Apple Watchを買ったら入れておきたいアプリ10選

Apple Watchの使える小技まとめ

今年の9月16日にApple Watch Series 2が発売されますよね。Apple Watch Series 2を予約注文しまししたか?アップルウォッチを購入したら、まず、やるべきことはiPhoneとのペアリングと初期設定ですね。しかし、設定してから、どのようにアップルウォッチの機能を活用して、我々の生活/仕事に役立ちますか?このガイドは、Apple Watchの機能を便利に使うための小技を幾つかご紹介します。Apple Watchの使い方がわからない方は是非参考にしてください。

Apple Watch

Apple Watch

1.Apple Watchで電話する方法

Apple Watchは腕時計以外の色々な機能が詰め込まれました。その中の一つは電話機能です。iPhoneとペアリングしてから、アップルウォッチはiPhoneの連絡先データを利用して、電話をかけたり受けたりすることができます。次はApple Watchを使って電話する方法をご紹介します。

1) 電話をかける場合:Apple Watchのホーム画面から電話アプリを起動します >「連絡先」をタップします > 電話をかけたい連絡先を選択します > 発信のアイコンをタップします。

http://www.ipodwave.com/ Apple Watchで電話する

http://www.ipodwave.com/ Apple Watchで電話する

2) 電話を受ける場合:iPhoneに電話が来るとき、Apple Watchにも着信が来ます。その時緑色の電話アイコンをクリックすると、通話が始まります。

Apple Watchで電話を受ける

Apple Watchで電話を受ける

ヒント:着信が入った時、Apple Watchの画面を手で覆うと、Apple WatchとiPhoneの両方の着信音と振動が止まるようになります。

写真元:https://book.mynavi.jp/ Apple Watchで着信音と振動を止める

写真元:https://book.mynavi.jp/ Apple Watchで着信音と振動を止める

注:Apple Watch Series 2にはWI-FIチップが搭載され、iPhoneなしで様々なアプリがWi-Fi接続だけで電話をしたり受けたりできます。

2.Apple Watchでメッセージを返信する方法

Apple WatchはiPhoneの電話だけでなく、メッセージを受信することもできます。混んでいる電車中や車を運転している間に、ちょっとした連絡事項でわざわざiPhoneをかばんから取り出してiPhoneをチェックして返事するのは嫌なことですね。Apple Watchを使うと、その時Apple Watchを使うとiPhoneのメッセージをチェックして簡単な返信ができるようになります。

1) メッセージを返信する方法:メッセージが来たら、メッセージをプレビューして、返信が必要な時「返信」を押します >「プリセット」「絵文字」「音声入力」から返信方法を選択して返信します。

Apple Watchでメッセージを返信する

Apple Watchでメッセージを返信する

2) メッセージを送信する方法:Apple Watchでメッセージアプリを開いて画面を強くタッチします > 表示されるメニューから「新規メッセージ」をタップします >「連絡先を追加」をタップして、「送受信履歴から追加」「連絡先から追加」「音声入力」により送信先を入力します > メッセージの入力画面をタップして、「定型文を入力」「絵文字の送信」「音声入力」からメッセージの作成方法を選択します > メッセージを作成したら、「送信」をタップします。

Apple Watchでメッセージを送信する

Apple Watchでメッセージを送信する

ご注意: メッセージの定型文は6種類しかありませんから、もしほかの定型文が必要なら、iPhoneのApple Watchから自分で置き換えることができます。

やり方: iPhoneでApple Watchを開きます >「マイウォッチ」に入ります >「メッセージ」をタップします >「ディフォルトの返信」をタップします > デフォルトの返信メッセージを自由に置き換えることができます。

メッセージの定型文を置き換える

メッセージの定型文を置き換える

3.Apple Watchでスクリーンショットを撮る方法

Apple Watchのデジタルクラウンとサイドボタンを同時に押すと、スクリーンショットを撮ることができます。

Apple Watchでスクリーンショットを撮る

Apple Watchでスクリーンショットを撮る

撮ったスクリーンショットは、PNG形式の画像として保存します。そして、ペアリングしたiPhoneのカメラロールへ転送されます。

ペアリングしたiPhoneのカメラロールへ転送される

ペアリングしたiPhoneのカメラロールへ転送される

4.Apple WatchでiPhoneの音楽を聴く方法

Apple WatchはiPhoneと同じく音楽のアプリを搭載していますから、音楽を聴くことができます。次の手順で、iPhoneの音楽をApple Watchに同期して聴くことができるようになります。

iPhoneで「Apple Watch」アプリに入ります>「ミュージック」をタップします >「同期済みプレイリスト」という項目を選びます > ここに出てくるプレイリストはiPhone内のプレイリストになっていて、1つApple Watchで聴きたいプレイリストを選択します。

Apple WatchでiPhoneの音楽を聴く

Apple WatchでiPhoneの音楽を聴く

同期が終わった後、Apple Watchでミュージックアプリを起動して、画面を強く押すと「ソース」と「再生中」というメニューが表示されるので「ソース」を選択します。「Apple Watch」をタップすると、Apple Watch内の音楽を再生することができます。

Apple Watchでい音楽のソースを選択する

Apple Watchでい音楽のソースを選択する

ご注意:

- Apple Watch のプレイリストの上限は、デフォルトで 1 GB に設定されています。iPhone の「Apple Watch App」を使って、この設定を 2 GB、500 MB、または 100 MB に変更できます。曲数を制限したい場合は、プレイリストの曲を 15 曲、50 曲、125 曲、または 250 曲に設定できます。

- Apple Watchのスピーカーからは音は出ませんから、音楽を聴く場合はBluetoothのヘッドフォン・イヤホンが必要です。

おすすめ記事:パソコンの音楽をiPhoneに簡単に転送する方法 >

5.Apple Watchの電池持ちを長くする方法

Apple Watchのバッテリーは通常の利用で一日18時間ぐらい使えると言われますが、実は音楽再生や、電話、メッセージなどの操作で、バッテリーを大変消費される場合もあります。Apple Watchを一回充電したらできるだけ長く使えるように、次の電池持ちを長くする方法をご参考ください。

① 位置情報サービスの使用を控える:「設定」>「位置情報サービス」で位置情報サービスを無効にする、または必要なアプリだけを選択する。

② 新しいデータの取得頻度を抑える:「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「データの取得方法」を選択して、フェッチで「手動」をタップする。

③ 明るさを調整する:「設定」>「明るさとテキストサイズ」>スライダーを左にドラッグする。

④ 「ワークアウト」アプリで「電力を節約」を有効にする:ワークアウトアプリには「電力を節約」という項目があり、これをオンにすると心拍センサーが動作せず、バッテリー消費を抑えることができます。

⑤ 省電力モードを有効化する:電池が切れそうになると自動的に「省電力モード」に切り替わりますが、必要な時省電力モードを手動的に設定することもできます:ホーム画面を上にスワイプしてグランスを開き、左右にスワイプする>バッテリーのグランスを探す >「省電力モード」→「続ける」をタップする。

⑥ 定期的に再起動を実施する。時には原因不明の電池消耗がありますから、その時Apple Watchを再起動すると解決できます。

⑦Apple Watchのカラーをグレイスケールに変更する:iPhoneでApple Watchアプリを開く >「一般」>「アクセシビリティ」>「グレイスケール」をオンにする。そうするとApple Watchの画面が鮮やかなカラーからグレイスケールに変更され、バッテリーの消耗を節約することができます。

6.Apple WatchでiPhoneのカメラを操作して写真を撮る方法

iPhoneで自撮りや記念写真を撮るとき、片手で操作するのはちょっと不便なのでしょう。Apple WatchにはiPhoneのカメラをリモート操作する機能がありますから、Apple WatchとiPhoneを利用して、最高な自撮り写真や記念写真を撮りましょう。

やり方: iPhoneを適当なところに固定する > Apple Watchでリモートカメラを起動する > Apple WatchでiPhoneカメラ中の画面をプレビューする > シャッターまたはタイムボタンをタップして撮影する。

写真元:http://simpleguide.blog.jp/ Apple Watchで写真を撮る

写真元:http://simpleguide.blog.jp/ Apple Watchで写真を撮る

撮影が終わったら、Apple Watchの左下のサムネイルをタップして、写真をApple Watchでプレビューできます。

7.Digital Touchの使い方

Apple Watchには、Digital Touch(デジタル・タッチ)という面白い機能はあります。Apple Watch同士の間で、スケッチ、タップ、さらにはハードビートを送ることができます。

やり方: まずはApple Watchのサイドボタンを押して、友達を選択して写真の下のDigital Touch ボタンをタップします。「Digital Touch」画面の右下のボタン をタップすると、使いかたのヒントを表示したり、送信する前に練習したりすることができます。

写真元:https://support.apple.com/ Digital Touchを練習する

写真元:https://support.apple.com/ Digital Touchを練習する

1) スケッチを送る方法:画面上でスケッチします。絵が消えると自動的に相手に送信されます。

Digital Touchでスケッチを送る方法

Digital Touchでスケッチを送る方法

2) タップを送る方法: 画面をタップすると 1 回のタップが送信され、続けてタップするとパターンが送信されます。

Digital Touchでタップを送る方法

Digital Touchでタップを送る方法

3) ハートビートを送る方法: 画面を2本指で触れている間、相手にハートのアニメーションと振動が一緒に送られます。

Digital Touchでハートビートを送る方法

Digital Touchでハートビートを送る方法

ご注意: 友達が Apple Watch を持っている場合にのみ、Digital Touchアイコンを送ることができます。

8.Apple WatchでSiriの使い方

iPhoneと同じように、Apple WatchにもSiriがあります。Apple Watchにはキーボードがありませんから、Siriを活用するとメッセージやマップなどの多くの操作が便利になります。Apple Watchの使用をもっと便利にさせるように、次のSiriの使用方法を読みましょう。

1) Siriを設定する方法:Apple Watchで設定ボタンをクリックします >「一般」をタップします >「Siri」をタップします >「Hey Siri」をオンにします。

Apple WatchでSiriを設定する方法

Apple WatchでSiriを設定する方法

2) Siriを使用する方法:デジタルクラウンを長押しして、またはApple Watchに「Hey Siri」と話しかけて、Siriが起動します > Siriに要件を言います。

Apple WatchでSiriを使う方法

Apple WatchでSiriを使う方法

9.Apple Watchをバックアップする方法

Apple Watchを使えば使うほど、データも多く溜まってくるのでしょう。その中は大事な個人データや設定などが保存されていますから、Apple Watchをバックアップする必要はあります。ここではApple Watchのバックアップ方法とバックアップデータの種類をご紹介します。

1) Apple Watchでバックアップできるデータの種類:

  • 文字盤、接続したことのある Wi-Fi ネットワーク、明るさ、サウンド、振動の設定など、一般的なシステム設定
  • 言語
  • 時間帯
  • メール、カレンダー、株価、天気 App の設定
  • マップ、距離、単位など、App 固有の設定
  • 履歴、達成項目、ユーザが入力したデータなど、ヘルスケアとフィットネスのデータ
  • Apple Watch にインストールしたiPhone App

2) Apple Watchをバックアップする方法:Apple Watchのバックアップは、ペアリングされたiPhoneをiTunesやiCloudにバックアップした時に行われます。つまり、iPhoneはバックアップを取っている同時に、Apple Watchのデータもバックアップされます。また、また、Apple WatchとiPhoneのペアリングを解除したとき、iPhoneによってバックアップが自動で作成されます。

10.Apple Watchのバッテリー残量を表示する方法

Apple Watchのバッテリーは、一晩の充電で18時間持続します。そして、充電も毎日必要になります。Apple Watchのバッテリー残量をいつでも手軽にチェックできるように、ここでは、Apple Watchのバッテリーを表示する方法について解説します。

ステップ1: 時計画面(文字盤)を強く押して、下部の「カスタマイズ」をタップします。

ステップ2: 画面を左へスワイプします。

ステップ3: バッテリー残量を表示したい場所を選択して、「デジタルクラウン」を回して、「バッテリー」を選択します。

ステップ4: 「デジタルクラウン」を2回押すと、文字盤にバッテリー残量が表示されます。

Apple Watchのバッテリー残量を表示する

Apple Watchのバッテリー残量を表示する

11.Apple Watchの通知を一括消去する方法

お使いのApple Watchは毎日各種の通知を受信することがよくあるでしょう。そして、ふと気が付くと、大量の未読通知が溜まっています。それらの通知を消去するには、どうしたらよいのでしょうか?通知を1つ1つ確認して消しますか?面倒で大切な時間がかかります。ここでは、Apple Watchの通知を一括消去する簡単な小技を紹介します。

ステップ1: まずは通知画面を表示します。

ステップ2: 通知画面を「強押し」(フォースタッチ)します。

ステップ3: すると、下記スクリーンショットのように、「すべてを消去」という文字が表示されます。

ステップ4: 再度ここを押せば、Apple Watchにたまった通知を一気に削除することができます。

Apple Watchの通知を一括消去する小技

Apple Watchの通知を一括消去する小技

12.Apple Watchの通知をコントロールする方法

Apple Watchのデフォルトの設定では、すべての通知が届くようになっています。しかし、それらをいちいち確認せずに、一部だけの通知を表示させたい人も多くいるでしょう。そのため、ここでは、不要な通知をオフにして、利用頻度の高いアプリの通知だけを表示させる方法を紹介します。

ステップ1: iPhoneで「Apple Watch」アプリを開きます。

ステップ2: 「マイウォッチ」の画面で、「通知」を選択します。

ステップ3: 「Apple Watch」で通知を受信できるアプリが一覧表示され、表示したいもののみをオフにします。

Apple Watchの特定の通知を表示させる方法

Apple Watchの特定の通知を表示させる方法

13.Apple Watchの通知音を消す(マナーモードの設定)方法

グランスから通知音を消す

グランスから通知音を消す

Apple Watchは通知が届くと、音と振動で知らせることがデフォルトの設定となります。静な場所で音が鳴ると、迷惑になってしまう時もあると思います。そのため、Apple Watchを手に入れたら、自分の状況によって、通知音を消すのが必要です。ここでは、Apple Watchの通知音を消す(マナーモードの設定)方法を3つ紹介します。

1)Apple Watchのグランスで通知音を消す

ステップ1: Apple Watchの文字盤表示の画面で、上にスワイプして、「グランス」を表示させます。

ステップ2: 画面を右へスワイプして、ベルのアイコンをタップすると、消音モードになります。




2)Apple Watchの設定アプリから通知音を消す

Apple Watchの設定アプリから消音する

Apple Watchの設定アプリから消音する

ステップ1: Apple Watchのホーム画面から「設定」アプリを起動します。

ステップ2: 「サウンドと振動」を選択し、「消音」をオンにします。

3)iPhoneで通知音を消す

ステップ1: iPhoneで「Apple Watch」アプリを起動します。

ステップ2: 「マイウォッチ」の画面で、「サウンドと振動」を選択し、「消音」をオンにします。

14.Apple Watchの名前を変更する方法

Apple Watchを手に入れたら、そのApple Watchに自分好きな名前を付けたいんですか?それでは、次の操作手順にしたがって、Apple Watchに自分独自の名前を付けましょう!

ステップ1: iPhoneで「Apple Watch」アプリを起動します。

ステップ2: 「マイウォッチ」の画面で、「一般」をタップし、続いて「情報」をタップします。

ステップ3: 一番上の「名前」項目をタップしたら、自分の好きな名前を編集&変更することができます。

ステップ4: アップルウォッチの名前を変更しました。

iPhoneでApple Watchの名前を変更する

iPhoneでApple Watchの名前を変更する

以上はApple Watchを便利させる小技のまとめです。Apple Watchを設定して、有用なアプリをダウンロードしたら、このまとめを利用していろいろな面白い機能を楽しみしましょうか。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。何かご意見・質問がございましたら、次のコメント欄に気楽にお書きください。

ご意見・ご感想をお寄せください