iPhoneのアラーム音を好きな音楽に設定する方法

iTunesやコンピュータにある曲をiPhoneの目覚まし音楽を好きな音楽に設定したいなら、どうすればいいでしょうか?このガイドはiPhone/パソコンに保存してる好きな音楽をアラーム音に設定をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年04月08日

iPhoneに入っているアラームの設定をiTunes以外の音楽にすることは出来ますか?出来るんであればその手順を教えてくださいお願いします。

Yahoo 知恵袋から

質問のように、iPhoneのアラームを好きな音楽に設定したいのですが、iTunesに保存されている音楽しか設定できません。CDからコンピュータに取り込んだ音源やダウンロードした音楽をiPhoneのアラームに設定するにはどうすればいいですか?

ここで必要なのは、iPhone/PC/iTunes/YouTubeなどからの音楽をiPhoneの目覚まし音に設定できるツール – AnyTrans for iOSです。

なぜAnyTrans for iOSをおすすめするなのか

AnyTrans for iOSはiTunesの代替ソフトとして、お使いのiOSデバイスを管理できるだけでなく、iPhoneの着信音/アラーム音も自由にカスタマイズできます。AnyTrans for iOSでiPhoneのアラーム音を作成し設定する時、次の特徴があります。

  • PC・iOSデバイス・iTunesライブラリにダウンロードした曲をiPhoneのアラーム音に設定できる
  • 作成した着信音を試聴できる
  • iPhoneのメッセージ通知音、電話の着信音、アラーム音を設定できる
  • 作成した着信音をパソコンに保存されたり、iPhoneに入れたりすることができる
  • 好きな曲の好きな部分を着信音に設定できる

AnyTrans for iOSは、無料試用版と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。それでは、AnyTrans for iOSを利用して、iPhoneの目覚まし(アラーム)音を設定しましょう。

対応するオーディオ種類

mp3, m4a, m4r, wma, wma, wav, rm, mdi, ogg, flac, mp2

まず、AnyTrans for iOSをMac・Windowsパソコンに無料ダウンロードしてインストールしてください。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Step 1.USBケーブルでお使いのiPhoneをコンピュータに接続 > AnyTrans for iOSを開く > 上のドロップダウンメニューから「着信音管理」をクリックします。

「着信音管理」をクリック

「着信音管理」をクリック

Step 2.「着信音マネージャー」画面で「コンピュータ」をクリックします。

「コンピュータから追加」をクリック

「コンピュータから追加」をクリック

Step 3.パソコンから好きな音楽を選択 > 「開く」をクリックします。

Step 4.「着信音」または「通知音」を選択 > スライダをドラッグして好きな部分を切り取る > 「デバイスにインポート」をクリックします。

「デバイスにインポート」をクリック

「デバイスにインポート」をクリック

Step 5.作成した着信音をデバイスの転送したら、iPhoneでホーム画面 > 「時計」 > 「アラーム」 > 「編集」 > 「サウンド」 > 曲を選択します。これで、YouTubeの音楽をiPhoneの目覚まし(アラーム)音に設定しました。

アラームに設定

アラームに設定

最後に

以上はiPhoneのアラーム音を好きな音楽に設定する方法です。いかがでしょうか?コンピュータの以外、iTunes・YouTubeからの音楽もアラーム音に設定することもできます。また、AnyTrans for iOSは「Appダウンロード」新機能が追加されているので、アプリをAppStoreからダウンロード。AppライブラリからiPhoneにインストールすることもできます。

もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。