iOS 9の壁紙のサイズを拡大せずに設定する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

自分のお気に入りの画像をiPhone、iPadの壁紙として使いたいが、壁紙に適用すると自動で拡大されて困りますか?このガイドを読んで、iOSデバイスの壁紙サイズを拡大しないように設定する方法を見てみましょう。

最終更新日:2018年08月09日

「iOS 7にしたら、待ち受けが上手く設定できない!接待拡大になる!なにか、拡大にならない方法はありませんか?」

- Apple サポートコミュニティより

多くのiOS 7/8/9ユーザーは、画像のサイズが小さい物を壁紙に設定する場合、壁紙に適用すると自動で拡大されてしうことに気づきました。ここでは、サイズの小さい画像を拡大せずに壁紙に設定する方法

iOSデバイスの壁紙を拡大しないように設定する方法

ステップ1: iPhoneで「設定」アプリを起動します。

ステップ2: 「一般」 > 「アクセシビリティ」 > 「視差効果を減らす」の順にタップします。

iOSデバイスで「設定」アプリを起動する 

iOSデバイスで「設定」アプリを起動する

ステップ3: 表示される画面で、「視差効果を減らす」をオンにします。

「視差効果を減らす」をオンにする

「視差効果を減らす」をオンにする

おすすめ記事:動作の遅いiOS 12端末を軽くする22の対処法

以上のように、iOSデバイスで壁紙を拡大せずに設定することができます。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問やご意見がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ホーム AnyTrans ® for iOS iOS 9の壁紙のサイズを拡大せずに設定する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!