iPhoneのボイスメールを保存する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

どのようにボイスメールをiPhoneからコンピュータに保存したらいいのでしょうか?このガイドは、iPhoneのボイスメールを保存する簡単かつ迅速な方法を紹介します。

最終更新日:2020年09月27日

iPhoneのボイスメールを保存する

iPhoneのボイスメールを保存する

ボイスメールとは、文字のかわりに音声メッセージをやりとりできる電子メールのことです。ボイスメール機能は着信時不在の場合、発信者が留守番メッセージを録音することができます。本当に便利なサービスです。この中に、重要なボイスメールを別の箇所に再利用することもよくあるでしょう。このiMobieガイドは、iPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法について、説明します。

おすすめ記事:iPhoneのボイスメモを保存する方法

iPhoneのボイスメールを保存する

総合的なiOSコンテンツ管理ツール – AnyTransはiPhone/iPad/iPod touch、コンピュータ、およびiTunesの間に、ボイスメール、ボイスメモ、音楽、動画、写真、メモ、カレンダー、連絡先やメッセージなどのデータを転送&管理することができます。また、各種のデータをプレビューして選択することもできます。

AnyTransでiPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法

iPhoneのボイスメールを保存する前に、まずMac/Windows版のAnyTransをダウンロード&インストールしてください。

ステップ1: AnyTransを立ち上げる > USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。

ステップ2: ホーム画面で「ボイスメール」を選択します。

iPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法

iPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法

ステップ3: 必要なボイスメールを選択 > iPhoneのボイスメールをパソコンに保存するために、右上のパソコンアイコンをクリックします。

 iPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法

iPhoneのボイスメールをパソコンに保存する方法

マストアイテムのiPhoneコンテンツ管理プログラム – AnyTransは、あなたのアップル生活をより簡単かつ活発することができます。iPhoneの中身を十分管理して利用するには、今すぐAnyTransを体験しましょう。iPhoneのボイスメールを保存する方法について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5