AirPods

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートしたいときの注意点

最終更新日:2018年06月19日

iOS 12の正式版はこの秋にリリースされる予定ですが、既にアップデートする予定はありますか?

その前に、まずはiOS 12にアップデートする際に注意しなければならないことをチェックしましょう。

次の文章は、iOS 12のアップデートを順調にできるように、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする時の注意点をまとめてご説明します。iOS 12にアップデートする際に気をつけることが気になる方はぜひご参考ください。


現在iOS 12は正式リリースされませんが、iOS 12 Beta版にアップデートしたい場合はご参考ください。

1.iOS 12の対応端末を確認 2.iOS 12の不具合を確認 3.格安SIMの対応状況をチェック 4.アップデート前にバックアップ 5.アップデートの手順を確認 6.アップデートの時間を確保

1.iOS 12にアップデートできる端末を確認する

最近の新しい端末だけでなく、古いiPhoneやiPad、iPod touchなどを使っている方も多いでしょう。しかし、一部の古い端末はiOS 12にアップデートすることができません。

従って、アップデートする前に、まずはお使いのiOSデバイスがiOS 12にアップデートできるかを確認してください。iOS 12に対応されている端末は次の通りです:

iPhone iPad iPod touch

iPhone X

iPhone 8

iPhone 8 Plus

iPhone 7

iPhone 7 Plus

iPhone 6s

iPhone 6s Plus

iPhone 6

iPhone 6 Plus

iPhone SE

iPhone 5s

12.9インチiPad Pro(第2世代)

12.9インチiPad Pro(第1世代)

10.5インチiPad Pro

7インチiPad Pro

iPad Air 2

iPad Air

iPad(第6世代)

iPad(第5世代)

iPad mini 4

iPad mini 3

iPad mini 2

iPod touch(第6世代)

そして、iPhone 5sやiPad mini 2などの古い端末はiOS 12にアップデートできますが、アップデートした後動作が重くなったり、バッテリーの消耗が激しくなったりしやすいので、古い端末でiOS 12にアップグレードする際はその可能性に気をつけましょう。

2.iOS 12の不具合を確認しておく

新しいiOS 12が発表する際に、すでに完璧なOSになったわけではなく、何かバグが出る可能性はあります。その場合、iOS 12デバイスの使用に支障がある可能性もあって、更にiPhone/iPad/iPod touchが使えなくなる状態になる可能性もあります。

従って、iOS 12にアップデートする前に、まずはユーザー評価や口コミなどをチェックして、iOS 12に何か大きな不具合があるかを確認しましょう。もし大した問題ではないなら、アップデートしても構いませんが、仕事や日常生活に影響があるバグなら、解決策や新しいバージョンが出た後アップデートしたほうがいいでしょう。


iOS 12の不具合と対策まとめ >

3.格安SIMの対応状況をチェックする

ドコモ/au/SoftBankだけでなく、UQ mobileやmineo、LINEモバイルなどの格安SIMサービスを利用している方も多いでしょう。

三大通信キャリアのiPhoneなら、普通は新しいiOSバージョンにアップグレードした後問題なく利用できますが、格安SIMなら、iOS 12にアップデートした後不具合が出たり、利用できなくなったりする状況が発生したことはあります。

従って、格安SIMをご利用の方は、iOS 12 Beta版にアップデートする前に必ず利用中のSIM会社のホームページなどで対応状況をチェックしましょう。

iOS 12にアップデートしたいときの注意点 - 格安SIMの対応状況をチェックする

iOS 12にアップデートしたいときの注意点 - 格安SIMの対応状況をチェックする

4.iPhone/iPad/iPod touchをバックアップしておく

iOS 12にアップデートする際に、普通は問題なくアップデートできますが、時々アップデートした後データが消えた不具合が出ます。大切なデータなので、なくなったら困るでしょう。

従って、アップデートする前に、iOSデバイスのデータをバックアップしたほうがおすすめです。

iOSデバイスのデータをバックアップする方法がまだわからない方は、こちらのガイドのバックアップ方法をご参考ください:iPhoneをバックアップする方法 >

5.アップデートの手順を確認する

iOS 12にアップデートしたいですが、どうすればアップデートできるかがわからないユーザーも多いです。難しくはありませんが、アップデートの手順を事前に把握したほうが安心でしょう。アップデートが順調に進むように、その前にiOS 12へのアップデートの手順を確認しましょう。

6.アップデートの時間を確保する

ようやく準備ができたら、アップデートをすぐに始めても大丈夫ですか?その前に、アップデートの時間を確保するのも大事です。

アップデートにかかる時間は通信環境により違いますが、およそ10分〜30分程度かかります。そして、多くのユーザーが同時にアップデートする場合、更に多くの時間がかかる可能性は高いです。途中で中断すると、データが紛失したり、不具合が出たりする可能性が高いので、十分な時間を確保をした上でアップデート作業をしましょう。


iOS 12にアップデートする方法 >

最後に

以上はiPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートしたいときの注意点です。いかがでしたか?アップデートする際に気をつけることを確認したいなら、ぜひ以上の注意点をご参考ください。この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

iOS 12ユーザーに読まれている記事:

ご意見・ご感想をお寄せください

ecover-data-after-ios-11-upgrade.htm">紛失されたデータを取り戻す旧型の端末の動作を軽くする バッテリー長持ち対策まとめ
5前のバージョンにダウングレード