iPhoneのメッセージをWordに保存する方法

要約

ここでは、iPhoneのテキストメッセージをWindows/MacパソコンのWord文書で保存する方法について、詳しく説明しています。

ちょうせい

2016年05月24日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPhoneのメッセージをパソコンに保存する便利なツール

AnyTrans – 多機能のiPhoneデータ転送ツール

本記事を読む前に、専門のiOSコンテンツ転送&管理ツール-AnyTransのダウンロードをおすすめします。すると、iPhoneのメッセージをWordで保存することができます。

iPhoneのテキストメッセージをWordで保存するには、まずいつも役に立つツール - AnyTransを紹介します。iMobieのAnyTransとは、iPhone/iPad/iPod touch向けのファイル転送&バックアップ&管理ツールです。このツールは

  • 簡単操作でiPhoneのメッセージをパソコンに移動できる
  • メッセージの出力フォーマットはtxt、PDF、HTMLに分かれる
  • iPhoneのメッセージを閲覧&選択でき、安心で時間を節約する
  • メッセージだけでなく、連絡先、写真、ビデオ、音楽、ビデオ、プレイリスト、着信音、アプリ、カレンダー、メモやボイスメモなどほとんどのファイルもサポートする

Part 1: まずはiPhoneのメッセージをパソコンに保存する

ステップ1: AnyTransをダウンロード&インストール > AnyTransを起動 > マウスでスクロールして、AnyTransのインターフェースを変えます。

ステップ2: ホーム画面で、「メッセージ」を選択します。

「メッセージ」をクリック

「メッセージ」をクリック

ステップ3: iPhoneのすべてのメッセージが表示されます。メッセージをプレビュー&選択 > 右上のコンピュータアイコンをクリックすると、iPhoneのメッセージがtxtで保存されます。

メッセージを選択してボタンをクリック

メッセージを選択してボタンをクリック

ステップ4: txtのメッセージを確認します。

メッセージを確認

メッセージを確認

そのほか、メッセージの出力フォーマットを変更したい場合は、次のように実行してください:表示される画面の右上にある設定アイコンをクリック > 「出力設定」でメッセージのフォーマットを選択 > 「保存」をクリックします。

メッセージのフォーマットを変更

メッセージのフォーマットを変更

Part 2: txtのコンテンツをWordにコピーする

ステップ1: お使いのコンピュータでWordドキュメントを1つ作成します。

ステップ2: 前のtxtの内容(メッセージ)をWordにコピーして保存します。 

Part 1で使っていたAnyTransは、購入する前に無料トライアルの利用が可能です。製品を注文しても、60日間の返金保証も対応しております。

以上、iPhoneのメッセージをWordで保存する方法です。ほかの素晴らしい機能を体験したい方は、今すぐAnyTransを試してみましょう

最後まで読んでくれてありがとうございます。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください