AirPods

iOS 11にアップデートすべきか

[最終更新日2017年08月14日]

多言語対応: EnglishDeutschFrançais

開発者向けにリリースされたiOS 11ベータ版から、iOS 11には新機能・変更点が搭載されることを判明しました。これらの新機能・変更点を体験したいユーザが多いですよね。でも、アップデート後、不具合が発生したり、デバイスが重くなったり、脱獄が難しくなったりします。また今のiOSバージョンに満足しています。これらの原因でiOS 11にアップデートすべきかわからない人は多いです。そこで、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 11にアップデートするメリットとデメリットについて詳しく解説します。 どうぞご参照ください。

iOS 11にアップデートすべきか

iOS 11にアップデートすべきか

Part 1:iOS 11にアップデートするメリット Part 2:iOS 11にアップデートするデメリット Part 3:まとめ

一、iOS 11にアップデートするメリット

iOS 11は従来よりスマートに安定するだけでなく、様々な新機能も搭載されます。iOS 11にアップデートしたら、以下の新機能を存分に楽しめます:

1.目覚ましい新機能

2.強化機能

それ以外に、iOS 11にはほかの新機能や変更点があります。詳しいのは以下の記事をご参照ください:iOS 11の最新情報:新機能と変更点まとめ

二、iOS 11にアップデートするデメリット

以上のように、iOS 11は様々な新機能と目覚しい改善点が加えられ、期待している方が多いでしょう。しかし、アップデートする前に、iOS 11のデメリットもチェックしておきましょう。

1.デバイスの速度が遅くなる

iOS 11にアップデートした後、お使いiPhone/iPad/iPod touchが重くなって、速度も遅くなることを結構聞きますね。特に、古い端末の動作が重くなる可能性が高いです。

おすすめ記事:13の方法で遅くなったiOS 11端末を高速化する

2.一部のアプリを対応しない

iOS 11にアップデートしたら、一部分のサードパーティ製のアプリも使えなくなります。もし好きなアプリがiOS 11に未対応の場合、アップデートを遅らせることをおすすめします。また、WWDC 2017で、iOS 11は64ビットのみをサポートし、32ビットアプリケーションを非対応することが明らかにします。

3.ダウングレード操作が複雑

iOS 11にアップデートした後、バグ、アプリの非互換性、クラッシュなどの問題でアップデートを後悔する人も多いです。元のバージョンに戻したいです。でも、大部分の人にとって、操作が複雑なのかもしれません。

4.脱獄が難しい

iOS 11にアップデートしてから、安全性も強化されます。従って、脱獄も難しくなります。さらに脱獄出来なくなるかもしれません。

5.エラーが発生する可能性が高い

iOS 11にアップデートする場合、いろいろな原因で不具合・エラーが発生する可能性が高いです。お使いのiOSデバイスをクラッシュして正常に利用することができません。

おすすめ記事:iOS 11アップデートによる不具合と対処法まとめ

まとめ

iOS 11へのアップデートをオススメする場合:

iOS 11へのアップデートをオススメしない場合:

以上のiOS 11にアップデートするメリット&デメリットを見て、やはりiOS 11の新機能を期待していますよね。もし、iOS 11にアップデートしたいなら、アップデートする前の必要な準備をお見逃さないでください。またiOS 11について質問がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。このガイドをお気になったら、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。

「iOS 11」に関する記事まとめ:

ご意見・ご感想をお寄せください