古いiPhoneから新しいiPhoneにアプリを移行する方法

ここでは、iPhoneを新しい機種に買い換えたり、機種変をした場合のデータの移行方法を2つ紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年10月26日

毎年、新型iPhoneが発表されました。新型のiPhone 12、iPhone 12 Proを手に入れたら、iPhone 12 (Pro)をより安心・快適に楽しめるために、まずやらなければいけないことがけっこうあります。例えば、連絡先、メッセージ、写真、音楽、メモなどを旧iPhoneからiPhone 12/iPhone 12 Proへスムーズに移すことがよく行われます。その中に、よく使われているアプリの移行もかなり必要です。

しかし、App Storeから再びそれらのアプリを新しいiPhone 12/iPhone 12 Proにダウンロードするのは面倒くさいです。アプリの設定とデータもなくなりました。さらに、ちょっとしたミスで元iPhoneのデータが初期化された場合もあります。それでは、どうすれば簡単かつ安全に、古いiPhoneのアプリをiPhone 12/iPhone 12 Proへ移行することができますか?ここでは、iPhoneを新しい機種に買い換えたり、機種変をした場合のデータの移行方法を2つ紹介します。

Part 1:AnyTransでiPhone にアプリを移行する方法

iPhoneとiPhone間でアプリを簡単かつ安全に移行するには、サードパーティ製のiOSデバイス向けのデータ移行ツール - AnyTransをおすすめします。なぜですか?全世界で1000万以上のユーザーが愛用するAnyTransは、ほかの方法より次の特徴をもっています:

●iTunesよりも簡単 - 簡単な数クリックでiPhone 12/iPhone 12 Pro へアプリを移行できる

a.使い勝手の良いインターフェイス

b.バックアップと復元が不要

c.2台、および2台以上のiPhone間でアプリを直接移行

●iTunesよりも安心 - データ紛失の心配がない

a.アプリの閲覧ができるので、誤操作を防止できる

b.iPhoneに既存のアプリを上書きすることがない

●アプリだけでなく、アプリの設定とアプリデータを移行できる

●大切な時間を節約

a.アプリを選択的に移行

b.高速な転送スピード

ご注意:お使いのiPhoneのiOSバージョンによって、AnyTransでアプリの移行方法は異なるので、移行する前に、まずは以下の表からお使いのiPhoneのiOSバージョンに対応する移行方法を確認してください:

端末1 端末2 転送できるデータ 必要な条件 転送方向
状況1 iOS 8.3~iOS 9.3.5 iOS 10~iOS 11 アプリのデータのみ 移行する前に、移行したいアプリ

を2台の端末に同時にインストールする

必要がある

端末1と端末

2の間で

双方向転送

が可能

状況2 iOS 8.3以前 iOS 10~iOS 11
状況3 iOS 10~iOS 11 iOS 10~iOS 11
状況4 iOS 8.3~iOS 9.3.5 iOS 8.3~iOS 9.3.5
状況5 iOS 8.3以前 iOS 8.3~iOS 9.3.5
状況6 iOS 8.3以前 iOS 8.3以前 アプリ及びアプリデータ アプリを2台の端末に同時に

インストールする必要がない

上記の状況1/2/3の場合は、次のPart 1の方法を利用してください。状況4/5/6の場合は、Part 1とPart 2の方法をどちらでも利用できます。

方法1: 「フォンスイッチャー」機能を利用する

Step 1: AnyTransをパソコンにダウンロードしてインストールます。無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

安全性確保のAnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。安全性が気になる方は、こちらのページをご参考ください:AnyTransって安全なの?ウイルス入りではない?ご不安の方へ >

Step 2: AnyTransを起動 > USBケーブルで2台のiPhoneをパソコンに接続します。お使いのiPhoneが認識されない場合は、こちらの対処方法を行ってください。

Step 3: 上のドロップダウンメニューから古いiPhoneを選択します。

古いiPhoneを選択

古いiPhoneを選択

Step 4:「フォンスイッチャー」をクリックします。それに「アプリをiPhoneへ」機能に入って、「今すぐ転送」ボタンをクリックします。

アプリをiPhoneへ

アプリをiPhoneへ

Step 5:転送先デバイスが表示され、「次へ」ボタンをクリックします。

転送先デバイスを確認

転送先デバイスを確認

Step 6:転送したいアプリだけを選択して、「次へ」ボタンをクリックします。

転送したいアプリだけを選択

転送したいアプリだけを選択

Step 7:選択されたアプリを複数のApple IDでダウンロードされたので、そのApple IDのパスワードを入力しなければなりません。

Apple IDのパスワードを入力して、「認証」ボタンをクリックします。認証済み後、「次へ」ボタンをクリックします。iCloudのパスワードを忘れた場合の対処方法>>

Apple IDのパスワードを入力

Apple IDのパスワードを入力

Step 8:「次へ」ボタンをクリックすると、選択されたアプリがターゲットデバイスにダウンロード&インストールされています。少々お待ち下さい。

選択されたアプリがターゲットデバイスにダウンロード&インストール

選択されたアプリがターゲットデバイスにダウンロード&インストール

方法2: アプリ転送機能を利用する

Step 1: AnyTransをパソコンにダウンロードしてインストールます。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2: AnyTransを起動 > USBケーブルで2台のiPhoneをパソコンに接続します。ソースiPhoneを選択します。

Step 3: 「App」次のカテゴリ別で管理の画面に入って、「Apps」に入ります。

「Apps」をクリック

「Apps」をクリック

Step 4: 移行したいアプリを選択して、右上の「デバイスへ」ボタンをクリックします。(任意のiPhoneがiOS 8.3及びそれ以降のバージョンの場合、2台のデバイスで移行したいアプリを同時にインストールする必要はあります)

「デバイスへ転送」ボタンをクリック

「デバイスへ転送」ボタンをクリック

以上はAnyTransでiPhoneからiPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2にアプリを移行する方法方法です。また、アプリ以外に、連絡先、メッセージ、音楽、写真、ビデオ、着信音、ボイスメモなどの移行もでき、面倒な復元作業などは必要なく、さらにiOSバージョンの制限もないので、他のデータを移行したい場合もぜひAnyTransをお試し下さい。

おすすめ記事:3つの方法でiPhoneからiPhone 12/11/SE 2に連絡先を移行する

Part 2:iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

iPhoneのアプリを移行するには、お使いのコンピュータにiTunesをインストールしたことを確認してください。では、以下はその手順です。

Step 1: iTunesを起動 > 2台のiPhoneを接続 > 左上のデバイスをクリックし、2台のデバイスから古いiPhoneを選択 > 「概要」 > 「今すぐバックアップ」をクリックし、古いiPhoneのデータをバックアップします。

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

ご注意: 下記のようなダイアログボックスが出現しないように、お使いのiPhoneデバイスで次の手順にしたがって実行してください: 設定 > プライバシー > 位置情報サービス > 画面下部にまでスクロールし、「iPhoneを探す」をタップし、「iPhoneを探す」をオフにします。

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

Step 2:バックアップが完了したら、新しいiPhoneを選択 > 「バックアップを復元」をクリック > 最新のバックアップを選択 > 旧iPhoneのバックアップデータが新iPhoneに復元されました。

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

iTunesでiPhoneからiPhoneにアプリを移行する方法

しかし、iTunesを使ってiPhoneからiPhone 12/11/SE 2にアプリを移行する方法は、次の3つの欠点があります:

1. この方法がiPhone全体のデータをバックアップするだけで、個別のデータを移行したい場合は困ります。

2. 全体のデータをバックアップ&復元するため、時間がかかり過ぎます!

3. iTunesによるアプリの移行が、アプリの記録や個人設定をそのままに移行することはできません。

機種変更でiPhoneからiPhone 12 (Pro)/iPhone 11(Pro Max)/iPhone SE 2にアプリを移行するには、以上の2つの方法は簡単でしょう!私がやってみたところでは、やはり専門のiOSコンテンツ転送ツール - AnyTransがオススメです。アプリ(個人設定とアプリデータを含む)だけでなく、写真、音楽、プレイリスト、ビデオ、連絡先、メッセージ、リマインダー、メモやブックなどの移行もできます。更に、iPhoneのデータをパソコンに取り込むこともできます。今すぐAnyTransをダウンロードしてみましょうか!

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。