SoftBank/ドコモ/auのiPhone 7の
初期設定&起動について

最终更新日期:2016年09月09日

いよいよ期待を寄せるiPhone 7/7 Plusの予約注文が始まります。今回のiPhone 7にはiOS10を搭載され、多くの新機能を持っています。発売したらすぐiPhone 7を購入したい人が多いみたいです。

iPhone7を購入または初期化した後、電源を入れても、そのまま使用できますか?実は、iPhone 7を購入してから初期設定を行う必要があります。しかし、どのように初期設定を行いますか?初めてiPhoneを利用している人とiPhoneから機種変更された人との初期設定方法は同じですか?そこで今回は、SoftBank/ドコモ/auのiPhone 7の初期設定の方法をキャプチャ画像を交えて説明します。

1、初めてiPhoneを利用している方はこちらへ 2、 iPhoneから機種変更された方はこちらへ

事前にご確認ください

1、初めて初期設定を行う場合には、Wi-FiもしくはiTunesへ接続する必要があります。

2、Apple IDのパスコードを忘れないように、設定してから必ずメモなどに控えてください。

一、初めてiPhoneを利用している方 

ステップ1、iPhone 7に「SIMカード」をセットする: オンラインでSoftBank/ドコモ/auのiPhone 7を購入した場合は、自分で通信キャリアのSIMカードをiPhone 7にセットする必要があります。その時には、以下の手順を実行してください。

iPhone 7の初期設定 – 1

iPhone 7の初期設定 – 1

1、 SoftBank/ドコモ/auのiPhone 7の箱に付属されるSIMカード取り出しツールと自分のSIMカードを用意します;

2、 SIMカード取り出しツールをiPhone本体の側面にあるSIMトレイ上の穴を差し込む > トレイを引き出す > 手でトレイ引っ張る > 切り欠きの位置を確認しながら外されたSIMカードをトレイにセット > ケースをiPhoneに押し込めます。

ステップ2、iPhone 7を起動させる:

iPhone 7の初期設定を行うため、まず、iPhone 7側面の電源ボタンを押して、iPhone 7を起動させます。それから、画面をスライドして初期設定を始めます。

iPhone 7の初期設定 – 2

iPhone 7の初期設定 – 2

ステップ3、「言語」「国または地域」「キーボード」を設定する:

iPhone 7で使用する「言語」、現在住んでいる国や地域、使い慣れるキーボードを設定できます。詳細な手順は以下のように:

言語選択画面で、「日本語」をタップ > 「国または地域を選択」で「日本」をタップ > 使い慣れるキーボードを選択 > 「次へ」ボタンをタップしてください。

注:初期設定した後、SoftBank/ドコモ/auのiPhone 7のキーボードで不具合が起こったら、こちらにお記事を読んで下さい

iPhone 7の初期設定 – 3

iPhone 7の初期設定 – 3

ステップ4、「WiFiネットワック」を選択する:

Wi-Fiの接続環境は、大きく3つのパータンに分けられています。一つ目は自宅のWi-Fiネットワークです。二つ目は公衆無線LANアクセスポイントです。三つ目は会社や学校などの無線LANアクセスポイントです。ご利用の環境に合わせて必要な設定をしてください。

注:Wi-Fiネットワークを利用できない場合は、iTunesまたは携帯キャリアのモバイルデータ通信を利用してiPhone 7を初期設定できます。

iPhone 7の初期設定 – 4

iPhone 7の初期設定 – 4

ステップ5、位置情報サービスをオンにする:
位置情報サービスにより、「マップ」などのアプリや「iPhoneを探す」などのサービス用に、おおよそその位置情報の推定に必要なデータが利用されます。これをオンにしたら、アプリで現在地の確認を行うことができます。

iPhone 7の初期設定 – 5

iPhone 7の初期設定 – 5

ステップ6、iPhoneの設定方法を選択する:

初めてiPhoneを購入した場合は、iCloudまたはiTunesにバックアップファイルがないから、ホーム画面で、「新しいiPhoneとして設定」ボタンを選択します。

iPhone 7の初期設定 – 6

iPhone 7の初期設定 – 6

ステップ7、新規Apple IDを作成する:

続けて、Apple ID を設定します。iPhone及びAppleのサービスを最大限利用するため、Apple IDを作成しなければなりません。

「無料のApple IDを作成」ボタンをタップ > 「誕生日」「名前」などの情報を入力 > 「現在のメールアドレスを使用」&「無料iCloudアドレスを入手」ボタンをクリック > メールアドレスとを入力 > パスコードを確認ながら入力 > セキュリティ質問を書く > 利用規約を確認ながら同意する > 再び「同意する」ボタンをクリック > 新規Apple IDを作成しました。

初めてiPhoneを購入した場合は、iCloudまたはiTunesにバックアップファイルがないから、ホーム画面で、「新しいiPhoneとして設定」ボタンを選択します。

iPhone 7の初期設定 – 7

iPhone 7の初期設定 – 7

ステップ8、Touch IDを設定する:

Touch IDは指紋認証センサーと言われます。お使いのiPhone 7のホーム画面に指を触れるだけでiTunes Store、App Store、iBook Store、コンテンツを購入できたり、Walletで支払えたりして、とても便利です。では、ここでTouch IDを設定する方法をご紹介します。詳細な手順は次のように:

ホーム画面で、「今すぐ設定」ボタンをタップ > 画面プロンプトに従って、いずれかの指をホームボタン上に置く > ホームボタンを何度かタップしたり、離したりする > 「続ける」ボタンをクリックします。

もしお使いのiPhone 7で指紋認識の反応が悪くなったら、こちらの記事を参照してください

iPhone 7の初期設定 – 8

iPhone 7の初期設定 – 8

ステップ9、パスコードを作成する:

パスコードはiPhoneのデータを保護するためのものです。このものは画面ロック解除、またはスリープ解除に使用します。iPhoneの使用に大きな役割を果たしますから、作成したほうがいいです。

iPhone 7の初期設定 - 9

iPhone 7の初期設定 – 9

ステップ10、Siriを設定する:Siriとはデバイスに話しかけるだけで電話をかけたり、メッセージを送信したり、メモを作成したり、天気を調べたりできる機能です。この機能を利用する場合は「Siriを使用」ボタンを押してください。

iPhone 7の初期設定 - 10

iPhone 7の初期設定 – 10

ステップ11、診断/APP解析を設定する:お使いのiPhone 7とAppの品質を向上させるように診断で「Appleに送信する」とApp解析でAppデベロッパと共有」ボタンをタップしてください。

iPhone 7の初期設定 - 11

iPhone 7の初期設定 – 11

ステップ12、拡大表示を設定する:「表示サイズを選択」を押す > 表示サイズを選択して「次へ」を押す >  拡大表示を設定しました。

iPhone 7の初期設定 - 12

iPhone 7の初期設定 – 12

ステップ13、初期設定を完了しました:初期設定が終わった後、App Storeでお気に入るAppをダウンロードしてください。もしApp Storeが英語表記になった場合はこちらの記事を読んでください。もしダウンロードしたいAppのない場合は、iPhone 7に適用する無料アプリベスト19までにご参照ください。

二、iPhoneから機種変更された方 

iPhoneからiPhone 7に機種変更する場合には、初期設定方法は大体同じです。詳細な手順は以下のように:

ステップ1、iPhone 7に「SIMカード」をセットする

ステップ2、iPhone 7を起動させる

ステップ3、「言語」「国または地域」「キーボード」を設定する

ステップ4、WiFiネットワック」を選択する

ステップ5、位置情報サービスをオンにするス

ステップ6、iPhoneの設定方法を選択する:iTunesまたはiCloudにバックアップファイルのある場合は「iTunesバックアップから復元」「iCloudバックアップから復元」を選択します。ここではiCloudバックアップから復元する方法を例にします。詳しくは以下の手順を参照してください:
「iCloudバックアップから復元」を選択 > iCloudにサインイン > 利用規約を確認しながら「同意する」をタップ > 再び「同意する」ボタンをタップ > 復元したいバックアップを選択 > またiCloudにサインイン > 「次へ」ボタンを押す > 左から右へスライド > 「続ける」を押します。

iPhone 7の初期設定 –二

iPhone 7の初期設定 –二

注:iTunesバックアップから復元する場合は、お使いのiPhone 7をiTunesに接続する必要があります。

ステップ7、Apple IDを設定する:iPhoneを使ったことがあるので、新規Apple IDを作成する必要はありません。この時にはこのステップをスキップしてから後で設定してもいいです。

iPhone 7の初期設定 –二

iPhone 7の初期設定 –二

ステップ8、Touch IDを設定する

ステップ9、パスコードを作成する

ステップ10、Siriを設定する

ステップ11、診断/APP解析を設定する

ステップ12、拡大表示を設定する

ステップ13、初期設定を完了しました。

以上で、SoftBank/ドコモ/auのiPhone 7を初期設定することが完了しました。いかがでしたか?もしこのガイドはお役に立ちましたら、お友達と共有したら嬉しいです。また、何か質問・意見がございましたら、遠慮なくご連絡ください。その他、初期設定が終了した後、iPhone 7にデータを追加したい場合は、以下の便利なファイル転送ツールがオススメです:

iPhone/iPad/iPodをご利用の方、便利な転送ソフトAnyTransを使ってみよう!

  • 双方向の同期 - iPhone/iPad/iPodのファイルをiTunes・パソコン(Windows/Mac)へ移すだけでなく、その逆もまた然りです;
  • 端末同士のデータ移行 - iPhoneからiPhoneへデータを直接移行可能です;
  • 完全 - 音楽、プレイリスト、写真、動画、アプリ、連絡先、メッセージ、メモ、ボイスメモやカレンダーなどほとんどのファイルをサポートします;
  • 安全 - データの紛失・上書きはありません;
  • 便利さ - プレビュー・選択ができ、安心で時間を省きます;
  • シンプル - 使いやすいソフトなので、初心者にもすぐ分かります;
  • 高速 - 速い転送スピードを持っていて、1分間に200曲を同期できます。

ダウンロード詳細を見る

iPhone 7/7 Plus - 関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください