iPhone/iPadを最新iOS 9にアップデートすべきか

iPhone/iPadを最新iOS 9にアップデート
すべきか

[2015年09月17日]

2015年9月17日(日本時間)、Apple会社はiPhone、iPad、iPod touch向けの最新のオペレーションシステムiOS 9を発表しました。iPhone 4s以降、iPad 2以降、iPad mini以降と第5世代iPod touch以降が対応します。新たなiOS 9では、iPhone/iPad/iPod touchに改良されたマルチタスク、新しい「ニュース」アプリ、およびほかの強化された機能を含む様々な新機能が追加されます。そこで、iOS端末を持っているユーザーは次のような質問があるかもしれない:自分のiPhone/iPad/iPod touchをiOS 9にアップデートすべきですか?そしてどのようにデバイスにiOS 9をインストールしますか?

以上の問題を解決するには、このガイドは今迷っているみなさんにiOS 9のメリットとデメリットをまとめて、iPhoneやiPadをアップデートするかどうかを決定できるように協力します。そして、iOS 9にアップデートすることを決めたら、関連記事のiOS 9にアップデートする時の不具合と解決策をご参照ください。

写真:iphonehacks.com   iOS 9へアップデートすべきか

 写真:iphonehacks.com  iOS 9へアップデートすべきか

Part 1: iPhone/iPadをiOS 9にアップデートすべきか — メリット

iOS 9はいろいろな新しい機能を追加するだけでなく、機能の改善もできました。また、ほかの利点もあります。

1)iOS 9のファイルサイズが大幅ダウン

前回のiOS 8のアップデートでは、ファイル容量自体は1.1GBもあって、アップデートに4.58GB以上の空き容量が必要になって大変です。今回のiOS 9では1.3GBの空き容量に大幅縮小されてご安心ください。

iOS 9のインストールファイルのサイズはiOS 8の少なくとも4.6GBから今の約1.3GBに減らします。そして、アップデートの時、もしストレージスペースが足りないなら、一部分のアプリを一時的に削除して、アップデートが完了後自動的に復元されることができるようになります。

iOS 8とiOS 9のアップデートサイズ

iOS 8とiOS 9のアップデートサイズ

2)新しいアプリが追加される

iOS 9では、いくつかの新しいアプリが提供されます。

  • 「iCloud Drive」——Appleのクラウドストレージ「iCloud Drive」が単独のアプリとした登場です。iCloud Driveに同期してあるコンテンツをアプリごとに一覧で参照でき、iCloud Driveアプリから実行できます。
  • 「Move to iOS」——機種変更でAndroid端末からiOS端末へのデータ移行に役立つ新アプリ「Move to iOS( iOSに移行)」です。「Move to iOS( iOSに移行)」をダウンロードするだけで、あなたのAndroidデバイスから新しいiOSデバイスに連絡先、メッセージ、カメラで撮った写真やビデオ、ウェブのブックマーク、Eメールアカウント、カレンダーをワイヤレスで移行することができます。
  • 「友達を探す」——「友達を探す」は今後、iOSに標準搭載の機能となります。この機能を使えば、すぐに近くの友達や家族の追跡を発見することができるようになります。
  • 「iPhoneを探す」——「友達を探す」と同じ、標準アプリとして搭載されます。

3)機能強化

  • プリインストールアプリの強化——iOS 9は、内蔵アプリケーションに重要な進化をもたらしました。例えば、「マップ」アプリ上に、地下鉄、バス、電車の路線や駅といった公共交通機関の情報が表示され、「メモ」アプリでは画像添付などが可能になります。
  • 「Siri」の強化——Appleが「iOS 9」で、個人の音声認識機能を「Siri」に追加しました。「Hey Siri」機能を有効にすると、音声を認識させるための簡単な設定が始まります。
  • 検索機能——Spotlightの機能は、端末内のあらゆるデータを検索可能にする仕組みで、これにはアプリ内のデータや、アプリを介した検索も含まれるようになります。

4)OS性能の向上

  • セキュリティ——セキュリティに関しては、Touch ID(指紋認証)だけでなく、iOS 9ではデフォルトパスコードが4術から6術にも拡大されました。これで、100万通りの組み合わせが存在するため、パスコードのクラッキングが困難になります。また、iOS 9で開発者に広告をブロックする拡張機能の作成を許可するようになりました。これで。広告を通じた悪質なソフトウェアからの被害を防止することもできます。
  • バッテリーの改善——新たに「低電力モード」が利用できるだけでなく、iOS 9のバッテリー駆動時間が最大1時間長くなるなどの修正も提供します。

5)iPad向けのマルチタスク機能

iOS 9では、iPad用に設計された新たなマルチタスク機能が作成&強化されました。1画面に2つのアプリを同時操作&表示することができます。

Part 2:iPhone/iPadをiOS 9にアップデートすべきか - デメリット

iOS 9へのアップデートを決定する前に、いくつかのことを考えておく必要があります。ここでは、iOS 9にアップデートする後のデメリットをいくつかご説明します。

1) 古いiPhone/iPadの動作が遅い:一般的に言えば、新しいオペレーティングシステムは常に、お使いのデバイスでスムーズに実行します。しかし、古いiPhone 4sやiPad 2を持っている場合は、そうではありません。過去のiOS 8アップデートは、古いiPhoneやiPadの両方を遅くさせたと言われています。なので、iOS 9の場合にも同じ状況が発生する可能性があります。

2) ビジュアル(視覚)デザインに大きな変更はない:iOS 8と比べて、iOS 9ではビジュアルデザインに大きな変更はありません。iOS 9から真新しいビジュアルデザインを楽しみたいなら、大変失望しているかもしれません。iOS 9は、全体的にiOS 8とよく似ていますから。

3) ダウングレードは簡単ではない:iOS 9にアップデートした後、以前のバージョンにダウングレードするのが容易ではないことを念頭に置く必要があります。それに、ダウングレードの際に、時間がかかるだけでなく、データの損失などの問題を引き起こす可能性もあります。

おすすめ記事:3つの方法でiPhone/iPadのデータをバックアップする

4) iOS 8の脱獄を失う:お使いのiPhoneを脱獄した場合は、最新iOS 9をインストールした後、iOS 8の脱獄を失うことになります。さらに、前バージョンのiOS 8にダウングレードしようとすると、再びiOS 8の脱獄に失敗することもあります。

最後に

デバイスのダウングレードはいつでも危険なので、iOS 9へのアップデートによく準備していることを確認してください。古いiPhone/iPadではなく、新しいiOSデバイスを使用している場合、よりよく、より新しいiOS経験のために、お使いのデバイス上で新しいOSをインストールすることをおすすめします。概して言えば、それ以外には自分自身によって考えなければなりません。

iOS 9をダウンロード&インストールすることを決定した場合、次のガイドを読んだら、お使いのiOS 9デバイスを最適化することができます:iOS 9デバイスを高速化する方法iOS 9アップデート前後の容量不足を解消する方法

ご意見・ご感想をお寄せください

iOS 9にアップデートする