iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定の仕方について

新しいiPhoneを使い始める前に、まず必要なのはデバイスのアクティベートです。そして、言語やWi-Fi、Apple IDなどの設定も必要です。iPhone 12 (Pro)、iPhone 11(Pro Max) 、iPhone SE 2を入手したら順調に利用できるため、次の文章は、iPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2の初期設定方法を詳しくご説明します。

ばくてい 最終更新日: 2020年11月13日

Appleは日本時間23日に、iPhone 12 とiPhone 12 Proを発表しました。多くのiPhoneの忠実なユーザーや新しいiPhoneに買い換えたい方はiPhone 12 とiPhone 12 ProまたはiPhone 11/SE 2 を入手するつもりがあるでしょう。

今回のiPhone 12 とiPhone 12 ProはA 14を搭載している一方、5G、カメラ性能、MagSafeおよびQiワイヤレス充電、新色、Super Retina XDRディスプレイなども進化していました。使い勝手を保ちつつあります。

もしオンラインでiPhone 12 とiPhone 12 Proを購入した場合、最初の起動時にはどうすれば良いのでしょうか?電源を入れてから、そのままで使用できますか?その場合、iPhone 12 とiPhone 12 Proの言語、Wi-Fiなどの初期設定を行う必要があります。なので、このガイドは、初めてiPhoneを利用している人とiPhoneから機種変更された人にiPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2の初期設定についてご紹介します。

Part 1:iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

- 初期設定では、使用する「言語」や「キーボード」などの基本設定の他、Apple ID、iCloud、iMessage、FaceTime、Siri、Wi-Fiなどの設定を行います。

- MNP(電話番号そのままで他キャリアに乗り換えること)/機種変更でiPhoneを購入した後初めてiPhoneを起動する場合、電話機の切り替え手続きが必要になります

- 初めて初期設定を行う場合には、Wi-FiもしくはiTunesへ接続する必要があります。

- 初期設定で一括設定した各設定内容は、後で変更することも可能です。

Step 1.iPhone 12 とiPhone 12 ProにSIMカードを入れます。

Step 2.新型のiPhone 12/11/SE 2の電源を入れます。

Step 3.Apple ロゴが表示されるまで、デバイスの電源ボタンを押し続け、iPhoneを起動します。

Step 4.「こんにちは」と表示され、指示に従って言語や国と地域を設定します。

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

Step 5.「クイックスタート」画面が出たら、「手動で設定」をタップします。

Step 6.WiFiネットワークに接続します。

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

Step 7.Face ID または Touch ID を設定してパスコードを作成します。

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

Step 8.「Appとデータ」が表示されます。このiPhoneにAppとデータを転送する方法を選択してください。バックアップまたは別のデバイスがない場合は、「App とデータを転送しない」を選択します。

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhoneからiPhoneにデータを移行したい場合>>

AndroidからiPhoneにデータを移行したい場合>>

 

Step 9.Apple ID でサインインします。「パスワードをお忘れか Apple ID をお持ちでない場合」をタップしてください。

Step 10.利用規約を同意します。

Step 11.自動アップデートを有効にして、その他の機能を設定します。

Step 12.画面支持に従って、Siri やスクリーンタイム、その他のサービスなどを設定します。

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

iPhone 12 とiPhone 12 Proの初期設定方法

Step 13.設定が終わったら、「さあ、はじめよう!」をタップすれば、デバイスをお使いになれます。

Part 2:別のiPhoneから新しい iPhoneに情報を転送する

AndroidスマホからiPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2に機種変更して、初めてiPhoneを利用している方は次の初期設定方法を参考すれば、iPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2を一括設定することはもちろん、スマホからiPhoneに必要なデータを移行できます。

「iCloudバックアップから復元」

Step 1.Part 1のStep 8の画面で「iCloudバックアップから復元」を選択してください。

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 - iCloudバックアップから復元

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 – iCloudバックアップから復元

Step 2 .Apple ID とパスワードで iCloud にサインインします。

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 - iCloudバックアップから復元

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 – iCloudバックアップから復元

Step 3.選択画面でバックアップを選択します。各バックアップの日付とサイズを確認し、正しいバックアップを選択してください。

Step 4.iTunes Store または App Store のコンテンツを複数の Apple ID で購入している場合は、各 ID でのサインインが必要です。

Step 5.復元が終わるまで接続したままにしておき、画面で案内される設定手順を最後まで進めます。そうしておけば、iCloud に保管されている写真、音楽、App などのコンテンツが自動的に、デバイスに元通りダウンロードされます。

*設定が終わった後もデバイスを Wi-Fi と電源に接続したままにしてください。

「MacまたはPCから復元」

Step 1.Part 1のStep 8の画面で「MacまたはPCから復元」を選択してください。

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 - MacまたはPCから復元

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 – MacまたはPCから復元

Step 2 .以前のデバイスをバックアップする際に使ったコンピュータに新しいiPhoneを接続します。

Step 3 .Windowsで iTunes 、またはMacで Finderを起動します。

Step 4 .「バックアップを復元」を選択します。バックアップを選択します。各バックアップの日付とサイズを確認し、正しいバックアップを選択してください。

暗号化したバックアップから復元する必要がある場合は、入力画面にパスワードを入力します。

Step 5.復元が終わるまでしばらくお待ちください。終わったら 、画面で案内される設定手順を最後まで進めます。

*できれば、設定が終わった後もデバイスを Wi-Fi と電源に接続したままにしてください。

Part 3:別のAndroidから新しい iPhoneに情報を転送する

Step 1.Part 1のStep 8の画面で「Androidからデータを移行」を選択してください。

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 - Androidからデータを移行

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 – Androidからデータを移行

Step 2 .Android 端末で、Wi-Fi が有効になします。「iOS に移行」App をダウンロードします。

Step 3 .Android 端末で、「iOS に移行」App を開いて「続ける」をタップします。

Step 4 .新型のiPhone 12/11/SE 2とAndroid を電源に接続します。

Step 5 .iPhoneで、「Android から移行」という画面で「続ける」をタップします。10 桁または 6 桁のコードが表示されるまで待ってください。

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 - Androidからデータを移行

iPhone 12/11/SE 2の初期設定方法 – Androidからデータを移行

*Android 端末の方に、インターネット接続が弱いという警告が表示されても、この警告は無視してかまいません。

Step 6.Android 端末にコードを入力します。しばらく待つと、「データを転送」画面が表示されます。

Step 7.Android 端末で、転送するコンテンツを選択し、「次へ」をタップします。移動するコンテンツの量によっては、転送がすべて終わるまで、しばらく時間がかかります。

Step 8.iPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2で読み込み状況のバーが最後まで進んだら、Android 端末で「完了」をタップします。次に、iOS デバイスの方で「続ける」をタップし、画面上の指示に従って、iOS デバイスを設定します。

最後に

以上はiPhone 12/iPhone 12 Proの初期設定の方法です。ソフトバンク/ドコモ/auなどのキャリアのiPhoneにもSIMフリーのiPhoneの場合にも適用します。以上の初期設定方法を参照して、新しいiPhoneの言語やWi-Fi、Apple ID、パスコードなどをセットアップしましょう。そして、バックアップの復元やデータの移行もでき、新iPhoneを支障なく利用できます。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。