iOS 9でメールの添付ファイルをiCloud Driveに保存する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

どのようにiOS 9のデバイスにメールの添付ファイルをiCloud Driveに保存しますか?次のガイドは詳しい操作方法をご説明します。

最終更新日:2018年08月09日

iOS 9にはいろいろな実用な新機能が追加されました。その中で、メールアプリで添付ファイルをiCloud Driveに保存するのは一つ非常に便利な機能です。iOS 8からはGoogle DriveやDropboxなどのサードパーティー製のクラウドサービスにメールの添付ファイルを保存する機能を支持する上に、iOS 9にはiCloud Driveに保存することもできるようになります。次の文章は、iOS 9でデフォルトメールアプリから添付ファイルをiCloud Driveに保存する方法をご紹介します。

お見逃しなく:iOS 9でiCloud Driveアプリを表示する方法 >

iOS 9でメールの添付ファイルをiCloud Driveに保存する手順

ステップ1、iOSデバイスのデフォルトメールアプリを開きます。

ステップ2、保存したい添付ファイルのあるメールに入って、添付ファイルのところを長押しします。

ステップ3、「添付ファイルを保存」をタップして、iCloud Driveが開きます。必要なフォルダを選択して、添付ファイルを保存します。

写真元:http://applech2.com/ メールの添付ファイルをiCloud Driveに保存

写真元:http://applech2.com/ メールの添付ファイルをiCloud Driveに保存

ご注意:もしiOS 12へアップデートする間に何か不具合が発生したら、このiOS 12アップデートによる一般的な不具合と解決策まとめをご参考ください。

お見逃しなく:iPad Pro/iPhone/iPodの動作を軽くする22つの方法 >

以上はiOS 9でメールの添付ファイルをiCloud Driveに保存する方法です。iCloud Driveに保存したら、Macや他のiOSデバイスで簡単にファイルにアクセスできるようになります。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ホーム AnyTrans ® for iOS iOS 9でメールの添付ファイルをiCloud Driveに保存する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!