迅速かつ簡単!AndroidからAndroidへデータを移行する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Androidスマホの間でデータを順調に移行できるように、ここでは、AndroidからAndroidへデータを移行する方法をご紹介します。

最終更新日:2019年10月21日

多くの機種やGoogleと連携した便利な機能、高い自由度など、Androidの魅力点は多いです。その原因で、Androidをずっと使っていて、機種変更する際にもiPhoneではなく、新しいAndroidを入手したいユーザーが多いでしょう。

Androidスマホを使えば使うほど、連絡先や写真、音楽、カレンダーなどのデータがだんだん溜まってきます。もしAndroidからAndroidへ機種変更したいなら、データの移行は非常に大切です。では、どうすればスマホからスマホへデータを移行しますか?ここでは、スマホからスマホへデータを迅速かつ簡単に転送出来る方法をご紹介します。

AnyTrans® for Android – 最高級Androidマネージャー

AndroidからAndroidへ機種変更する場合、大切な音楽、写真、動画、ブックなどを移行したいですか?このツールを使えば、ターゲットデバイス上のデータを上書きせずに、AndroidからAndroidへデータの移行ができます。

Part1:Google ドライブでバックアップ

Androidユーザーの皆さん、普段はきっとGoogleアカウントを持っているでしょう。そこで今回、まずはトライブを使って、データを新しいスマホに移行する方法を説明します。

準備:

まずはAndroidバージョンを確認してくだいさい。スマホがAndroid6.0以降のバージョンなら、Googleトライブのバックアップを利用できます。
ツール:設定 > 端末情報(またはシステム > 端末情報) > Androidバージョンを確認します。

Andriodバージョンを確認

Andriodバージョンを確認

Step1、Googleトライブをインストール > トライブを開く > Googleアカウントに登録します。

Googleに登録

Googleに登録

Step2、をタップ > バックアップをタップします。

バックアップをタップ

バックアップをタップ

Step3、バックアップされていない場合では、以下の画面が出てきます。「バックアップの設定」をタップし、同期したいデータをオンにすれば大丈夫です。

「バックアップの設定」をタップ

「バックアップの設定」をタップ

Step4、バックアップが完了したら、新しいスマホでトライブを同じアカウントで登録して、データをダウンロードします。

Googleドライブを使うときの注意点

1、ドライブのバックアップは強力なインターネット環境が必要です。

2、Googleの公式サイトの記事により、ドライブでバックアップできるデータは以下です:

  • 連絡先
  • Google カレンダーの予定と設定
  • Wi-Fi ネットワークとパスワード
  • 壁紙
  • Gmail の設定
  • アプリ ディスプレイ設定(明るさ、スリープ)
  • 言語と入力の設定
  • 日付と時刻
  • Google 以外のアプリの設定とデータ(アプリによって異なります)

3、復元できるアプリデータは、Play ストアで発売されているアプリのみです。つまり、今の時点でPlay ストアでインストールできなくなったアプリのデータは復元できません。

以上はGoogleドライブを使ってデータを移行す方法です。手順から見れば、トライブで新しいスマホにデータを移行するのは簡単ですね。だが、ご覧のように、トライブには上記の制限があります。さらに、ドライブには無料で15GBしかの容量が提供していません。有料版の容量がより多いですが、それなりの年間コストも増えます。

Part2:専用データ管理ソフトでスマホからスマホへデータ移行

ここでは、Android向けのデータ転送ソフト –  AnyTrans for Androidをおすすめしたいです。このソフトはAndroidの間でデータを転送する機能があり、スマホからスマホへデータを一括移行できます。そして、このソフトは以下のメリットもあります:

そして、購入する前無料試用ができ、購入後も60日間返金保証が付いているので、万が一の場合でも安心です。それではAnyTrans for Androidをパソコンにダウンロードし、スマホの間でデータを転送しましょう。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

AndroidからAndroidへデータを移行する手順

Step 1.二台のデバイスを同時にUSBケーブル/Wi-FiでPCに接続 > AnyTrans for Androidを起動 > 成功に接続されたら、右上のデバイス名をクリックし、古いAndroidデバイスの名前をクリックします。ここでは、「Galaxy」から「Xperia」にデータを移行する場合を例として説明します。

古いデバイスを選択

古いデバイスを選択

ご注意:もしAnyTrans for Androidを起動して言語設定の画面が出ないなら、次の手順で言語を変更できます:右上のメニューバーからボタンをクリック > 「Choose Language」を選択 > 「日本語」を選択して「Getting Started」をクリック。

Step 2.「Androidへ引越し」をクリック > 「AndroidからAndroidへ」をクリックします。

「AndroidからAndroidへ」をクリック

「AndroidからAndroidへ」をクリック

Step 3.新しいデバイスへ転送したいデータを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

データを選択したら転送

データを選択したら転送

すると、古いAndroidから新しいAndroidへデータの移行ができます。

– AnyTrans for Androidでアプリを移行する場合、アプリのみが移行され、アプリデータを移行できません。

-古いスマホから新しいスマホに音楽や写真だけをコピーしたい場合、Step 3の画面で音楽や写真のみを選択すればこの2つの項目だけを転送できます。

– Androidの間だけでなく、AnyTrans for AndroidはPCからAndroid、またはAndroidからPCへ音楽、写真、動画、ブックなどのデータを転送することもできます。Android端末のデータ管理にも役に立てるので、ぜひお試し下さい。

お見逃しなく:AndroidからAndroidへ電話帳を移行する方法>

最後に

以上はAndroidデバイスへデータを移行する方法です。Google ドライブはアプリデータを移行できます、かなり便利です。だが、バックアップできるデータや容量などは限られています。しかも、バックアップ速度はネット環境に関わっています。簡単で早い転送速度を求めている方には、AnyTrans for Androidをおすすめします。それに、このソフトは写真や音楽などのテータも移行できます。今すぐAnyTrans for Androidをダウンロードし、古いスマホから新しいスマホへデータを転送しましょう。

また、もしiPhoneやiPadを使っているなら、iOSデバイスからAndroidへデータを移行することもできます。この記事が参考になりましたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for Android

Android端末のデータ転送・管理・バックアップはここで全部できる!

今すぐ無料おためし