iTunesで写真をiPhoneに同期する方法

要約

コンピュータ内の写真をiPhoneに追加したいなら、どうしたらよいのでしょうか?ここでは、iTunesでiPhoneに写真を同期する方法方法を説明します。そして、この方法の欠点の解決策も紹介します。

ちょうせい

2015年06月16日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iTunesなしで写真をiPhoneに同期する便利なツール

AnyTrans – 最高のiPhone管理プログラム

本記事を読む前に、iOS端末のコンテンツ管理ツール-AnyTransをダウンロードしてください。そして、iTunesよりも、iPhoneに写真を安全に同期することができます。

現在、ほとんどの人は、コンピュータやスマートフォンを同時に持っています。そして、コンピュータとスマートフォンの間で、データの転送作業も行う場合もよくあります。例えば、新しくiPhoneを手に入れたら、コンピュータ内の写真をiPhoneに追加したいでしょう。普通iTunesを使って、写真をiPhoneに同期することができます。ここでは、iTunesでコンピュータの写真をiPhoneに同期する方法、およびその注意点、解決策を解説します。どうぞ続けてご覧ください。

iTunesで写真をiPhoneに同期する方法

ステップ1: コンピュータで同期させたい写真を予めフォルダにまとめておきます。

ステップ2: iTunesを立ち上げる > iPhoneをコンピュータに接続 > 左上のデバイスアイコンをクリックします。

ステップ3: iPhoneの管理画面に入り、サイドバーから「写真」タブを選択 > 「写真を同期」オプションにチェックを入れる > 写真のコピー元で、プルダウンメニューから先のフォルダを選択 > 右下の「適用」ボタンをクリックすると、同期が始まります。

iTunesで写真をiPhoneに同期する

iTunesで写真をiPhoneに同期する

iTunesでiPhoneと写真を同期すると、下記のような注意点があります:

1.写真を個別にプレビュー&選択できません;

2.一つのiPhoneは一度に一つのiTunesライブラリとしか同期できないので、iPhoneに既存の写真が置き換えられます(上書き)。

多くのiPhoneユーザーは、「iTunesからiPhoneに写真を移しました。しかし、新し写真を移すと、前の物が消えてしまいます。どうしたらよいですか?」という質問があります。あなたのデータを保護し、上書きされないように、ここではもう一つ安全かつ簡単な解決策を提供します。

AnyTransで写真をiPhoneに同期する方法

AnyTransはiTunesなしで、コンピュータからiPhoneに写真を同期することができます。しかも、iPhoneに既存の写真を紛失することはありません。また、AnyTransは写真のプレビュー&選択ができて、実に便利なツールです。今すぐAnyTransをダウンロード&インストールしてください。それから、次の操作手順のように実行しましょう。

ステップ1: AnyTransを起動 > お使いのiPhoneをUSBケーブルで接続 > ホーム画面で、「コンテンツを追加」をクリックします。

iPhoneを接続してAnyTransのホーム画面に入る ステップ1

iPhoneを接続してAnyTransのホーム画面に入る ステップ1

ステップ2: iPhoneに同期したい写真を選択(Ctrlを押すと、複数の写真を選択できる) > 「開く」をクリックします。

写真をiPhoneに同期する ステップ2

写真をiPhoneに同期する ステップ2

ご注意:

- この方法は、Windows&Macの両方にも適用します。

- 逆にiPhoneの写真をコンピュータ/ほかのiOSデバイスに同期することもできます。

以上のように、2つ方法で簡単にiPhoneに写真を同期することができます。また、写真だけでなく、AnyTransはプレイリスト、音楽、動画、着信音、アプリ、連絡先、メモやボイスメモなどほとんどのファイルをサポートします。今すぐAnyTransをお試しください。この2つの方法について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください