iTunesバックアップを選択してiPhoneを復元する便利な方法

要約

どのようにiTunesバックアップから必要なものを選択して、iPhoneに復元することができますか?このガイドは、PhoneCleanで指定されたiTunesバックアップからiPhoneを復元する方法をご紹介します。

リュウラン

2015年12月10日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean - iTunesバックアップからiPhoneを復元

PhoneClean - iPhoneの安全なクリーニングツール

あらあじめPhoneClean 4をダウンロードしてください。次の文章を読んだら、最新バージョンのPhoneCleanを使ってiPhoneにデータを復元してみましょう。

iTunesバックアップがあれば、iPhoneのデータが紛失した場合に復元することができます。しかし、iTunesバックアップの数が多くて、バックアップ時間や所属のデバイスなどがよくわからない場合もあるでしょう。もっと簡単にiPhoneを復元できるように、ここでは一つ使いやすいソフト-PhoneCleanをご紹介します。

お見逃しなく:iPhoneからメモを完全消去する簡単な方法 >

PhoneCleanとは

PhoneCleanはiPhone/iPad/iPod touch向けのクリーニングツールです。iOSデバイスからシステムジャンクや、ネットジャンク、個人情報、メディアファイルなどの不要なデータをスキャンして、徹底的に削除することができます。iOSデバイスの空き容量を増加して、性能を向上することができます。そして、最新版のPhoneCleanには、デバイスをWi-Fiに接続するだけでジャンクファイルをクリーンアップできる「サイレントクリーン」などの実用な機能が追加されました。さらに、ジャンクファイルの削除だけではなく、PhoneCleanは万が一のためにデバイスをバックアップ・復元する機能も揃っています。もしiPhoneを復元したいなら、PhoneCleanでバックアップを確認して復元するのは楽です。それでは、早速PhoneCleanをダウンロードして使ってみましょうか。

iTunesバックアップを選択してiPhoneを復元する手順

ステップ1、PhoneCleanを開いて、お使いのiPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。

ステップ2、「復元」に入ります。iPhoneのバックアップサイズや日付、バックアップしたとき使ったソフトなどの情報が表示されます。他のiOSデバイスのバックアップ情報も確認できます。

「復元」に入る

「復元」に入る

ステップ3、必要なバックアップを選択してください。次は「復元」をクリックして、ポップアップの「はい」をクリックします。PhoneCleanは選択されたバックアップをiPhoneに復元します。そして、他のデバイスのバックアップが復元できないので、誤って他のデバイスのバックアップを復元してしまうことはありません。

PhoneCleanでiTunesバックアップを選択してiPhoneに復元する

PhoneCleanでiTunesバックアップを選択してiPhoneに復元する

お見逃しなく:PC/Mac上のiTunesバックアップを確認する方法 >

以上の方法で、iPhoneは簡単にiTunesバックアップから復元されました。復元だけではなく、PhoneCleanはiTunesバックアップの確認や削除などの管理もできます。今すぐPhoneCleanをダウンロードして試してみましょうか。新しいバージョンアップされたPhoneClean 4のほかの機能はPhoneClean 4のオンラインガイドにご確認ください。もし何か質問等ございましたら、気楽にお問い合わせください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください