Digital Touchでスケッチを送信する方法

要約

Digital Touchでスケッチ画を送信する方法をお探しですか?この記事を参考してiOS 10端末からデジタルタッチでスケッチを送信する方法を学びましょう。

ちょうらんげつ

2016年09月19日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iOS 10デバイスからメッセージをバックアップ/転送/管理できる

AnyTrans – iOS端末専用のデータ管理ツール

予めiOS 10端末専用のデータ転送・バックアップ・追加・削除するツール – AnyTransをダウンロードしてください。すると、お使いのiPhone上のメッセージなどの大切なデータを転送できます。

今回のiOS 10のメッセージアプリは大幅に進化され、LINEをしのぐほどの数々の新機能が搭載されました。その中にはDigital Touchというスケッチを送信する機能がありますね。その機能を使えば、iOSデバイス同士の間にスケッチ画、タップ、ハードピートなど独自のメッセージを自由に送信できます。しかし、この機能は一体どのように使えますか?今回は、Digital Touchでスケッチを送信する方法を詳しくご説明いたします。

もしiOS 10端末を使ううちに、様々な不具合が出てきたら、iOS 10にアップデートによる一般的不具合と解決策を参考して直します。

Digital Touchでスケッチを送信する方法

ステップ 1、メッセージアプリを開く > 新規メッセージを作成、または既存のスレッドを開きます。

ステップ 2、テキストボックス左のハートアイコンをタップ > Digital Touch画面がでてきました。

Digital Touchでスケッチを送信する – ステップ2

Digital Touchでスケッチを送信する – ステップ2

ステップ 3、黒背景の画面部分に軌跡画の様な絵を描きます。

デジタルタッチでスケッチを送信する – ステップ3

デジタルタッチでスケッチを送信する – ステップ3

注:

— もし画面が小さいなら、右下の上向き矢印アイコンをタップしてフル画面になります。

− カラーボタンをクリックすると、カラーが変えます。

− 2本指でタップしてから、スワイプで他のデジタルタッチが見られます。画面の指示に従ってジェスチャを入力すると、キス・ハートビート・ファイヤーボールといった定型アクションを送信することも可能です。

ステップ 4、描き終わってから、右下の青矢印をタップするとスケッチを送信できます。

デジタルタッチ(Digital Touch)でスケッチを送信する – ステップ4

デジタルタッチ(Digital Touch)でスケッチを送信する – ステップ4

最後に

以上はiOS 10端末からDigital Touch(デジタルタッチ)でスケッチを送信する方法です。いかがでしたか?もしDigital Touch(デジタルタッチ)でスケッチを送信する方法がよくわからない場合は、以上の方法を試してください。また、この文章はお役に立ちましたら、お友達と共有してくれれば嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください