュウラン

2016年03月18日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macのゴミ箱のファイルを徹底的に削除する

MacClean - Macの専門的なクリーナー

あらかじめMacCleanをダウンロードしましょう。次の文章を読み終わったら、iPhotoの重複した写真を削除してみませんか。

Macでファイルやアプリなどを削除すると、削除されたデータはまずゴミ箱に入れます。ゴミ箱からデータを削除しないと、徹底的に削除されるとは言えません。ゴミ箱にあるファイルはMacの容量を使用して、多く溜めてきたらMacを重くさせる可能性もあります。従って、要らないデータをゴミ箱から徹底的に削除することをおすすめします。しかし、MacにはボリュームとiPhotoのゴミ箱が別々にあり、一々クリーンアップするのは面倒くさいです。それに、時々不具合でゴミ箱の内容を削除できない状況もあります。どのように簡単にMacのゴミ箱の中身を徹底的に削除できますか?次のガイドには、一つ有効にMacのゴミ箱の内容を削除できるツールをご紹介します。

お見逃しなく:Macを簡単に高速化する7つの方法>

ツールの紹介

その便利なMacクリーンアップソフトは、MacCleanという専門的なクリーナーです。MacCleanは基準的な削除/安全的な削除/完全的な削除の三つの安全標準を提供して、Macのゴミ箱内のファイルを徹底削除することを支持しています。

そして、システムジャンクとインターネットジャンクのクリーン、拡張機能の削除や、アプリのアンインストール、iPhotoのクリーンアップ、重複したファイルの検索と削除、ゴミ箱のクリーンアップなどの機能もあります。今すぐMacCleanをダウンロードして、Macのゴミ箱の中身を徹底的に削除してみましょう。

MacCleanでMacのゴミ箱の中身を徹底的に削除する

ステップ1、MacでMacCleanを起動します。

ステップ2、「ユーティリティ」部分の「最適化ツール」 > 「ゴミ箱スイーバー」に入ります。MacCleanは自動的にゴミ箱内のファイルをスキャンします。

ステップ2:MacCleanでゴミ箱スイーパーに入る

ステップ2:MacCleanでゴミ箱スイーパーに入る

ステップ3、ゴミ箱中の徹底消去したいファイルを選択して、右下の安全基準を選択して削除します。

ステップ3:ゴミ箱の中身を選択して削除する

ステップ3:ゴミ箱の中身を選択して削除する

ステップ4、確認ダイアログが出たら、ダイアログ中の「削除」をクリックしてください。

ステップ4:MacCleanでゴミ箱の中身を徹底的に削除する

ステップ4:MacCleanでゴミ箱の中身を徹底的に削除する

お見逃しなく:ワンクリックだけでMacをクリーンアップする方法>

以上の手順で、MacCleanはMacのゴミ箱の中身を徹底的に削除します。そのほか、MacCleanはアプリを完全アンインストール不要なファイルを完全削除などの実用な機能もあります。それではさっそくMacCleanを使ってみましょうか。もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください