Macの重複したファイルを簡単に検索できるツール

要約

Mac上はどれくらいの重複ファイルがあるのかを知りたいですか?この文章は一つMac上の重複ファイルを簡単に検索できるソフトをご紹介します。

リュウラン

2016年03月18日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macの重複ファイルを検索できる

MacClean - Macの専門的なクリーナー

あらかじめMacCleanをダウンロードしましょう。次の文章を読み終わったら、Macで不要な重複ファイルを検索してみましょうか。

誤操作や勘違いなどの原因で、Macに重複ファイルが勝手に入ることもあるでしょう。しかし、多くのユーザーは、重複ファイルの存在とその場所はわかりません。Macのフォルダを一々開いてチェックするのも難しいです。何か簡単に重複ファイルを検索できる方法はありますか?この文章は、一つMacの重複ファイルを手軽に検索できるツールをご紹介します。

お見逃しなく:ワンクリックでMacをクリーンアップできる方法>

ツールの紹介

この便利なツールはMacCleanです。Macの専門的なクリーナーとして、MacCleanはMac上のジャンクファイルをスキャンして削除できます。その他、アプリのアンインストール、iPhotoのクリーンアップ、拡張機能の削除などのことも支持します。もちろん、重複したファイルの検索と削除も楽にできます。

次はMacCleanをダウンロードして、Macの重複ファイルを検索してみましょう。

MacCleanで重複したファイルを検索する

ステップ1、MacでMacCleanをインストールして立ち上げます。

ステップ2、「ユーティリティ」下の「クリーンアップツール」 > 「重複ファインダー」に入ります。 

ステップ2:MacCleanで重複ファインダーに入る

ステップ2:MacCleanで重複ファインダーに入る

ステップ3-1、Mac上のデスクトップ、ドキュメント、ダウンロード、ムービー、ミュージック、写真の六つの既定フォルダから必要なファイルを選択して、「ファイルをスキャン」をクリックします。

ステップ3-1:既定のフォルダからファイルをスキャンする

ステップ3-1:既定のフォルダからファイルをスキャンする

ステップ3-2、または「カスタムフォルダ」に入って、「フォルダを追加」から自分がスキャンしたいフォルダを追加して、ファイルを追加します。

ステップ3-2:カスタムフォルダからファイルをスキャンする

ステップ3-2:カスタムフォルダからファイルをスキャンする

ステップ4、スキャンが終わったら、全ての重複ファイルが表示されます。もし不要なファイルがあるなら、そのファイルをチェックして「クリア」をクリックします。

ステップ4:重複ファイルを選択してクリアする

ステップ4:重複ファイルを選択してクリアする

ステップ5、確認ダイアログが出たら、選択されたファイルを再度チェックして、「削除」をクリックしてください。

ステップ5:重複ファイルを削除する

ステップ5:重複ファイルを削除する

お見逃しなく:簡単にMacを高速化する7つの方法>

以上の手順で、MacCleanはMac上の重複ファイルを検索して表示します。いますぐMacCleanを使ってみましょうか。もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください