iPhoneとiPhoneのプレイリストを同期する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

機種変更で古いiPhoneのプレイリストを新しいiPhoneへ転送する方法をお探しですか?このガイドは、iOSデバイス間でプレイリストを同期する方法を紹介します。

最終更新日:2019年07月25日

iPhone 6s/6s Plusのリリースとともに、古いiPhoneから新しいiPhoneへ乗り換えた人が多くいるでしょう。新型のiPhone 6sだけでなく、iPhone 5s/6への機種変更もよくあります。しかし、「どうすれば古いiPhoneのデータを新しいiPhoneへコピーできるか」と悩んでいるユーザーもいます。重要な個人情報(連絡先、メッセージ)、メディアファイル(音楽、プレイリスト、動画、写真)やよく使われるアプリの同期が必要です。ここでは、iTunesよりも簡単な方法を紹介します。バックアップや復元なしで直接iOSデバイスからiOSデバイスにプレイリストを同期できます。

役立つツール

AnyTrans for iOSはiPhone/iPad/iPod向けの転送ソフトウェアとして、プレイリストを簡単にiPhoneからiPhoneへ転送できます。このツールを使えば、iOSデバイスとパソコンの間で、またはiOSデバイスの間で、データを自由に転送できます。また、プレイリスト以外の音楽、ビデオ、写真、アプリ、連絡先、メッセージ、メモ、カレンダー、ブックマーク、電子書籍や着信音などほとんどのファイルをサポートします。

AnyTrans for iOSでiPhoneとiPhoneのプレイリストを同期する方法

Step 1: AnyTrans for iOSをパソコンにダウンロード&インストール > AnyTrans for iOSを起動 > 2台のiPhoneをUSBケーブルで接続 > ダウンメニュ—からiPhoneを選択します。

iPhoneを選択

iPhoneを選択

Step 2: マウスでスクロールして、インターフェースを変える > 「オーディオ」から「プレイリスト」をクリックします。

ホーム画面で「オーディオ」から「プレイリスト」を選択

ホーム画面で「オーディオ」から「プレイリスト」を選択

Step 3: 同期したいプレイリストをクリックして、「デバイスへ」をクリックします。プレイリストは新しいiPhoneに同期されます。

iPhone間でプレイリストを同期 

iPhone間でプレイリストを同期

ご注意:すべてのプレイリストを丸ごと同期したい場合、ステップ2でデバイスのアイコンをクリックして、「プレイリスト」をチェックして「開始」をクリックすると、すべてのプレイリストは同期されます。

現在、AnyTransのアプリ版は使用可能になりました。アプリ1つでデバイスデータを自由に転送、共有、管理でき、今すぐ試してみよう。

最後に

これで、簡単にiPhoneのプレイリストを別のiPhoneへ転送しました。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。AnyTrans for iOSのダウンロードはこちら >

メールでのお問い合わせ
AnyTrans for iOS
無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 13, 12, 11, 10, 9, 8, 7, 6, 5