AirPods

iOS 12にアップデートすべきか

[最終更新日2018年06月22日]

iOS 12 Beta版は2018年6月に発表されました。パフォーマンスの改善や共有ARエクスペリエンス、グループFaceTime、スクリーンタイムなどの新機能が追加されて、前のiOS 11より、もっと進化しました。

iOS 12の新機能を体験したいですが、アップデート後、不具合が発生したり、脱獄が難しくなったり、バッテリーの消費が激しくなったりする場合もあります。様々な原因でiOS 12にアップデートするべきかどうか迷っている方は少なくないでしょう。ここでは、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートするメリットとデメリットについて詳しく解説して、iOS 12にアップデートすべきかを徹底検討します。

現在iOS 12は正式リリースされませんが、もしiOS 12 Beta版にアップデートすべきか迷っているなら、次の記事をご参考ください。

Part 1:iOS 12にアップデートするメリット Part 2:iOS 12にアップデートするデメリット Part 3:結論

Part 1.iOS 12にアップデートするメリット

iOS 12は以前のバージョンより、いろいろな新機能や改善点が追加されました。もしiOS 12にアップデートすれば、以下のメリットを体験できます:

1.新機能

iOS 12には、様々な実用的な新機能が追加されました。例えば以下の注目されている新機能があります:

・共有ARエクスペリエンス:

iOS 12では共有ARエクスペリエンスという機能が追加されて、AR経験をシェアすることができるようになりました。例えばゲームをするとき、ゲームのデータを他人と共有して、友達と一緒に戦うことができます。そして、メッセージ、Safari、メール、ファイルとNEWSなど、iOSのほとんどどこにいてもARを簡単に体験できるようにすることができます。

iOS 12の新機能 - 共有ARエクスペリエンス

iOS 12の新機能 - 共有ARエクスペリエンス

・ミー文字とカメラエフェクト:

iOS 12では、自分にそっくりのアバターを作ることができ、アイコンでメッセージのやり取りができるようになります。そのような「ミー文字」はメッセージの中で作ることができ、ユニークな個性を形成することができます。そして、新しいカメラエフェクトは写真や動画にアニメーションや文字、フィルターを入れたり、スタンプを押したりすることができ、メッセージとFaceTimeにも利用できます。

・グループFaceTime:

iOS 12になったら、FaceTimeで通話する時、最大32人まで同時に会話することができるようになります。会話をしている人の画面は自動的に大きくなるため、誰が話しているかを簡単にわかるようになります。そして、会話の途中でいつでも参加者を追加することができます。会議や家庭会話のときに便利です。

ほかにはSiri ショートカットやスクリーンタイムなどの新機能もあります。その中で、自分でも使ってみたい新機能はあるでしょう。

2.パフォーマンスの改善点

新しい機能だけでなく、iOS 12では、パフォーマンスを改善するところもいろいろあります:

・反応速度の向上:

iOS 12はiPhoneやiPadのパフォーマンスをよりはやく反応するように設計されています。カメラは最大70%速く立ち上がり、キーボードは最大50%速く表示されます。そして、アプリを立ち上げるときも、以前と比べて最大2倍の速度で開くことができます。古いiPhone 5sから最新のiPhone X/8まで反応速度の向上ができます。

・プライバシーとセキュリティーの強化:

iOS 12には、プライバシーとセキュリティーが更に強化されます。ウェブサイトを見るとき、iOS 12はユーザーが追跡されることを防ぎます。さらに、ユーザが新しいオンラインアカウントを作る際に強力なパスワードを自動的に作成・入力・保存でき、再利用されたパスワードはその旨を表示してユーザが変更できるようにします。

以上の新機能と改善点があるので、iOS 12にアップデートしたら、iPhone/iPad/iPod touchを更に楽しむことができるでしょう。iPhone/iPad/iPod touch向けiOS 12のアップデート内容は、こちらのガイドをご参考ください:


iOS 12の最新情報:新機能・変更点一覧>

Part 2.iOS 12にアップデートするデメリット

しかし、iOS 12にアップデートするには、以下のデメリットもあります:

1.バグがある可能性がある

以前の状況から見れば、新しいiOSバージョンが出たら様々な不具合が出る可能性が高いです。更に、一部の機能を利用できなくなる可能性もあります。


iOS 12アップデートによる不具合と解決策まとめ>

2.バッテリーる可能性がの消費が激しくなある

最新のiOS 12にアップデートすると、iOSデバイスの電池の消費が激しくなる場合は多いです。特にiPhone 5sやiPhone SEなどの古いiOSデバイスなら、長い間を使ったらバッテリー寿命が既に短くなって、iOS 12にアップデートした後更に悪化する可能性はあります。

3.脱獄できない可能性がある

iOSデバイスを脱獄して様々な便利な機能を利用している方もいると思いますが、iOS 12にアップデートしたら、脱獄なくなる可能性もあります。もし脱獄のiOSデバイスを続けて利用したいなら、iOS 12にアップデートしないほうがいいでしょう。

4.古いiOSバージョンにダウングレードできない

iOS 12にはいろいろな新機能や改善点がありますが、iOS 11/10で十分だと思っている方もいるでしょう。もしiOS 12にアップデートしたら、一定の時間をたったら以前のiOSバージョンに戻すことができなくなります。従って、もしiOS 11/10を利用したいなら、iOS 12にアップデートするのがいい選択肢とは言えません。

Part 3.結論

以上からみると、iOS 12のアップデートは以下の方におすすめします:

もし現在のiOS 11/10が十分で、バグやバッテリー問題がすごく気になるなら、今はiOS 12にアップデートしない方がいいです。

もしiOS 12に興味があるが今は迷っているなら、iOS 12は後で改善されるバージョンが次々出ますので、すこし時間をたったらアップデートしてもいいでしょう。

以上の文章を参考して、iPhone/iPad/iPod touchのアップデート内容及び自分の状況に応じて、iOS 12にアップデートすべきかを決めましょう。もしiOS 12にアップデートしたいなら、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする方法をご参考ください。この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると嬉しいです。

iOS 12ユーザーに読まれている記事:

ご意見・ご感想をお寄せください